テレフォン人生相談

カテゴリ:気分障害・うつ( 2 )




2010年10月28日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
 
相談者65歳女性既婚
主人亡くなった
一人住まい
子供女2人44歳 39歳どちらも既婚
孫4人

相談者:主人が急逝して7年
結婚してからずっと職人
年中2人で現場にでていた

加藤:家も仕事もずっと一緒という感じですね
相談者:365日ずっと一緒で
仕事のあれもあって子供うまれてからも
喧嘩しょっちゅう


それから主人亡くなりひとりになった
うつになってどこも出る気力がなく
うちのなかに閉じこもりきり
掃除洗濯毎日しなきゃ気が済まなかったのが
それもできないくらいになった
その後過食症になって寝るまで口にいれてなきゃ
買わないようにしてるが
何か探してつくって食べて
体重が増えてしまって
その前から足と腰がわるくて医者にかかっていたが
体重増えてしまったので足と腰が悪くなり
今度手術しなければならなくなった

足も腰も

内臓的にも糖尿とか高血圧とかもってるので
合併症で肺炎おこしたら終わりなので
体重おとさないと手術できない
リハビリで体重落とすことになった
いかなくちゃと思ってるが気力がない
足が痛い腰が痛い
思うようにいかなく落ち込んで

一日気分がいいときは掃除洗濯毎日してるが

加藤:気分がいいときは?
晴れてるとき。
そういうときは気分的にもいいのかなと自分では思う

加藤:そのほかには?
相談者:娘が火曜日に仕事からかえってきて、買い物にのせていってくれる
一週間に一回行く

加藤:火曜日が一週間のなかで調子いいよね?
相談者:そうですよね

買い物いくだけでも娘にあえる、こぼせるってあれがあるから
気分的には火曜日は待ってる感じ。

加藤:それでその、むしろそういうときのほうが
おなか食べたいと言う気持ちが少ないでしょ?
相談者:ないです

加藤:あのね、過食症というのは体がおなかがすいて食べたいんじゃなくて
こころが虚しいからこころの空洞を食べようとして食べるんですよ
肉体が食べたいなら食べる量たべたらおなかいっぱいになる
こころのむなしさが体をとおして食べようとする
過食をなおそうとするのは火曜日のようにおしゃべりの時
なんとかそういう時、日にちをふやせないかなあ

近所の人は?
相談者:おつとめでいないし、たまに88歳のおばあちゃんが
一人住まい最近こしてきて、3日に1回話しにいく
加藤:仲良くなってるの?
相談者:そうです
たまに夕方いってお話する
加藤:やっぱり話したあとが調子いいよね
相談者:少しは気分的に楽

加藤:その88歳のおばあちゃんは一人で身の回りできるの?
相談者:洗濯はやってますよね
おばあちゃんに訊いたんですよね
「えらいよね、ひとりで寂しくない?どうやって紛らしてるの?」
おばあちゃんは「私だって寂しいわよそのときは娘に電話するのよ」
っておっしゃってた

加藤:3日に1回ておっしゃったっけど
1日おきに尋ねることができないの?
相談者:毎日いっても迷惑かなと

加藤:つきあいに自信ないから迷惑とおもっちゃうよね
88歳のおばあちゃんは喜んでるかもしれないね
相談者:そこのところは・・・分からないです

加藤:あんまりマイナスに考える、人の迷惑かなと考えるのは
自分はこうしたいと伝えるのは大切。

今日は森田先生がいらっしゃるので伺ってみてください。

回答者:森田浩一郎(医学博士)

森田:もしもし、
ねえ、今お聴きしていたけど、
歳をとるとそうなるんですよ

あなたは悪循環を繰り返してるわけよ
結婚してるときはご主人が職人をやってらしたんですか
昔の男で家庭を顧みなかった
皆昔はそうだった
あなたが我慢して尽くしてきた
急になくなって一人になったと
一番の原因は寂しいんだよ

相談者:夜2人で喧嘩してもテレビみてるだけでもいいんですよ
森田:人間ていうのはね、かならず分かってるんだよ
あなたの場合はこころの中に心因性といって
こころの中に原因あるから
寂しくて過食になる
糖尿病とかあるので、
太って腰がいたいとか歩けないとかなる

88歳のおばあちゃんにあうことはお医者さん以上に大切
迷惑ならこないでっていうよ


この際だから徹底的にいうけどね
あなたは結婚して子供もいるし孫もいるし
外から見たらお幸せ。
不幸にしてご主人がなくなったのは
ずっと2人で一緒にいくわけにはいかない
あんまりお父さんがどうだったと昔のことをさかのぼって考えたらだめ
なるようにしかならない
気楽に物事を考えて
その立場になってみなければ分からないけど
世の中の人は寂しいんです

生かされてる命をどうやってもたせるかというと
明るいことを考えないと
趣味が無理なら小鳥買いなさい

相談者:昔インコかっていた
森田:動いて生きてるものがそばにいるのはとってもいいこと
相談者:今は植木ですか?花とか
森田:いいですね、最高にいいですね

相談者:なんかすると子供たちに迷惑かけたらいけないと思う
森田:どうして迷惑かけるの?
相談者:なにか頼んだり迷惑かけてそれが頭にあるんですよね
森田:奥さんね、あんまり人のこと考えるより
自分のこと大切にしましょうよ
あなた気配りが良すぎて自分が目まわしちゃったんだよ


昔のことをね、皆過去があるね
いいことより悪いことを思い出すんだよ
それが人間なんだよ
相談者:上の娘が連絡こないから頭にきて連絡した
私、もう孤独死するからねと一言いったんですよ(笑)
森田:いいじゃないですか。
いま初めてあなた笑うような言葉でた

相談者:言った瞬間気分がそのときはすっとした

森田:今加藤先生とボクとはなしたら気分よくなったでしょ
愚痴いってたからです
ここにもやもやしていたものがすーっとなって
それでいきましょう
もうちょっと楽にいきようよ65まで生きてきたんだから
あまり取り越し苦労しないで

加藤:よかったね。
ご主人のこと好きだったんでしょ
相談者:どうなんですかね
田舎が隣同士で幼なじみだった
加藤:あなたが先に逝ってご主人が後にいきてたらご主人きっとさびしかった

今いきてるのは立派なことです
孤独死するわよって長女を脅してるんです
一般的な脅しで女性がよくやるんです
私のことを愛してって意味

まだ65ですから元気になったでしょ
相談者:気分がすっきりしました
加藤:じゃ、88歳のおばあちゃんのところいってください
はい、失礼します


まとめ
こころの虚しさが体を通して 過食症になってあらわれます


放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けしております
[PR]



by telejin | 2010-10-28 11:16 | 気分障害・うつ

2010年7月21日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/770

パーソナリティ 今井通子

39歳、男性
妻32歳、子供なし
結婚1年目、初婚
両親、健在。
父69歳、母68歳

3日に一度、死にたいと思うようになった。

実家には23歳までいた。実家にいたころは死にたいとは思わなかった。きっかけは結婚してから。

今井:理由はありますか
相談者:自分はいい加減、大雑把。妻は細かい。自分がだらしないから、細かくいわれる。

洗面所で顔をあらっていたら、水がはねて、鏡に水滴がつく。なんでそういう顔の洗いかたするのと注意される。そういう風にされると自信がなくなり後ろ向きな気持ちになり、はねてしまったら怒られるから鏡を拭こうとか、ごみを片付けるにしてもこのままにしては怒られるかなとか。そういう状態なので、自分がやらなければいけないことよりも妻が言いそうなことを先にやらないといけない気持ちになる。ちょっときついこと言われると自分はダメなんだと思うようになる

今井:なにやっても怒られるという気持ち?だから生きてる価値もない?死んでしまおうかと
相談者:ええはいそうです。

今井:反論はしないの?水はねだって、後で拭けばいいじゃないって反論しないの?
相談者:おびえですね。

今井:今日のご質問は
相談者:後ろ向きな気持ちに対してどう向き合っていけばいいか。こういう精神状態をうちあけて話ししたりいいのか、悩んでる。

回答者 三石由紀子

三石:結論から言うと、女房に死にたいというと、女房はますますあきれてあなたが嫌いになると思うので言わないほうがいい。私がよく言うのは エッチな男になりなさいといっている

それはどういう男かというと、相手がしてほしいことが分かる男。

あなたはうるさく言われてるから、相手の言いたいことが分かるとは思う。でも何を欲しているか分かりますか?

あなたはいい加減で大雑把と自分を表現するけど、それはばしゃばしゃ汚い洗い方をしてごめんごめん、わりいわりいと言ってと出て行く人。あなたみたいな人ではない。

どうしてそれが許されるかというと、別なところで相手のしてほしいことが分かっていて、それをしてるから許される。喜ばせる量があれば、嫌がることを10やってもいい。それがあなたの個性だから。でも多分あなたは何もないと思う。だから奥さんがあれいや、これいやというと思う。

奥さんがあれしたい、これしたいというのはあるの?
相談者:連れて行ってほしいとか

三石:それしてあげてるの?奥さんは10あるうちの1つしかいわない。1ついったら、これもしたいだろうと見当もつけて、先にしてあげる。それすれば、ごめんごめんが許される。あなたのしてることはピントがずれている。

相手が何を望んでいるかをアグレッシブにみつけないと。
あなたに アンテナが足りないから。

クレームを考える暇があったら、それを無視して、相手がしてほしいことをみつけて、喜ばせてやろうと計画があれば、クレームもらっても 聞き流せる。その余裕がでてくる。余裕がないとだめ。

奥さんの笑顔を想像して、つぎどうしたら笑顔になるか考えよう。

相談者:考える気力がなくて。
三石:こころが弱ってるかもしれない。病院いってみたら。心療内科。いま軽い相談はできるから本当に気楽にいけばいい。今井先生どうですか

今井:そうですね、ゴミだし整理整頓いわれたくらいでこころが萎えるのは健常人ならありえない。


2つある。
今が人生で一番おちこむ時期かも。
病院いかないとわからない。三石先生と同じ意見。

もうひとつは奥さんが神経質で一般常識では考えられないほど神経質なら、普通の人は許容できないほどかもしれない。あなたの意見だけでは分からないので。

どっちかな。

他の人より神経質そう?それともあなたが心が折れやすい?

相談者:両方だと思います。確かに一生懸命に妻は注意するけど、自分も折れやすい。

三石:謝るんじゃなくて、奥さん誉めたら?
今井:小学生が怒られてるような感じに聞こえてる。お互いほめあったら、WIN-WINでしょ。あなたは小学生ではない。相手がいうことが理不尽なら気にしない。鏡に水がはねるのを後で拭けばいいんだよ、と思えばいい。

相談者:心療内科の件は妻にいうべきか?
三石:すぐ治るかもしれなから、通ってから考えたら。まずいってみて、そこから考えれば。死にたいと奥さんにいったらどういう顔するか想像できるでしょ。

まずその前に一度は笑わせないと。

今井:いろいろやってみてください。
[PR]



by telejin | 2010-07-21 01:08 | 気分障害・うつ

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧