テレフォン人生相談

2011年2月14日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
  回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)

相談者48歳男性既婚
妻51歳
長女14歳

子供のこと
小学校から不登校でフリースクールにいってたが
高学年からいかなくなって今は全然いってない

行かなくなったのは?
3年からフリースクール一本
1年生から嫌がっていた

その娘がここ何年か誕生日にお葬式が2年続いて
誕生日が出来ない状態が続いた
今年はちゃんとできるね、といってたが
葬式になり誕生日のときに私と妻が居なかった。
そのときを境に
おばあちゃん何歳
81歳
元気ですがおばあちゃんに当たるようになってきて
ガラスをわったりふすまを蹴飛ばしたり
あっちいけーと大声で叫んだり
私がばあちゃん連れて買い物つれてる間に
ばあちゃんの部屋のガラスを割った
何で割ったかというとおじいちゃんの遺影とか
ひいばあちゃんの白寿のお祝いしたときの写真をぶつけてガラスを割った

そのときの写真をみたらびっくりしたが
自分の部分だけきりとってあった

ばあちゃんが世話焼きで娘のものを片付けたりさわったり
私もばあちゃんにやらないでくれと何回もいったが
2,3日すると片付けてしまって
それが何日も続いていた
妻のつくった料理も食べなくなって
食べない?

一日一回コンビニつれていって、といって
それをたべてる
ここ2,3ヶ月続いてる

あなたの奥さんとおばあちゃんの関係はどうなってますか
うちの妻とばあちゃんは表面だけで何かにつけて悪口をいう
そこであなたの立場は
私は中途半端な状態でいたわけですよね
両方の顔色伺ってるわけですよね
おばあちゃんの顔色うかがって、奥さんの顔色うかがって
気が休まらないですよね
はい

お嬢さんの立場かんがえると頼りになるという気がしない
一族に対する憎しみがすごいんでしょうね
思い当たる節がある
おじさんおばさんからすると本家だから
他の人たちは欲しいのは男の子だった

その一族の中でどういうメッセージを受けて育ったかとというと
あなたであるな、
女よりも男が望ましい
自分はこの一族に受け入れられてないわけ

はあ・・・
これはメッセージとしてはかなり成長するもののこころを破壊するんですよね
14歳で小学校から不登校になり
今は外でないどうしたらいいか
という相談ですね
そうです

マドモアゼル・愛

こんにちは
はいどうもよろしくお願いいたします

奥様なんておっしゃってます?不登校について

学校については6年くらいになりますかいかなくなって
はじめは妻が先生と相談していたが
妻の話をきくと毎年のように先生がかわる
そうすると同じことを毎年繰り返しいうだけで
何もかわって来ない
という意識を妻がもって
2年くらいで学校とは連絡取り合いしてない

それについてあなたはどうおもいます?
私も所詮正直いいますと学校の先生もサラリーマン
親身にかんがえてくれないだろという思いがある

それをやる気にさせないと解決しない問題もあるかもしれないけど
そこが自分の役目だと思えば対応もちがう

あなたの話しきいてると奥さんの対応だけ
お嬢さんを理解してるのはあなたじゃない?

何をどうしていいかわからない
そうそう。ただ理解をしてるのはあなた。

どんなに理解されてもお嬢さんとしてはいらいらするよね
理解してるならもっと手を打ってくれよねということじゃない?

おばあちゃんの前でもおろおろ、妻の前でもおろおろ
3人の前のもめごとをおさめるのはいいけど
その犠牲は誰になってるのというのがお嬢さんの言い分

問題の構図ってそういうこと。
お父さんとしての働きがあるんじゃないかと思うんですよ
家のなかには
それがないと妻もばあちゃんも娘もいらいらしてくるんじゃないかと

昔ながらの本家であっていいと思う
3年越しでお前の誕生日がつぶれたんは本家として
家を守るため
運が悪かった
お前の気持ちは分かるし心許ないので
お父さんとしてこれだけはさせてくれ

ああ、うちはそういう家なのかと
いずれ分かってくれる
やっぱり一家の男のひとがまとめないといけない
農家という古い形にしばられて、
その中に生まれてしまった運命の
それを守り抜こうとするところにしか
尊敬は向けられない

今までずっと争い事を避けて生きてきた そのとおりだと思います
それは大事だけど
本来通さねばならないことをゆがめたのは緩い

お父さん私のために皆ともめても何かやってくれる
とお嬢さんがおもえたら
あなたの家に光がともるような気がする

加藤:あなたいままで皆に都合の良い人で生きてきたんじゃないかな
確かに優しい
あなたとお嬢さんが優しい

おばあちゃんから自立できないよね
おばあちゃんはあなたのいうこときかないもんね
触らないでやってくれといっても
おばあちゃんは2,3日でまたすぐそれをするわけでしょ

娘からするとどうしておばあちゃんに強くでてくれないかと
思うんでしょ

うーん・・・

事が平穏におさまるときはこころが犠牲になってる
必ずどこかに犠牲がでてる

はあ・・・

やっぱり解決ってのは修羅場ですよ
修羅場さけたら解決はない
だからあなた 自分との戦いをはじめてみたら

自分が強くなるための
お嬢さんこうしようああしようじゃなくて
お嬢さんに気を奪われてるじゃなくて
この家は自分がコントロールする
この家のことをよくしらないとだめ
いろんなことをおばあちゃんに任せ、奥さんにまかせ
それではコントロールできない
家も農業もわかってそれでこの家は私がコントロールします

そうやって強くなろうとすることがあなたが男として自立することなんだろうな
どうも失礼します



平穏なんてありません 誰かが犠牲になってます。
[PR]



by telejin | 2011-02-14 11:16 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧