テレフォン人生相談

2010年11月26日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
 
相談者48歳男性
妻41歳
長女20歳 次女19 長男17歳

市川:幸せですか
相談者:ですねいまのところは
市川:そういう幸せな家庭の中で今日のご相談は
相談者:次女のことなんですが
実はあのおつきあいしてる男性がいまして
子供ができまして
付き合ってる期間が4ヶ月ですけれども
子供ができてどうしても2人が一緒になりたいと
3週間ほど前に入籍をした
結婚式は子供ができてからでいいんじゃないかと
まだ日取りは決めてません。

市川:お父さん合いましたか彼に
第一印象はどんな感じでしたか
相談者:真面目そうで
おつきあいしていたときに仕事してなかったので
市川:無職?それは心配だね
相談者:一緒になるんならちゃんとしないと
市川:むこうは
相談者:25歳です
派遣社員をしてまして仕事きられてふらふらしてる状態だったから
市川:いまこういう世の中だからねえ。会った時の印象は
相談者:ちゃんと挨拶はできますし、仕事だけはちゃんとしてくれないと
うちは娘やれない
仕事みつけましたと一週間ぐらいしてから
仕事もみつけてきましたし
婚姻届にも判おしましたし
母子手帳とかそういう心配もありましたので
むこうの親御さんとも会いましたし
むこうさんも喜んでもらいまして
一安心しましたけど

娘は籍いれましたが、まだ実家にいる状態で
フィアンセが家に通ってくるが
私も家内も家にいなくて
次女がつわりが酷くてフィアンセが病院に連れて行こうとしたところ
次女は気分が悪いし車に乗るような状態じゃない、と
フィアンセは心配して強引に病院につれていこうとしたら
たまたま腕がかかって首をしめられたと
長女は次女を離して、といっても離さないと形で
あちこち逃げ回ってもうこわいから別れたいと
ただ一緒にいるとこわいとしかいわない
そういう状態で送り出していいのか
子供をおろして別れたいとしかいわない


ちょっと尋常な精神状態ではないところでの彼女のパニックですよね
その辺のところご専門家に訊くのが一番でしょう。

回答者:高橋龍太郎(精神科医)

高橋:はじめまして
その暴力になるのか、様子がよくわからない
マタニティーブルーといっていろんな感覚が研ぎ澄まされていて
普通の人が冷静になれるところを冷静になれないものがあるとして
片方は病院につれていきたい
片方は首をしめられて逃げ待とう
あまりにギャップがあるんですが
様子はきいたんでしょ?

相談者:長女は家にいて、私は会社
長女から携帯に電話がありまして、すぐかえってきて、
ということで帰ったら
家の中が散乱してまして
長女は家の外で泣きながら待ってまして
次女は鍵をかけて閉じこもっていて、フィアンセがその前に座ってる

どうしたのかとフィアンセを別の部屋によんできいたら
具合が悪いというので病院につれていこうとしたら強引になりました、と。

気分が悪くて車にのる状態ではないのに
無理矢理のせようとした
羽交い締めにされて、たまたま腕が首にはいって
娘は殺されると思った。
腕が離れた一瞬にげて部屋に逃げて鍵をかけた
フィアンセは無理矢理にでも連れて行こうと思いました、というんですよ

高橋:気持ち悪いといってる本人が病院にいかなくていい、っていってるんだから
無理矢理病院に連れて行く理由はないんじゃない?
妊娠してるのを羽交い締めしたら流産の可能性もあるでしょ

相談者:それも伝えました
市川:彼は反省はしてるかんじ?

相談者:反省はしてました
その事件の夜に相手の親のところいきました
むこうの親も息子さんから大変なことをしてしまった
むこうの親御さんにしてみれば夫婦げんかにとらえていて
私どもの感覚とはずれている

籍もいれてますので
うちの娘がいきたくないのに無理矢理に出していいものか
話しをしたんですが泣きながら行きたくないの一点張り
おなかもおおきくなるし

高橋:何ヶ月になりましたか
相談者:3ヶ月にはいったところ

高橋:4ヶ月のつきあいで3ヶ月?
つきあってすぐセックスして妊娠しちゃったの?
どうなんだろ、ただね、
マタニティブルーで過敏な時期とはいえ
完全に恐怖心を感じてる相手と
理性的な判断で一緒にいて出産してねというのは無理だと思う

相談者:無理矢理いかせても不幸にするのも見え見えだなと思うし
相手のお父さんはいいひとで大事にしてくれそうだし
赤ちゃんができたと喜んでましたし

高橋:むこうはお子さん何人いらっしゃるの
相談者:2人で弟がいる

高橋:難しい判断ですね・・・。
ひとりひとりの中絶に対する考え方
若い2人をどうやって見守っていくか
どう生活設計していくか
いろんな価値観があるので

娘さんの恐怖心は簡単になくならないだろうな
っていう気がする

市川:病院に通って冷静になるということはできない?
高橋:もちろんできます
2人そろって家族カウンセリングという形で
双方の誤解を解くのが一番いい

相談者:でも娘がフィアンセの顔をみたくもない
高橋:それだとね。第三者がカウンセラーにはいって、
本当はこういってるんだよ、といくらいっても
彼女の側が聞く耳もたないならなかなか修復はできない


だからやっぱりどこか彼の力技の中に
なんかものすごい思いやりの欠ける
彼女を恐怖に陥れる行動があって
もう受け入れがたいと彼女は体にしみこんでおもっちゃったんじゃないかな

相談者:本人は殺されると思ったらしい
意識が薄らいできたらしく
フィアンセとしてはたまたま首をしまったらしく
娘は殺されると思った。

市川:彼に殺意があったとは思わないが
彼女が受けたショックから立ち直れるかどうかということですけれども。
ご専門の高橋先生からだと難しいんじゃないか、
という話しになってくるとちょっと相当深刻。

相談者:ここはもう別れさせたほうがいいのか
子供はどうしたらいいのか。

高橋:まあそれで中絶手術も4ヶ月超えてくると大変だし・・・
ボクはね、彼女がそういう判断をしてるのは
この一瞬だけのようじゃないような気がする

相談者:前も一瞬暴力的なものがあるとききました
高橋:結局結果がそうなんであって
4ヶ月の間に妊娠はしたけど
こういう事態に至った時に一番悪く相手を評価してしまうような
潜在的なものがうっすら積もり積もって
むこうは絶対的に殺すつもりはないけど
娘さんは殺されると思った
それに近いものが積もってきたと判断せざるを得ない

だとするとね、
娘さんのいうように選択するのがとりあえずは、、、、
それ以外には無いかなというのがボクの印象


市川:世間的にいえばフィアンセ側の両親親族あげて
このまま結婚させてくれ、息子にはいかようにも反省させて
というのがあるが
お嬢さんの恐怖心を理解できるのがお父さんだけ。
お父さんが守り通していくしかない彼女の言い分を

相談者:ですね・・・
もう一度娘を話し合って

高橋:今回のことは両方が誤解しあってるというのがあっても
その誤解を本人が解くつもりが無いのはどうしてなのかを
もう一度をきいて
やむを得ないならお父さんが間にはいって
離婚、中絶もやむを得ないという印象です
[PR]



by telejin | 2010-11-26 11:16 | DV

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧