テレフォン人生相談

2011年6月14日 テレフォン人生相談

今週は先月16日に亡くなった児玉清さんを偲んでの1週間。男ってさぁ・・・なかなか聴く機会のない、児玉さんの本音がこぼれる回です。

●パーソナリティ:児玉清
  回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)

相談者56歳女性
5人家族
夫58歳自営業
息子3人 2人結婚 30歳 27歳 24歳独身

児玉:心強いですねえ。ご相談は
相談者:主人のことなんですけど
結婚して30年になりますが
真面目でいいひとだと思ってましたが
児玉:おもっていた、過去形
相談者:3,4年前から飲食店の女性を携帯でお誘いするような
お金をあげるからどうのこうの
かなりの金額をあげることをどうのこうの
だけれども外泊もないし
金銭的に問題ないので
相手が飲食の方ということできにとめてなかった

このごろ他の飲食店でない女性の方におこづかいあげるので
あってくれないかというのを耳にして嫉妬してる
児玉:ご相談は。
相談者:主人は優しい人だが 素人女性に対しておこづかいあげるあからあってとか
会うのを楽しみにしてるとかいう
相手が迷惑ならセクハラになるのでと
児玉:なるほど

あなたは大変賢明な女性で
男性は度しがたい部分がある
あなたの心配は
相手側に迷惑かけて訴えられたら困ると
相談者:それもありますが
今まで真面目にやってきて何故いまになって
私になにかあるのかなと
児玉:当然愛の形は変わってきますよね
30年ご夫婦でらっしゃるので
わかくてぴちぴちした女性へ、、、
相談者:それが私と同年代の女性
主人は婿さんで真面目な人と周囲もおもっていた
それがなぜと思う
いままで真面目に働いてきて
私としては、、、
児玉:昔のことは今はいわないけど養子の立場がある
精神的に我慢を強いられると思う
でしょ

その鬱憤とは思わないが
ご主人の立場も明確になってきますよね
いままで押さえていたこころが出てくるとは限らない

相談者:同窓生のかたもなくなっていき
力をおとしていくような
児玉:58歳というのは男の曲がり角だよね

こちらには心についてのエッセイストのマドモアゼル・愛先生がおききなってる
あなたがどういう態度をとったらいいかと
相談者:いおうかなとおもってるが
言ったらマイナスになるかもと
児玉:分かってるんだぞと
それを含めて愛先生に

マドモアゼル・愛:
まずね、男のお兄さんとか、
相談者:私はひとりっこです
マドモアゼル・愛:
男は女性と違うものがある
浮気するしないではなくて
女性にちやほやされたら誰でも喜ぶ
その女性にはいろいろ話をしたくなるとか

相談者:相手の女性も私の知ってるとても良い奥さん
知らない人では無くて働きにきてもらったこともある
マドモアゼル愛:
長い夫婦関係でこういうこともあって普通だなと
そう考えたい
それがかえって2人の絆を深めれば最高だと思う
どうこういえない

あなたの気持ちを整理すること
旦那さんの気持ちから考えてあげるということ
どうやって回収しようかという3つ

まずあなたの話きいてると困ってる
冷静に対処されるこれは安心感がある

児玉先生がおっしゃったように旦那さまは婿様
奥様には分からない立場の辛さがあった
どんなに奥様が好きでも満たされない部分もあっておかしくないだろうと
想像がつきます
婿として家にいる以上は
こうしなければならない、こうであらねばならぬ
厳しいよね
ご本人が気がついて無くても
何かのきっかけがこんな自由な気楽なことがある
お子さんが育ったから責任感がない

相談者:5,6年前友達に教わったらしい
マドモアゼル・愛:あるよね
それを裏切りと考えるか
抑圧されて苦労されてきた、遊びを覚えた結果こうなってるか

ボクは裏切りだと思わない
ご主人は悪いと思ってるし
家の不満を持ち込む訳でもないし
離婚宣言もしてない
これからもそういうことはない

まあ、じゃ、このままで奥様が我慢すればいいのか、というと
夫婦に距離がでる
普通はどうするかというと
黙って見てあげていたいという気持ちがあるし
感情的に我慢できないという綱引きがある

ある一定ラインを超えたら怒って爆発したら
旦那さまも慌ててなだめて修復される

そうすると
クリアになって修復される
今回の話はこれにちかい
奥様も我慢しなくていい
我慢できなくなったら一回くらい怒って、
ご主人は慌てる
いい加減にしてくださいよという怒り方なら
またかえって新規な新しい気持ちでやっていける
ボクはその程度の問題にしておくのがいいのかなと
児玉先生に伺いたい

児玉:全く愛先生におっしゃるとおり
携帯でわかったことを言うべきではないと思う
携帯は盗み見みたいなところがある
当人の感情を刺激する。

そうじゃないところで分かってるので
なんで?ときかれたら
ちょっとひとこと理由をいえる


ついでに私事でこんなこといっても意味ないかもしれないけど
うちの家内も女性ひとりで育った人だった
男のことが分からない
男同士のつきあいが理解できない
なんか私(=妻)一筋でないと
ちょっとでも気持ちがあっちこちすると
なんでなんだかわからないと純粋性を問うてくる。
男って守るものは守ろうと思ってるけど
気持ちがあちこちいくことがある。

相談者:そうですか
児玉:うん、そうですかと言われると困っちゃう(笑)

とにかくね、そういうこともあるし
ご主人が58歳で人生の曲がり角
これから中年から老人になってくる
人生に不満があると満たそうという気持ちにならない

ボクから言わせればねっとり愛情で包んであげて。

マドモアゼル・愛:あとは自信だよね
奥様が子供を立派に育てて
30年くらしてきた自信
ひとり女性があらわれたくらいで
崩れるようなことはない
そういう自信

児玉:目くじらたてると逆に相手を追い詰めたりしないように
そこはあなたの賢明な知恵で
あなた次第だよ

マドモアゼル・愛:ユーモアは大事だよね
「私にもおこづかいくださいよ」みたいなユーモア

児玉:是非明るく処理してください。

どうも恐縮です
[PR]



by telejin | 2011-06-14 11:15 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧