テレフォン人生相談

2010年8月21日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 今井通子

相談者、75歳女性
主人、7年前他界
息子、52歳

息子は結婚。孫は女の子、24歳

相談者の母の7回忌。7年前に亡くなった。93歳
弟、65歳が7回忌を仕切ってる。
妹、62歳

弟が実家を継いだ。自分と実家とはそんなに離れていない。
弟が7回忌に来ないでいい、といってきた
その理由は分からない。
相談者は足が悪いので普段つきあいがそんなにない。

今井:弟さんが「姉さん足悪いからわざわざこなくていい」という意味で言ったのかな?
相談者:違うと思います。

相談者:自分は7回忌に行きたいと思ってる
息子に連れて行って貰いたいと思ってる
そのことは弟に伝えてある。
弟はそれでも来ないでいいといっている。
今井:何か理由がある?
相談者:その理由は分からない。

相談者:妹は何もいってこない。
たまに電話する程度のつきあい
妹は忙しいから電話してない。

今井:この来なくていい、という件について手紙を出せばいいのでは?
相談者:出せないことはないが・・・

弟がどういうつもりで「来なくていい」と言ってるのか分からない
自分としては行きたい。
息子にも何もいってこない。

息子は7回忌に誘われてるが
相談者が行かないなら、息子も行かないといってる。

今井:今日のご相談はそうすると?
相談者:母の名義が弟の名義に変更されている。

今井:ご両親の財産?あーなるほど
お父さんはいつ亡くなりました?

相談者:10数年前
家から貯金からすべて弟名義にしてしまった。
今井:なるほど。

今井:あなたとしては遺産の相続権をなんとかしたい。そのつもりで7回忌を行こうと思ってるのだが、弟が来なくていい、ということは遺産相続を分けたくないから、ということ?

相談者:それは分からない。
今井:あなたとしては何を相談したいですか。

相談者:私も弟や妹と同じく親に尽くしてきた。
財産を少しもらってもいいのではないか?

今井:財産は、家があるの?
相談者:はいあります

今井:土地、畑も田んぼもある?
相談者:はい

今井:家はいつ頃から弟さんが住んでるの?
相談者:弟(=現在65歳)が定年になってから、ずっと。

今井:定年(=60歳)になってから5年住んでいるということ。
ということは、
お父さんが亡くなったのは10数年前
お母さんが亡くなったのは7年前
しばらくご実家は空き家だったの?(注:計算上、約2年ほど空白期間がある)

相談者:いえ、弟の子供(=孫)がおりますので
今井:弟のお子さんがおじいちゃんおばあちゃんと住んでいたの?
相談者:そうです
今井:弟さんは定年になってからそこの家にいったのね?
相談者:そうです。

今井:現状まとめると
・お母さんが亡くなって7回忌
・お父さん10数年前に亡くなってます
・名義は全部弟さんの名義になってますこれは調べましたか?

相談者:一応全部なってると思います
今井:調べてないのね
相談者:調べてないです。

今井:今日は大迫恵美子先生がいらっしゃいますので伺ってみたいと思います。

弁護士 大迫恵美子

大迫:もしもし はいこんにちは

大迫:名義はどうなってるか調べてないんですか
相談者:調べてないです

大迫:弟さんの名義になってないと思う
相談者:なってます

大迫:それは確かなの?
相談者:はい

大迫:どうして確かなの?
相談者:ほかに兄弟がおらんから

大迫:あのね、10数年前にお父さんが亡くなった時、お父さんの名義になっていたわけでしょ。亡くなると不動産の名義を書き換えないでそのままにしてることもあるが、亡くなった後で書き換えようとするとあなたのお母さん、あなたも、弟さんも妹さんも全員、相続人なんです。

相続人全員が認めないと弟名義に変更できない


大迫:あなたは実印押しましたか?
相談者:いいえ押してません。

大迫:息子さんが代理で押しましたか?
相談者:してません

大迫:そうだとすると弟さんの名義になってないですよ
たぶんお父さんの名義のままになっている。
お父さんからお母さんに移すときもあなたの判子が必要だったはずです。
あなたがお父さんお母さん亡くなった後で一度も実印おしてないなら名義は移してないです。

実家の不動産は皆、お父さんの名義のままで
あなたたち兄弟が3人が三等分して共有持ち分
1/3ずつ持っている形。実質そうなってる

居ない人の名義になっているわけだから生きてる人の名義に直してほしいという場合。
あなた、妹、弟と1/3ずつの持ち分があるということは
誰かの許可なくそういう風に変えることはできる。
しかし弟ひとりの名義に変えることはできない


銀行預金もお父さん名義であったのなら、亡くなった後で勝手に1人が取ってしまうことはできない。銀行がお父さんの死を知らないうちに、お父さんの通帳と判子で下ろしてしまうと銀行は気がつかないで払い戻してしまう場合があるがその時は銀行に責任はなくなる。もしそういうことを行われると、亡くなった後で勝手に下ろすということがあるかもしれない

不動産はそういうことはできないので弟名義にはなってないはず。

今井:あなたとしてはお母さんの7回忌に行きたいわけではなくて、弟さんにちゃんと財産分けをしてほしいと言うこと?

相談者:7回忌を行きたかったけど行かれない。ても財産はちゃんとしてほしい

今井:弟さんにいいましたか?
相談者:いいえ。言ってません

今井:あなたとしてはどうしたい訳?
相談者:どうしたらいいか分からないから相談してます

今井:あなたが口火を切るということですよね?
相談者:はあ・・・。
今井:そうですよね、大迫先生。
大迫:あなたの方から、待っていても弟さんが分けてくれるということはない。

ありがちなことだが、女の子の兄弟しかない、男は自分だけ。
弟さんとしては自分が跡取りだから全部自分が貰うのが当然だと思ってる
あなたが何も言わなければ、弟はあなたが自分の考えに従ってると思ってる
待っていても何も変わらない。

あなたが貰える分をもらいたいと思ったら家庭裁判所に調停申し立てをし、
弟、妹の両方を相手方にして、遺産分割協議をする。
遺産を分割してもらう。こういう手続きをする。
そのことを息子に言い、自分は遺産分割をしてもらいたいので
家庭裁判所に調停を申し立てたい
息子に連れて行ってもらって
家庭裁判所で申し立てをする

調停は本人もできるが
法律議論もあるので弁護士に相談して助けて貰う形が望ましい。
待ってるだけでは貰えないと思いますよ。

今井:おわかりいただけましたか?家庭裁判所です
相談者:そばにあります。

今井:じゃあ、息子さんとご相談の上でなさってくださいね。失礼します
[PR]



by telejin | 2010-08-21 12:01 | 遺産相続

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧