テレフォン人生相談

2011年6月9日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
  回答者:大迫恵美子(弁護士)

●13日からの1週間は「児玉清さんを偲んで」

相談者57歳
夫63歳
長男33歳
お二人暮らし

主人と私の性格が合わない
普段から?
昔から

性格が全く会わない
主人が定年退職、第2の職場にいる
前から主人がこころを寄せている女性がいて
その方のところへ出入りしてると思う。
洋裁なんかをしてもらってきてる
糸くず、をつけてかえってくる
前からおかしいなと思っていた

最近主人がこころを寄せている人も定年退職した
60歳の方
主人が私をこれでもかと邪険にする
憎しみをもってものをいう
最近はもう耐えて、しゃべらなくなった
主人の性格は何十年もいるのでわかっている
体調がおかしくなり胸がつまってくる
若い頃は殴られたり蹴られたりしてきた
若い頃は主人を立てなかったのでそうされた

これからどうやって主人をやってきたらいいか

これはもう性格の不一致ではなく
ご主人は理不尽なことをなさってます

お前も浮気のひとつやふたつをやってこいという
ある女の人のところで昼ご飯食べてるといった
よそのお父さんはそんなことするのかな?と友達にきいたら
そんなことしないといわれた

主人は当たり前のように。
友達づきあいかもしれないが。
主人のおかげで家にいられるのでありがたいが
ありがたいとおもって感謝してるが
家に帰宅してもものもいわず、怖い
主人がものすごく怖い

ご相談者はこころの優しい方と感じる
おそらくその優しさでご主人に接してこられても だめだったということでしょう

主人は若い頃から女の人がすきだった
妻だけで満足できないひと
私とは性格あわない
その人といたほうがこころが休まるらしい

ご相談者は知ってる人?
2回ほどお会いしました
その方が私に「主人が迫ってくる、どうやろどうやろ」と

奥さんは我慢ができる、出て行きたくない。
なんとか我慢していけないからお電話くださった


自分の気持ちをどうもっていったらいいか

今日は離婚までいくんだったら弁護士の先生とお話し合いに

大迫恵美子
もしもし
はい

えー、まあおつらいお話ですね
どうなんでしょうか

あなたのご相談も私はどういう気持ちでいたらいいんでしょうか
とおっしゃってますが
おそらくはご主人が替わってくれるものなら、
とお気持ちでご相談になってると思いますが

うーん
ただね本当に難しいことで
人っていうのは思い通りにならない
変わって貰いたくてもそこにさっとできる方法もない

一生懸命そこに努力するのも難しいと思う
ご主人はそういう方
そして63歳
今から性格が変わることも考えにくい

女性との間はご主人にとって快適
そういう関係なんだろうと思う
あなたに世話をしてもらいながらいい顔をして昼に会い、
その女性との時間を楽しんで家にかえってくる
それが快適な状況

あなたに対して嫌みをいったりしていながら
いらいらしてるように見えるけれども
うさを晴らしながら、2人の女性をいったりきたり

人はその人にとって一番楽な道を選ぶ
我慢なんてできない
10年間もそれが続くなら今の状況がご主人にとって一番らく


市川:別れる気がない。
相談者:私自身が自活できない
市川:いまは退職金で生活が安定していて

大迫:確かに離婚したときに困るのは経済的問題
あなた自身は今の生活に執着してるように聞こえる

人は一番楽なことしか選ばないといったg
あなたにもあてはまる
あなたにとっても楽、今の生活が
できればご主人にかわってもらいたいが
それは期待できない
それでもなおかつ経済的理由だけでここにいるといってるが
それもあわせてあなたにとって快適じゃないの?

本当にやっていけなければ
裸足で飛び出す
全てをなげうってでも飛び出す
そういう気持ちになったとき人は離婚する

そうでない、まだ経済的にこの生活を選ぶのであれば
ご主人をいやだという気持ちがそれほどでもないのか
そうでない理由があるのか
今ご相談頂いてることは
あなたの気持ちでどうなるものでもないのに、
気持ちをどうしたらいいのかという相談にしてるので
本来の問題から目をそらしてる


ご主人がひどいなら、そういう人から逃れて
これからの人生大事にいきようとおもえば
金輪際かかわらないのが自然
でもそうはいわない
経済が大事という

経済的に満たされてることで我慢するのが、いやぐあいなのかな

あなたの年齢でご主人とらぶらぶというのはあまりない
関心が薄れてそれぞれ好きな方向に顔がむいて
自分の世界があるのが普通
奥さんは奥さんの世界

あなたはご主人のことばかり考えていて不健全
あなた自身が健康な人生を生きて無くて
私は私でたのしい、夫のことなんかしらないわ 
くらいが健全

市川:やっぱり大迫先生がおっしゃることは
自分を持ちなさい。
自分の時間を持つ
自分の人生ですから

誤魔化すなとはいわない

そういう中でも自分だけの時間、
まずは自分のことだけ考えていくライフスタイル
そういうものがご相談者にはなかった
そういう日々だったと感じる

そういうところにかえってご主人もいらついて
暴力になったりそういうことになる
悪いいいかたすれば
あなたがある意味良い子ぶってる
ご主人が身勝手なのが我慢できない

むしろあなたがご主人の顔色ばかりみないで
あなたの時間、
あなたの好きなことやる時間
それをこころがける
そうするとご主人もある面で見直す
ならないとは限らない

どうですか。
はい

自身ありますか
やってみます一生に一度の人生ですので

がんばってみてください
そしたらあなたがご主人をみなくなったら
ご主人があなたに関わって来たくなる
男ってそういうところある
今はあなたがあまりにも自分ばかりみてるからうっとうしい

突き放してご覧になったら。
やってみてください
[PR]



by telejin | 2011-06-09 11:16 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧