テレフォン人生相談

2011年6月16日 テレフォン人生相談

今週は先月16日に亡くなった児玉清さんを偲んでの1週間。今日は月命日・・・早いですね。正直、まだ信じられません。やさしい笑顔で、スタジオのドアを開けて入ってきてくれそうな気がします。

●パーソナリティ:児玉清
  回答者:高橋龍太郎(精神科医)

相談者50歳女性会社員
夫53歳会社員
娘 息子

先月、主人がPCにインターネットをとりつけた
怪しいと自分が思った
その日のよるに夫の携帯をみてしまった
児玉:はじめて?
相談者:はい
児玉:ご覧になったら
相談者:ひとりの女性の名前がずーっとはいっていまして
びっくりして手や体がぶるぶるふるえて
崩れ落ちた
何気なくみたのがまさかこんなと思いまして
そのときも内容はみられなかった
寝るにねられなくて
夫にそのとき問い詰めてもごまかしばっかりだったので
児玉:問い詰めた
相談者:金でかっただけと
とにかく眠れなくて夜中に夫の携帯をみたらロックかかっていた
暗証番号わからないが探り当てたら開いた
児玉:すごいですねえ

相談者:メールの内容も頭に来る内容だった
ラブラブというんでしょうか
相談者:ご主人53歳 相手は
相談者:23歳くらい
メールの内容だが私より身近に主人のそばにいて
抱かれたいとか
写メールがあって2人でニコニコとった写真

児玉:今日のご相談ですが
相談者:信じられなくて一緒に夫といたくない
どこに行く当てもなく一緒にくらしてる
先月以来、毎日責め続けてる
児玉:ご主人はなんていってるの
相談者:別れたくないと

自分は家族のためがんばってきたが
私は主人の気持ちがわかってなかったと
児玉:ご主人がそういうわけ
相談者:はい
夜も部屋は同じだが夫婦生活はなかった
私が拒み続けたが
年齢だとおもってずっとできないとおもって避けていた

児玉:それは何年くらいから?
相談者:覚えていないが
2,3日前に言われたが、
6年くらいはずっと夫は自分で処理していたという。

児玉:それに対してあなたはなんとおっしゃったの
相談者:申し訳無いなとひとつも主人のこと考えていなかったと反省もある
真面目な夫なので責め続けても
私が主人を叩いた事もあったが
すごい力で抑えてくれて、
「お前をはなしたくはない」という
こんなことあって実感が湧かない
うちの主人本気でそういってるか専門家におききしたい

児玉:ああ、そうか・・・。ぐっとくるなあ。
本心だと思うなあ。
ボクが申し上げるよりも高橋先生が伺ってます

高橋龍太郎(精神科医)

高橋:はじめまして高橋です
お子さんが子供たちが成人をむかえたあたりから
奥様は性的には自分はもう
どんな風にお考えになったかわからないが
性的な関係を遠ざけるようになったのね

そのときに話し合いはなかったの?
相談者:さみしい思いをさせてるなとおもったが
何も言われなかったので重く受け止めてなかった

携帯をみてから
うちは平和だとおもっていたのにといったら
主人に「そうおもってるのはお前だけだ
俺はずっと苦しみつづけてきたんだ」
そういう面も感じる

高橋:男性は40半ばになると定年までの行く末はみえるもの
そうすると男性というのは一方で老いていく自分と
将来を見渡したときに自分を頼ってくれる
自分を支えになってくれる存在がないとひ弱に感じる
最愛の妻が子供たちの手間がかからないにもかかわらず、
かまってくれず、夜の生活も遠ざけられてるとなると
存在意義について寂しい思いをしてしまうものなのですよ

そのときに20代の若い女性があなたのご主人にたよって
相談事をもちかけられると愛情よりは
男性としてのご主人は存在意義を認めてくれた人間が
ここにいるなという気持ちになる
ご主人としては相談を持ちかけられたのは嬉しいこと

その女性とあなたと比べて愛情どうのこうのよりも
その女性が身近に感じたことは多分あるでしょう

ただ、喧嘩であなたが強い暴力的に殴りかかったのか突進したのかわからないが
相談者:頭たたいた
高橋:もしあなたに愛情がなかったら
対抗暴力というのは変だけど
殴り返したかも

おさえつけて、お前を離したくないんだというのは
愛情を感じました

児玉:ぐぐっときました。うるうるきましたよ。
高橋:今まで無い体験だし、
彼女とのメールで携帯が埋まっていれば動揺するのは当然
愛情よりは男性としての頼られた喜びだと思う
そういうやりとりがあったとしても
この相談をきっかけに冷静さを取り戻して
ご主人への愛情はあるんでしょ?

相談者:やきもちを考えたが
離婚して再婚したらいたたまれない気持ちになる
高橋:でしょう?

そのやきもちやきも含めてお前をはなしたくないと
いってるんだと思うから

ボクがあなたの親御さんだったりお兄さんだったりしたら
そこそこのところで手綱を緩めて話し合いにはいったら
幸せになるというと思う

セックスの問題については今でもだめだとおもう?
相談者:じつは夫が無理無理はいってきた布団に

生々しくてすみません
体がかわって、できたんです
高橋:夫婦関係?
児玉:いいじゃないの。
相談者:25歳と比べてしまって
できないんですよ
この2年間どうやったら埋めることができるんでしょうか

児玉:振り払えばいいんですよ
比べたらいくらでもいる
高橋:勢いだけで比べるならあなたの若い時から
今日までの人生があなたとのセックスに現れてくるから
なんら劣ってると思う必要ない
セックスは体だけじゃない
体だけの関係じゃないのよ
大げさにいうと魂の交流だから
だからもっと堂々としてなさい。

相談者:昨日までとは違う自分になれました
児玉:ご主人がはなれたくないとおっしゃってる
せめないこと
相談者:かえって優しくしたらいいんですか
高橋:言葉としたら
同じことしかいってないでしょ
もうそろそろ。
今まではよかったけど
これ以上はせめなくていい

児玉:いい家庭をつくってくださいよ
うー、よかったがんばってください
はーい。
どうもでした
はい、お元気で。
[PR]



by telejin | 2011-06-16 11:16 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧