テレフォン人生相談

【訃報】 児玉 清 逝去のお知らせ

http://kodama-kiyoshi.tys-kei.co.jp/
平成23年5月17日

関係者各位


【訃報】 児玉 清 逝去のお知らせ

弊社所属の児玉清(本名・北川清)が平成 23年 5月 16日午後 0時 28分胃がんのため東京都内の病院で逝去いたしました。享年77でした。
ここに生前のご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ致します。

平成23年2月下旬より体調不良を訴え都内の病院にて検査をしたところ、 胃がんが発見されました。 3月下旬より入院、詳しい検査と治療に努めてまいりましたが
肝臓への転移もあり先週末より容態が急変し逝去いたしました。

本人は最後まで仕事に復帰できるよう頑張っておりました。

ファンの皆様、関係者の皆様にはこれまで温かいご声援をいただきまして、心より御礼申し上げます。


児玉清事務所



http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110517/ent11051719290013-n1.htm
児玉清さんが死去 俳優、「アタック25」司会 77歳、胃がんで
2011.5.17 19:28

クリックして拡大する

ABCテレビ「パネルクイズ アタック25」 1500回記念会見する司会の児玉清さん=2005年3月
 俳優で、テレビ司会者や書評家としても活躍した児玉清(こだま・きよし、本名・北川清=きたがわ・きよし)氏が16日午後0時28分、胃がんのため、東京都内の病院で死去した。77歳。東京都出身。通夜は20日午後6時、葬儀・告別式は21日午前11時半、東京都文京区大塚5の40の1、護国寺桂昌殿で。喪主は妻、北川好子(よしこ)さん。

 昭和9年生まれ。学習院大学時代は演劇部で、篠沢秀夫氏(現学習院大学名誉教授)らと活動。卒業後、東宝の新人俳優公募コンテスト「ニューフェース」に合格し、映画俳優として、黒澤明監督の「悪い奴ほどよく眠る」などに出演する。一方で、テレビ俳優としても活躍。「ありがとう」「白い巨塔」「HERO」「トップキャスター」など数々の人気連続ドラマに出演した。

 読書家としても知られ、NHKの書評番組「週刊ブックレビュー」の司会を務めたり、産経新聞などや雑誌の書評連載もこなしていた。

 昭和50年にテレビ朝日系で始まったクイズ番組「パネルクイズ アタック25」の司会を担当。一般出場者を気遣う知的で誠実な司会ぶりがお茶の間の幅広い年齢層で支持され、30年を超える長寿人気番組に育てた。






http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110517-OYT1T00853.htm?from=ranking
「アタック25」児玉清さん、胃がんで死去




. テレビ朝日系「パネルクイズ アタック25」の名物司会者としても親しまれた俳優の児玉清(こだま・きよし、本名・北川清=きたがわ・きよし)さんが、16日午後0時28分、胃がんのためなくなった。77歳だった。

 告別式は21日午前11時30分、東京都文京区大塚5の40の1護国寺桂昌殿で。喪主は妻、北川好子さん。

 東京都出身。1958年の学習院大学卒業後、東宝ニューフェースに合格した。しばらくは端役が続いたが、61年の堀川弘通監督の「別れて生きるときも」でヒロインの初恋相手役を好演した。67年にフリーとなり、丸山誠治監督の「日本海大海戦」、今井正監督の「妖婆」などに出演し、誠実で温厚な二枚目俳優として知られるようになった。

 テレビでは、「花は花よめ」(日本テレビ系)「ありがとう」(TBS系)など、ホームドラマに引っ張りだこで、「理想の亭主」的な存在として活躍した。また、75年から「アタック25」の司会者を務め、安定感のある語り口で、30年以上も長寿番組を支えた。

 最近も「HERO」(フジテレビ系)、「龍馬伝」(NHK)など精力的にドラマ出演をこなしていた。読書家としても知られ、「寝ても覚めても本の虫」など多数の著書もある。

(2011年5月17日19時27分 読売新聞)








http://mainichi.jp/select/person/news/20110518k0000m040066000c.html
訃報:児玉清さん77歳=俳優、「アタック25」司会者

児玉清さん クイズ番組「アタック25」の司会で知られる俳優の児玉清(こだま・きよし、本名・北川清=きたがわ・きよし)さんが16日午後0時28分、胃がんのため東京都内の病院で死去した。77歳。葬儀は21日午前11時半、東京都文京区大塚5の40の1の護国寺桂昌殿。喪主は妻好子(よしこ)さん。

 学習院大在学中に、劇団「劇場座」を旗揚げ。卒業後の1958年に東宝ニューフェースとしてデビューした。東宝退社後はテレビに舞台を移し、TBS系ドラマ「ありがとう」などに出演。75年からはテレビ朝日系「パネルクイズ アタック25」の司会に。「アタックチャンス!」のフレーズと共に36年にわたり番組の顔として活躍した。近年では、フジテレビ系ドラマ「HERO」の検事役としても人気だった。

 読書家として知られ、NHK・BSの書評番組「週刊ブックレビュー」に司会者の一人として出演、コラムやエッセーも手がけた。








http://www.asahi.com/obituaries/update/0517/TKY201105170491.html
児玉清さん死去、77歳 「アタック25」など司会2011年5月17日19時36分
印刷
ソーシャルブックマーク
.
児玉清さん
 温厚な二枚目役やホームドラマの脇役で知られ、クイズ番組や書評番組での安定感ある司会ぶりにも定評があった俳優の児玉清(こだま・きよし、本名北川清〈きたがわ・きよし〉)さんが16日、胃がんのため東京都内の病院で死去した。77歳だった。

 東京生まれ、学習院大卒業後、1958年に東宝ニューフェース13期生に合格。「悪い奴ほどよく眠る」「別れて生きるときも」などに出演した。

 67年にフリーになって以降はテレビを中心に活躍し、「ありがとう」などのホームドラマのほか、近年も「HERO」「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」などで存在感を示した。また、「パネルクイズ アタック25」や「週刊ブックレビュー」の司会者としても親しまれた。














http://www.cinematoday.jp/page/N0032388
「アタックチャーンス!」よ永遠に…俳優・児玉清さんが都内病院でガンにより死去
«前のニュース次のニュース»
2011年5月17日 19時56分

児玉さんの公式ホームページには、悲しみのメッセージが掲載された(スクリーンショット) - Copyright (C) Office KODAMA. All Rights Reserved.
画像拡大 [シネマトゥデイ映画ニュース] 俳優の児玉清さんが、17日、都内の病院で亡くなったとオフィシャルホームページが伝えた。

 児玉さんのオフィシャルホームページには、今年の4月から肝機能障害による緊急入院による療養のため、テレビやラジオなどすべての番組を休業するという文面が掲載されていた。だが本日、そのメッセージは、「弊社所属の児玉清(本名・北川清)が平成 23年 5月 16日午後 0時 28分胃がんのため東京都内の病院で逝去いたしました。享年77でした。ここに生前のご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ致します」という児玉さんの死をファンに伝える悲しみの訃報に代わった。

 ホームページによると、児玉さんは今年の2月下旬より体調不良を訴え、都内の病院にて検査をしたところ、 胃がんが発見されたという。児玉さんは 3月下旬より入院したが、肝臓への転移もあり先週末より容態が急変し、逝去したという。ホームページには、「本人は最後まで仕事に復帰できるよう頑張っておりました。ファンの皆様、関係者の皆様にはこれまで温かいご声援をいただきまして、心より御礼申し上げます。」と、最後までテレビ復帰を望んだ児玉さんの強い想いがつづられた。

 児玉さんは、東宝映画第13期ニューフェイスに合格以来、俳優としての活動を続け、「ありがとう」シリーズなど多くの名作に出演した。1975年に始まった、クイズ番組「パネルクイズ アタック25」の司会者となってからは、現在まで30年以上にわたり司会を務めた。クイズに正解したときに児玉さんが力強く言う「結構!」または「その通り!」という言葉は、同番組の名セリフとなった。30年以上にわたり、多くの人々に愛されてきた児玉さんの「アタックチャ~ンス!」は、もう二度と聞けなくなってしまった。(編集部:森田真帆)










http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201105170243.html
【速報】児玉清さん死去 「アタック25」司会者、77歳 映画やテレビドラマで活躍し、クイズ番組「パネルクイズ アタック25」の司会者として親しまれた俳優の児玉清(こだま・きよし、本名北川清=きたがわ・きよし)さんが16日、死去した。77歳。東京都出身。






http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011051700851
児玉清さん死去=クイズ番組の司会で人気-77歳
 俳優、司会者として活躍した児玉清(こだま・きよし、本名北川清=きたがわ・きよし)さんが16日午後0時28分、胃がんのため、東京都内の病院で死去した。77歳だった。東京都出身。葬儀は21日午前11時30分から文京区大塚5の40の1の護国寺桂昌殿で。喪主は妻好子(よしこ)さん。
 事務所によると、今年2月下旬に胃がんが発見され、3月下旬から入院していた。
 人気クイズ番組「パネルクイズアタック25」の司会者として知られた。(2011/05/17-19:56)

--------------------------------------------------------------------------------




http://www.hokkaido-np.co.jp/news/entertainment/293048.html
俳優の児玉清さん死去 77歳(05/17 20:13)
 映画やテレビドラマで活躍し、クイズ番組「パネルクイズ アタック25」の司会者として親しまれた俳優の児玉清(本名北川清)さんが16日、死去した。77歳。東京都出身。




http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011051701000995.html
児玉清氏死去 俳優
2011年5月17日 20時03分

 児玉 清氏(こだま・きよし=俳優、本名北川清=きたがわ・きよし)16日午後0時28分、胃がんのため東京都内の病院で死去、77歳。東京都出身。葬儀・告別式は21日午前11時半から東京都文京区大塚5の40の1、護国寺桂昌殿で。喪主は妻北川好子(よしこ)さん。

 学習院大卒業後、第13期ニューフェースとして東宝入りし、映画「別れて生きるときも」などに出演。67年にフリーとなり、テレビのホームドラマでも活躍した。75年に始まったクイズ番組「パネルクイズ アタック25」では、36年間にわたって司会を担当。切れのいい進行ぶりが人気となる一方、ドラマでは安定感のある脇役を務め、若い俳優たちを支えた。

 出演作にドラマ「HERO」「龍馬伝」など。読書家で書評も多く執筆し、NHKBSの番組「週刊ブックレビュー」の司会も務めた。著書に自伝的エッセー「負けるのは美しく」「寝ても覚めても本の虫」など。

 体調不良を理由に、3月下旬から「アタック25」の収録を欠席していた。

(共同)
[PR]



by telejin | 2011-05-17 20:21

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧