テレフォン人生相談

2011年4月26日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:児玉清
  回答者:三石由起子(作家・翻訳家)


相談者43歳女性既婚パート
夫45歳サラリーマン
子供3人
長男17歳 次男15歳 三男7歳

それはこころづよいなあ
今日のご相談は

長男のことです
どうしました
外泊等多くなりまして
それまではずっと学校いってたんですが
夏休みからはうちに連れてきたり外泊したり
うちにつれてきたり?女性を?
女の子もいたり4,5人ですね
本人もいったりきたりと

夏休みから劇的に変わるといいますね
劇的に変わりました
外泊のときに問いただしてるの?
はい
夏休みだったので中学の知り合いの友達にいく、そこまではわかりました
しょっちゅうといったでしょ、そのたびにちがうわけ?
話さなくなりました
私がうるさいので何もいわないで出て行きました

泊まるというのはその間は学校行かないわけ?
夏休みはだまっていたが
夏休み明けからは・・・

朝学校いくといってでていくわけでしょ
自宅では起こすし、友達のうちから学校いくと連絡はいるが
それがいってなかったり

お母さん想像するに 彼は何をしてるの?
知ってるお宅にいきお話もして泊まらせないでくださいと何度もいった

そちらの親御さんは学校いってるとおもっていたから大丈夫だろうと
それは男の友達?
男もいるが女の子もいる。
じゃ複数で?
はい

何をしてると思うのお母さんとしては
しずかに話をしてるといってる
のぞくとしずかに話をしてると

ご主人はなんておっしゃるの
最初はまずいかすなと無理矢理うちに戻したことがあって
それで少し分かったと思ったら同じ繰り返しが

今日のご相談は
このまま家に帰ってこないので帰ってきて欲しい
あと学校もいってほしい

こちらには三石先生がいらっしゃる


回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
こんにちは
なんのお役に立てないと思うので
何故かというとうちの息子同じことしました

高校2年で
外泊しょっちゅう
うちにも5,6人いる
あるときは8人いた
お風呂に1人いたりあっちに2人、客間に1人など

そのときは何をしてるかというと静かに話してる
なんで静かかというと疲れて帰ってきた
やっとゆっくりしてる

何で疲れてるかというとうちの息子の場合は
麻雀、パチンコ、スロットでした
外で騒いでくるわけ

うちには休暇にくる
ご飯たべるお風呂はいるでくる

そのとき私がしたのは
えーと男の子ばっかりだった男子校で
コンビニでおにぎり、カップヌードルかってきて
とにかくうちに詰んでおいた。

うちに帰ってくれば良いと諦めた
友達つれてでもうちに帰ってくればいいと
そのかわりいっても無理
17歳の子は父親でもかてない

あるときつきものがつきたように飽きたといって帰ってきた
一番長くは2ヶ月かえってこなかった
そのとき私一切なにもしなかった

私の体験談をいってるだけでアドバイスになってないんですよ

あるとき息子は飽きたといってかえってきた
何をしたかというと
話題の映画、芝居の話をして何これみてないの?といった
そうすると友達とみにいく
その時間だけは無事。映画館にいくので
私はそれだけしかできないとおもった

私にとっても地獄の何年かだった
学校に出したって、
男の子たち起こしてもうち出してもどこいくか分からない
友達の家でも同じ

学校の先生に言われても何してもしょうがない
思ったのは、よし一年留年と覚悟して
退学だけは本人はしたくなかろうと信じました

大事なのは子供のころ
3歳から5歳に手をかけていれば
大丈夫
もどってくる。

ひとつアドバイスするなら
お宅に泊まらせてくださいじゃなくて
たまにはうちにつれておいて

手料理つくって出すといやがる
私がやったのはコンビニにいっておにぎりとカップラーメン
朝と昼くらいはある
あのうち、居心地がいいなと
そしたらたまには観察できる

5,6人うちに泊まってきたとき
選択しようとおもったら
しらないパンツがあった
他人の男のパンツ洗わないといけないの?と怒った

子供だと思ってるかもしれないが
高校生は赤の他人の女性にパンツだす権利はない
と怒ったら、ランドリーボックスにいれないでゴミ箱にはいってた

それだけは怒ったけど他は怒らなかった

映画はあなたもみたほうがいい
この映画みた?
とふると話題だからみにいく
友達同士とみにいくと「これ私じゃないなああいうことこういうこと」:
と映画にかこつけて「親してはこうでしょう、あの主人公ここがあまいでしょ」と
うんといわれて嬉しい
まだ精神大丈夫だな。
だってと質問してくれれば真剣にも答えてあげたし

児玉:家にかえってくれればいいと。
飽きたと。
あなたのうちに秘めて

あと先生、理屈は無理かな
私はいやなんだ、と相手に宣言すべき。

三石:つれてきて、つれてきたときは居心地よくさせて
いやなことは嫌という。
ただねえ、あなたのためにいうけど
おもしろがったらいい。

こんな時代に生まれた男の子。
自分にはない人生
もう一回行き直してやると自分にいいきかせていた

こんな時代に生まれて親も怖くなく
泊まりにいけて
息子の時代になってたのしまないと

児玉:いつも鬼の顔してると自分もそうなる

三石:楽しかった?ときくと
うんと、にっこりわらった
幼稚園の時みせた顔でわらった

ああ。

児玉:お母さんの知恵でいきてください
三石:のりきるんだ。
こういう時期はある

自分に自信がもてるでしょ
小さい頃手をかけたという。
[PR]



by telejin | 2011-04-26 11:15 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧