テレフォン人生相談

カテゴリ:詐欺( 2 )




2009年8月7日 テレフォン人生相談

(スパ王さんのHPに今のところあります)

パーソナリティ 加藤諦三

66歳、女性、結婚歴なし。生涯独身
一人暮らし

1200万を預けたのを返してほしい

スナックのママに1800円預けた。それを返してほしい。

平成15年4月21日に1000万円を預かり書を書いてもらって1000万円預けた。預り証のコピーしかもっていない。貸したのではない。増やしてくれるというので預けた。運用してもらうという意味で。100%儲かるといわれた。

加藤:合計1800万円預けるに際して ママとあなたの関係は?
相談者:ママのスナックで食事が出来て、スナックには8年前から通っていた。そういう話になって、信用できるママだなと思った。


最初はいい話があるから、確度100%だという風にきいて、欲張りな気持ちがでて、じゃあ私がやるって いってしまった。

加藤:このママは ママ側からみるとお金儲けの対象だがあなたからみると ママは本当の友達だと思っていた。客という関係ではなく、あなたはもっと深い関係に思っていた?
相談者:自分のほうが年上だが、ママは自分のことを兄弟みたいに思ってるから、と言った。

加藤:だけど1000万円を預けたわけですよね。
相談者:1000万円を現金で、会社のそばの喫茶店で渡した。紙袋に包んで。

加藤:渡すときになんの不安もなかった?
相談者:ええ。預かるときに何も保証になる預り証をくれなかった。変だなと思った。
じゃあ、私これからいってくるからね、預けてくるからね、といっただけ
私が2週間くらい催促して預り証かいてくれた しかもコピーしか持ってない。
1000万円投資金額として預かりましたと。

加藤:後800万円は?
相談者:11月2日にママに電話があった。3-4ヶ月で3,4倍になるという話を目の前で誰かとしていた。さあ、あなたどう?やりますか?といわれて自分もやらせてといってしまった。

加藤:あなたは3,4倍になるとあなたは思った。あなたはママの言うことを信じた。信じたかったのね。
相談者:お金ためたいということがあった。増やしたいなあ。と

加藤:信じたというより、信じたかったの?
相談者:欲がでたというか。

加藤:まあ、そこらへんをママはよく分かっていたんでしょうね。
相談者:その800万円も紙袋、うちのそばのお蕎麦やさんで。

加藤:預り証は?
相談者:それも預り証はない。
300万わたして、別の投資会社に預けて、また別の話があるときいて500万を預けた。

最初の1000万については預り証はある。
残りの800万については預り証など証拠になるものは何もない。

800万円おろした銀行の形跡などの書類はある。

弁護士 志賀こず江

志賀:最初の1000万円の預り証、どうしてコピーをあなたが持ってるんですか。
相談者:自分は一人住まい。別のスナックのママに大事なものを実印とか権利書とか預かってもらっていた。

志賀:整理すると スナックのママは2人でてくる

1人目:1800万円あずけた
2人目:実印、権利書をあずけた(財産預けたママ)→1000万円分の原本持ってる


相談者:原本はママに取られたというか、財産あずけたママがあずかると取り上げられた。

志賀:どっちのママ?
相談者:財産あずけたママ。全部実印など預けていた。

もしものときに預かっていられないということで返してもらって、別のママに預かってもらっていた。

実印だとか、権利書とか預けているのを、この人(1人目のママ)は知っていたので 預り証をこのママに預けるのはまずいだろうということで、原本は2人目のママが預かっておく、ということで、自分はそのコピーをもらっていた。

志賀:なんのために預かってもらっているかというと、投資金と書いてあるのね。
結論からいうと、投資をして元も子も無くなるかもしれないということはある。
元本保証もあるし、まったく全てなくなる投資もある。
そういうことも何も書かれていない?

おそらくね、このママ(1人目)に返してくれといっても ただ預かっただけで
投資会社に預けただけで全部無くなったといわれる可能性ある。

相談者:弁護士に頼んだんですよ。この3月に。
志賀:この時点で1800万円回収したかったでしょ。弁護士まで頼んでどうしてやめたの?

相談者:やっぱり、ママを信じたかった。こんなことしたらママの信用失うかもと思った
志賀:あなたが、ママを信用したいという気持ちが、金返してもらえないという心配につながった?
ママに説得された?

相談者:自殺するからってママが泣いた。
志賀:本当に自殺したいのはあなたのほうですよね。大事にためたお金でしょ

志賀:途中で何%でも利子がついたとか お金が戻ってきたとか そういうことはある?
相談者:300万については 投資会社担当者とママと喫茶店であった。20万と株券もらった

志賀:話をきくと、本当にその人が投資会社の人か疑わしい
相談者:でもその会社いったが、会社は存在した。しかしその人はすぐ辞めた、会社もなくなった。


志賀:回収はものすごく難しいと思います。投資をするといって 騙し取った可能性も無きにしも非ず。もう一度弁護士のところに相談にくべき。もしかして詐欺だったら警察に相談ということもある。あなたは被害者なんだ。欲はあったかもしれないけど、自分が悪かったと今の時点で思わないで弁護士に相談して、弁護士から取り立ててもらったどうでしょう。この状態だと絶対に帰ってきませんよ。




まとめ
「私は詐欺師ですといいながら人を騙す人はいません。皆、紳士淑女です」
[PR]



by telejin | 2010-08-07 23:27 | 詐欺

2010年7月10日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/763

パーソナリティ 市川森一

相談者、31歳男性独身

ネットのオークションやっていて
品物を落札した。
出品者と支払いなどのやりとりをした

最近出品者がクレジットカード決済か
ネットバンクのどちらかを指定してきた
どちらもやっていない自分は違う方法あるかと質問
現金書留で送ってくれと言われた。

どういう商品を?
サッカーのユニフォーム

どのくらいの金額で
2着で7300円+送料700円合計8000円

その金額を現金書留で送ってくれと
それで送った。

相手は金額確認次第発送すると
現金書留は先週木曜日に出した。
それから確認次第発送といってきたが
それ以来なんの連絡もない。

お金を払ったが品物が届かない、と
それで電話番号メールアドレスに催促したが
電話かけても留守電
メール送っても返事が返ってこない

やられましたかねえ
信じたくはないんですが、やられたかもしれないですね

経験はないですが、こういうネット犯罪あるんですかねえ現実に
そのサイトは大手の大きなサイトですが
厳しいはずだが、画像を載せないといけないとか
登録の際に身分証明とか

もちろんこれは写真にも出ていたんですね現物が
画像もちゃんとでてました

しかしまあどういう訳か品物は届かなかったそういう状況
相手に現金届いてから一週間たつ。
未だに何の連絡も無い。

住所に連絡しても通じない、と
今日のご相談は

連絡とれないのでこの後どうすればいいのか対策をアドバイス貰えば

弁護士 志賀こず江

志賀:こんにちは
まずサイトの運営者がいる。
その中でいわゆるオークションをやる
落札して受け渡しがある。
この運営、個人間でトラブルが出たときに
おそらくは運営は仲裁しませんよと謳ってありますよね

もし不成立になった時にはお返ししますとでてますが

なるほどね
そうすると要は現金書留でおくってしまって
品物を受け取るについては他に何かの方法は定められてない
それはあなた自身もご存じなかったわけですよね

ネットバンキングもクレジットもできない状態だったので

それでまず結論から申し上げると
現金書留が届いているので住所も名前も分かってる
個人名ですか、そうです

ユニフォームは中古ですか?
中古ですね、今では売られていない貴重なもの
コレクションなり持っていてネットに売り出して買い手を探した

会社みたいな組織が大量に売ったわけではない
普通考えられることは
おそらく騙されたんだろうなということ

万が一、その方が風邪で寝込んで発送できないであったとしても
電話なりメールなりで催促さんざんしてるわけですから
間違いないと思う

現金書留が届いたことは確認はしてる?
手元に封筒番号がある
郵便局サイトで追跡してみると
お届けしましたと出た

そうだとすると金はいったが品物はこない
普通考えられるのは騙されたということ
そうだとするとどうするか。

これははじめっからそういう事をするつもりなら、
金だけ送らせる犯罪

出品者の履歴をみたら、届けてるやりとりはあった
でも、もうそろそろ一週間。

もう少し様子をみて、なんらかの突発的なことがあったか
と考えられないこともないので
でも普通は催促して一週間もたつので
騙されたのかと考えるのが普通
警察にお届けになる
それしか方法がない

市川:サイトが大手だとすれば信用問題にも関わる
こういう目にあってることをサイトに訴えてみては
こっちは一切関知しないという一文が入ってる?

志賀:運営者に連絡はした?
相談者:一応メールは3回おくりました
運営からも返事が来ない状況

市川:サイトからも返事が来ない
志賀:それはきちんと苦情の申し出口があるはず
とりあえずまず警察に相談する。

もうひとつはあなたも勉強されたことだが、
見ず知らずの人に金を送ってものを買う
そういう危険性は全てのことで大きな危険をはらんでる

本来ものはお金を渡すモノをもらう、それが一番安全
なかなかそういう事ができなくなったので
危険な場所に足を踏み込んでいるんだ、という覚悟が必要
今後は危ないことだと理解なさって。

相談者:今回のことで考え直す
今まではトラブルなくて安心だった

志賀:トラブル無いとだんだん金額がエスカレートする
決して安い金額ではない8000円は
これが何十万だったら痛手は大きい
サイト運営者には接触してどういう形態にしていて
苦情はどう申し出ればいいのか
こういう事があればこの出品者が続けるならおかしいから
報告すべき、だしサイト側もその苦情を受け入れるべき
そして被害届を警察に出す

市川:とりあえず基礎的な手順としてやるべき手順がある。
まずはそこから初めてみてください。
[PR]



by telejin | 2010-07-10 12:22 | 詐欺

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧