テレフォン人生相談

2010年7月28日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/775

パーソナリティ 今井通子

38歳 男性
妻 33歳
14歳女 6歳男 5歳女 1歳半男

子育てと、今後の家族の付き合い方について。
長女の件で相談したい。

小学校後半から自分の殻に閉じこもるようになった。すぐにすねるようになった。そのつど話をして、自分の考えを言うようにさせた。体育会の習い事をさせて大会にも出た。中学校へ行くときにも教育委員会にかけあって 1時間かけて部活の良い学校にいかせてもらってる。

部活をやめない約束でその学校にいかせてもらってる。

今、うちに籠もってるので学校も部活もいかない生活になってる。部からは辞めなさいといわれている。本人が学校に行きたくないとなってしまってるので、連れて行こうとしたら泣きじゃくる。

話をすると耳を手で塞いで聞く気持ちになれない。嫁もついに怒って、子供の太ももをどうして分かってくれないの、と衣紋かけでたたいた。
自分は嫁に「おちつけ」といってなだめたが
嫁が「お前なんかいないほうがいい」と言ってしまった。

子供に嫌なことあっても 人の意見をきくようにいってきた。
しかしついに叩いてしまった。聴く耳を持たなかったから、落ち着かせる意味でたたいてしまった。

学校の担任の先生とも話しをして心理学の先生とカウンセリング予定。

長女との関係、嫁さんと長女の関係もギクシャク
長男もおねえちゃんがいかないなら、ぼくも行かないと言い出した。

自分が子供たち、嫁さんとどう接していったらいいか。

今井:彼女には1年生になって大会にでて、栄光はあったの?

相談者:ありました。

今井:2位になってこころのうちは訊いてます?

相談者:思ってることを吐き出してくれと、何回もいってるが、嫌なことがあったときにどう処理をしていいか分からない。学校で体が大きいというだけでからかわれる。

今井:それをお父さんをきいてあげた上で教えてあげるわけでしょ?

相談者:お前にとって何が一番大事なの?将来なにをしたいの?夢はあるの?ときいたら、スポーツに関連した仕事につきたい。だったらそのためにどうしたらいいのかと考えると卒業まで我慢して部活するしかない、仕方なくいくしかないんだよ、といった。


回答者 大原敬子

今日の相談はお嬢さんじゃない
あなたの立場がなくなってきたことですよね
自分の権限がなくなってきた恐れですよね。

今おはなしきいてると
自分の世界観で、自分の関心があるものにしか、あなたは目を向けてない。
今日の話は お父様が問題。

と申しますのは、学区外にいかせたのは あなたの希望でしょ?
ここお父さん間違えないで。
掛け合うって言葉を使うのは 学校の推薦ではない。
他の学校に行きたい願望を実行したのはお父さんですよね。
このエネルギーすごいですよね。
この条件を了解したのは お嬢さんじゃない。
その水を向けたのはお父様ですよ。

お父さんは殴っていて、立派なお父さんを演じてる。
人生は他者の目をとおしたすばらしい父親、人格者として行動していると私は見てる。
学校に行かない娘をお父さんに聞かせなさいといったのはきれいごとだと思います
前にたたいたことのあるお父さんと、この話を聞かせなさいという言葉は一致しない。
一貫性がない。

妻がハンガーで殴った。妻もあなたに対して不満があるとおもう。
お姉ちゃんが感情の掃き溜め。お母さんの。

お母さんは夫に対しても自分が追い詰められてるから娘を殴る。
夫は間にはいって、なだめるけれども、この原因はあなた=夫ですよ。
こんなに立派に教育委員会にかけあったり、学校に話にいったりしているがこころがない。
娘からすれば言葉は優しいけれども、裏にはそれを受け入れなければ生きていけない。
お父さんの暗黙の命令。
あなたの思う世界で生きてきただけ。


お嬢さんは本当にクラブにいきたかったか、私は疑問。
優勝かどうか、もったいぶってあなたはいった。
もったいぶった言い方するのは あなたのプライド。
お嬢さんが喜んだだけなら、普通に言う。
教育委員会にかけあって、とあなたはいう。
条件があった。これは脅しです。
間接的にお嬢さんがあなた=夫の意志を察しただけ。

これだけお父さんが無理していかせたのに、なんでおまえ約束違うじゃないか。
他者の目を通して、相手に評価してもらうことにあなたは必死
娘にも奥さんにも向き合ってない。

事実はお嬢さんが耳を覆ったってこと。
ここに娘さんの全てがある。
もうお父さんの話はきかない。
お父さんは綺麗ごとをいうけれども、全部違うじゃないか、と娘は分かってる。
お父さんはそれを感じて、気がついて電話してきた。

まだ面子を保つつもりですか?
妻も子供も今までのやり方で統率できないのが今日
それに気がついて電話したんでしょ?


子育て迷ってきたんでしょう
息詰まったときは方向転換しなさい、と昔のひとはいいます
今日からあなた自身が何が大事なのか
子供がこころの病のようになってしまったのは何故なのか。
今のやり方を変えてみようというのが生きるということ。

今井:お分かりいただけましたか?

相談者:思い当たる件が。

今井:家族それぞれに考えがあるし、それぞれ思いが言い合える場がないとつらいでしょう。お嬢さん一度切れるようになってしまいましたね。これなかなか難しいです

14歳になるまでに切れるようになったので、すぐに治るものではない。その辺は時間が解決するまでよくみてあげることが大事。

大原先生とも意見が一致しました

相談者:すごいですね。

今井:じゃ、そういうことで。
[PR]



by telejin | 2010-07-28 18:55 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧