テレフォン人生相談

<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧




2010年7月31日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

息子36歳
自分 母親64歳

息子が昔から、おかしいと思っていたが、被害妄想、注察妄想があった。いろいろ教えてくれる人がいて、調べたがよくならなかった。本人も睡眠不足で病院にいき、薬も服用していたがよくならなかった。

仕事はいっているが始めて1ヶ月。工場の中の簡単な仕事。仕事はよく転職していた。いろんな人が自分をみてる、うわさ話をしてる、そういうことを言って仕事が続かない。

中学1年までは先生に誉められる子だった。
高校生くらいになってから、皆で食事しているのに自分の部屋にいったり、そういうことが始まった。高校を卒業後、装飾デザインの専門学校へ進んだ。そこを卒業後、関係ない仕事に就いたり、すぐやめたり長続きしなかった。

20くらい職を転々とした。グラフィックデザイナーという仕事だけじゃなくいろいろした。

なんとなくそういう才能が息子の中にあったかもしれない。初めから繊細なのかもしれない。

夫は亡くなった。息子が32歳の時に亡くなった。
父との関係は決していいものではなかった。
悩み事があっても相談するような間柄でもなかった。
もちろん自分にも言わなかった。

36歳の息子が恋人いてもいいが、全然いない。
仕事はいま何とか通っているが。

2人で歩いていると後ろから来る車にすごく神経質になって、この前も交差点でそういうことがあった。

精神科医の高橋先生とじっくりお話になってみてください。

回答者 高橋龍太郎

高橋:はじめまして高橋です
うん?ということをいろいろおしえてください。

相談者:いろいろ耳に聞こえてくるというんです
それから 遠くから俺をみているとか
マンションに住んでるときは、下の階から音がする。
(私には聞こえてない)
出て行けという声が聞こえてきたり。
家の中で暴れたり。

高橋:その一人で聞こえてくる声とやりとりすることはありますか?
相談者:私が居るときは なんでもない、とかいう。

高橋:なるほどね。それで先ほどの話だと相談してもうまくいかない。医療にかかったけれども中断したってことですか。
相談者:20代のころ、眠れないから仕方ないから本人が医院を探して通った。
そのときにもらった薬ですごく気分がよくなったという薬があった。

高橋:通っていたころは落ち着いていたんですよね
相談者:そうですね

高橋:そのときだけですか、通ったのは。
相談者:はい

高橋:薬の説明はききましたか。
相談者:病気やそういうことをきいていいのか、分からなかったので説明してもらわなかった。

高橋:病名はききませんでしたか
相談者:はい

高橋:可能性で一番大きいのは統合失調症です。
声がきこえてきたり、非難されてるという気持ちになったり、敵対してるようにおもって食事をひとりでとったり、
今も症状は消えてないので、本当は20代のころの治療を中断しないほうがよかった。飲み続けなきゃだめなの。極端な言い方をすると死ぬまで飲み続けたほうがいい

高橋:今はとても良い薬がでているので、半分くらいの人は飲み続ければ安定した人生をおくれる。いまからでも遅くは無いので薬を飲んだほうがいい

高橋:障がい者手帳を取得できるし、その枠での雇用もある。
少々のことがあっても、安定した会社で仕事つづけられる。社会保障もある。なによりも治療が第一。精神科が良い。

高橋:心療内科の先生は内科出身の先生と、精神科出身と二種類いる。
心療内科いったときに、精神科の先生だったらそれでいい。

相談者:やはり そういうところでちゃんと調べてもらったほうがいい?
高橋:長期戦ですから、加療して、長く続けられる場所で仕事をしたほうがいいですよ。

市川:お母さんよかったですね。
息子さんの場合はかつて利いた薬があるので 治療再開すれば大丈夫でしょうね

市川:高橋先生、これは入院の必要ないですかね?
高橋:いま問題行動が無いので大丈夫ですよ

市川:一緒に母子と暮らすときに心がけることは?
高橋:時間がたちました。いずれは本人がひとりで生活しなきゃならない。手帳をとって障がい者になって社会で働くのはいい。食事、掃除洗濯も、生活のさまざまな方法を勉強してもらわないとこまる。

高橋:就職もふくめると 生活リズム。夜遅く夜更かしすると雇用枠採用でも休んでばっかりになるとだめ。生活リズム確立と自立した生活。これは大事です。

市川:もし、彼が妄想をみたときに母はどう対応すればいいか?
高橋:否定すると 2人の距離がはなれるので、そういう現実があるんだね、と受け入れてあげる。すごく大事なこと。どうやったらいいだろうね、と話し合うもっていきかたが良い。

市川:彼には彼の世界がある。彼には見えている現実がある。それを認めてあげて暮らす。大事なようですね。お母さんと彼の絆。高橋先生のアドバイスを参考になさってお暮らしください。
[PR]



by telejin | 2010-07-31 00:13 | 統合失調症

2010年7月30日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/777/

パーソナリティ 市川森一

55歳 女性
主人とは離婚した
26歳娘、24歳娘、21歳息子。3人とも独立してる

子供のことで相談
26歳娘のこと。
家を出て5年たつ。
彼氏がいるようだ。なかなか結婚にはいたらず。半同棲。
家に帰ってくるように言ったほうがいいのか。それとも26歳なので本人に任せたほうがいいのか。


はっきり同棲とはいわないけれども、それらしい。
娘は自立して勤めている。
彼氏のことは話にきいてる。会った事はない。
同じ職場。

彼は独身。年齢は28歳。つりあいはちょうどいい。
娘は結婚したいといっているが、相手の男性がまだいまは結婚したくないといってるらしい。まだ自分がしたいことがあるので。

そういう状態になって1年ちょっと。

市川:男としてははっきりしてくれないと困りますよね

相談者:娘は二股かけられてるのでは?

親として家に帰ってくるようにいったほうがいいのか。自立した26歳なんで。

市川:私なら有無を言わさず連れ帰る。

ご相談者が離婚された理由を差し支えなければおしえてください。

相談者:借金です相手がギャンブルにのめりこんで。
給料もなくなって、サラ金、闇金までいった。

離婚してからまだ2年。
娘が独立したのは離婚する前。

市川:お母さんとしては彼と別れてほしいですよね?すぐきいてくれるでしょうか
相談者:いえ聞いてくれないと思います。
家に帰ってくると彼氏と別れる状況が怖い。
帰ってきたら 二股の相手に取られる、と娘は思ってる。
できれば家に戻したい。

回答者 三石由紀子

こんにちは。
えーとこれ、ほっとくしかないと思うんですけど。
市川先生甘いからね、自分が親だったら連れ戻すといってますけどね
26歳なんですよ。
一度同棲経験ある子なんですよ
こういう歳の子にできるのは たったひとつ。
困ったときの親。
本当に困ったら頼ってきますよ。

それでやっと聴く耳ももてるし、実家の中で自分のポジション役目がわかる。

困ったときの親の姿勢は崩したらだめ
頼ってきたら受け入れます
お嬢さんも帰る場所を知ってる。

昔はいやでいたたまれず出たかもしれないけど
今は受け入れてくれると分かってるそれで十分
それ以上のことは親はすべきじゃない。

それから正しい恋愛は無い。
どんな男も好きになればしょうがない。
人がどんなに変だといおうが、自分がそれで幸せならばいい。
二股であろうが三股であろうが、それでもいい。

何が幸せであろうが、ばつ1、独身も普通。
非難されることはないし、親が非難されるなんてことは皆無。

個人的な意見ですが、ぐずぐずした男、煮え切らない男大好き。
ぐずぐずした男とか煮え切らない男にしかない魅力あるんですよ
わかるかな?

市川:浮雲の森雅之。そういうのがある。

日本文学ではある。心中ものであるでしょ
だからそういう男しかもってないやさしさはある。

相談者:いまそこにのめりこんでる
三石:男の好みですから。私そういう男すきですから

それが不幸かっていわれたら そういうもんでもない。

どっち選べっていわれたら、人が選ばないほうを選びます
いくら娘といえども、男の趣味は似ない。
ママだってギャンブラーと結婚したわけですから。
それなりのいいところもあるし、それと付き合っていくのは自分の力だし
組み合わせの問題。
親の価値観が子供を幸せにするとは思わないほうがいい。
あなたの価値判断で強引に26歳のお嬢さんを引っ張ってきても
いいことはひとつもない。

お嬢さん2人もいたら、今の子たちの考えることはえーっと驚くことある
はやい話、昔だったら許されない。でもいまはいい。
だからあなたの価値判断でやろうとしたらお互い不幸。
困ったときの親。それだけ。

相談者:頼ってきたら受け入れます。
三石:そう、気持ちよくね。

市川:三石先生の的確アドバイス。
もうひとつ男親的なアドバイスですが、

彼との結婚を成立させるための手段ですが
このままだと彼女が都合の良い女でずるずるとつきあっていってしまって
男はともかく女性は歳をとると結婚不利になる。
婚期を逃すのもおろか。

心配だから呼ぶという意味じゃなくて、彼の本心をしるという意味で
一回、同棲生活をやめさせる、あるいは彼が通える状態をなくさせる
そして彼の本心をためさせる。

相談者:私もおもっていた
市川:言わなきゃだめ。

三石:煮え切らない男って追い詰めたら逃げますよフェードアウト。にげますよー。

相談者:私的には 逃げるなら逃げて
三石:それはあなたの考えで、娘さんから一生恨まれるかも。

市川:そうなってくれば、結婚を幸せの基準とは考えないで
付き合うということになるでしょう。
でも親として割り切れないでしょ。
ご自身が家庭を破壊されたから、同じ轍を踏ませたくないでしょう

ぜひ参考になさってお嬢さんの幸せを願ってます。
[PR]



by telejin | 2010-07-30 17:15 | 家族関係

2010年7月29日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/776

パーソナリティ 加藤諦三

37歳、女性
夫36歳
7歳男 3歳女

実母との付き合いについて。
母75歳。別居。

母は実家で一人暮らし。去年倒れた。3週間入院して私が看病した。その後実家に一人で帰すのは不安だったので自分の家にきてもらって静養してもらった。手をかけすぎて母が自分に依存するようになった。
実家に戻ってから、心配事があったりすると眠れないといって電話がくるようになった。自分もほっておけないので1ヶ月くらい実家にいた。居心地がよかったのか、依存されて自分も限界にきた。これからのかかわりをどうしたらいいのか。
加藤:75歳になって病院にはいって気が弱くなったんでしょうね。
相談者:兄と弟がいて、あまり私のところが居心地がよくなると、兄または弟が看るようになったとき、娘=自分と違うといいだすかも。姉も2人いる。6人兄弟。

加藤:姉2人は皆して考えようとはいわないの?
相談者:母が私に預ければいいや、と思ってるらしい。

加藤:兄も弟も いろんな負担を背負えないほどじゃないんでしょ?あなたが長男の嫁ということも知ってるわけだ。それなのに、何故こうなるのかしら?何かお姉さんにいえない、事情でもあるのかしら。
相談者:私自身の問題ですが、いい子でいたいという気持ちがある

加藤:そこなんですよね。いい子でいたいんでしょう?八方美人なんでしょう?分かりますよ。人と会うと思いやりのある立派なこと言うわけでしょ、でも心の中では正反対で悲鳴をあげてるんでしょ。

人を喜ばす病、という本がアメリカであります。
自分の必要性より人の必要性を先にしてしまう。
自分の必要性を犠牲にして相手の必要性を満たす。
お母さんもそういうあなたが都合が良い。
お姉さんだったら苦情が来るけどあなたなら来ない。
兄弟にもいい顔することがあるの?
相談者:その傾向はあります

加藤:お母さんもそういうあなたに次々へ言ってきますよね。なんでこんな弱くなったんでしょうね。何か他人に役立つときしか褒められたことないでしょう。役に立ったときにしか母に褒められたんでしょう
相談者:父はとても厳しくていつも厳しい顔していたという記憶があります

加藤:役にたったとき褒められるのは 報酬としての愛で、愛情ではないですよ
ちょっときついこといいますけどね、本当に褒められたことないんですよあなた。
相談者:それはあると思います。

加藤:ここで私と話をするより 森田浩一郎先生と相談してみてください。

回答者 森田浩一郎

森田:もしもし、お母さんが入院したのはどんな病気ですか
相談者:脳梗塞です

森田:退院なさって一人でいるわけですよね。あなたが面倒みてあげてるんですよね。普段の食事はどうなさってるんですか。ほんとに軽いんだね。
でも75でしょ、一人でやれるってことは、介護保険の要支援判定はもらってないよね。そうだよね。でもやがて歳をとっていきますよね、一番言いやすい末っ子のあなたにいうわけだよね。

あなたが全部しょいこんだらダメですよ。
あなたの家庭が壊れますよ
あなたのほかに5人兄弟がいるけど、皆、知らん顔してるんじゃないの?

いよいよ、お母さんが一人で出来なくなったら兄弟皆でお金を出し合うとかして、いわゆるヘルパーさんを呼ぶ、あるいは老人ホームに入所するとか、そういうことを将来考えておかないとあなたまいっちゃうよ。

まだ認知症にはなってないみたいだけどだんだん赤ちゃんみたいに要求が多くなりますよ。同居ならまだしも 別に家庭があるんだから、お母さん生きていけませんよ。

なるべくはやく兄弟であつまるんだよ。私も家庭があるんだと説明しなさい。昔なら長男がみた。いまはそういう時代じゃない。一番弱いあなたにしわ寄せがきた。たまたまあなたのところにきた。分担してもらいなさい。それしかないですよ
いい顔したいといったって、体もこころも限度がありますよ
もっとひどいのはもっとひどいことになる。7歳3歳の子供にどなりつけたりして家庭が壊れる。

あなたのイエローカードを兄弟に出さなきゃだめ
ひとりで背負い込むのはやめなさい。
家庭が崩壊してしまう。
高齢化社会の問題だ。

だんだん若くなることはないんだから。よくなることはありませんよ。
今のままで長くいってもらいたい、とは思うけれど、認知症の程度はすすみます

今のうちに解決しないとだめ。
今まであなたはがんばってきた。あなたは壊れちゃうよ。
お母さんを大切にしなきゃいけないけれども限度がある。
自分を守ることが先。余力があったらお母さんをみる。そうしてください。

まとめ
「あなたが 働きすぎて倒れても 負担をにげたずるい人は笑っています」
[PR]



by telejin | 2010-07-29 18:42 | 介護問題

2010年7月28日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/775

パーソナリティ 今井通子

38歳 男性
妻 33歳
14歳女 6歳男 5歳女 1歳半男

子育てと、今後の家族の付き合い方について。
長女の件で相談したい。

小学校後半から自分の殻に閉じこもるようになった。すぐにすねるようになった。そのつど話をして、自分の考えを言うようにさせた。体育会の習い事をさせて大会にも出た。中学校へ行くときにも教育委員会にかけあって 1時間かけて部活の良い学校にいかせてもらってる。

部活をやめない約束でその学校にいかせてもらってる。

今、うちに籠もってるので学校も部活もいかない生活になってる。部からは辞めなさいといわれている。本人が学校に行きたくないとなってしまってるので、連れて行こうとしたら泣きじゃくる。

話をすると耳を手で塞いで聞く気持ちになれない。嫁もついに怒って、子供の太ももをどうして分かってくれないの、と衣紋かけでたたいた。
自分は嫁に「おちつけ」といってなだめたが
嫁が「お前なんかいないほうがいい」と言ってしまった。

子供に嫌なことあっても 人の意見をきくようにいってきた。
しかしついに叩いてしまった。聴く耳を持たなかったから、落ち着かせる意味でたたいてしまった。

学校の担任の先生とも話しをして心理学の先生とカウンセリング予定。

長女との関係、嫁さんと長女の関係もギクシャク
長男もおねえちゃんがいかないなら、ぼくも行かないと言い出した。

自分が子供たち、嫁さんとどう接していったらいいか。

今井:彼女には1年生になって大会にでて、栄光はあったの?

相談者:ありました。

今井:2位になってこころのうちは訊いてます?

相談者:思ってることを吐き出してくれと、何回もいってるが、嫌なことがあったときにどう処理をしていいか分からない。学校で体が大きいというだけでからかわれる。

今井:それをお父さんをきいてあげた上で教えてあげるわけでしょ?

相談者:お前にとって何が一番大事なの?将来なにをしたいの?夢はあるの?ときいたら、スポーツに関連した仕事につきたい。だったらそのためにどうしたらいいのかと考えると卒業まで我慢して部活するしかない、仕方なくいくしかないんだよ、といった。


回答者 大原敬子

今日の相談はお嬢さんじゃない
あなたの立場がなくなってきたことですよね
自分の権限がなくなってきた恐れですよね。

今おはなしきいてると
自分の世界観で、自分の関心があるものにしか、あなたは目を向けてない。
今日の話は お父様が問題。

と申しますのは、学区外にいかせたのは あなたの希望でしょ?
ここお父さん間違えないで。
掛け合うって言葉を使うのは 学校の推薦ではない。
他の学校に行きたい願望を実行したのはお父さんですよね。
このエネルギーすごいですよね。
この条件を了解したのは お嬢さんじゃない。
その水を向けたのはお父様ですよ。

お父さんは殴っていて、立派なお父さんを演じてる。
人生は他者の目をとおしたすばらしい父親、人格者として行動していると私は見てる。
学校に行かない娘をお父さんに聞かせなさいといったのはきれいごとだと思います
前にたたいたことのあるお父さんと、この話を聞かせなさいという言葉は一致しない。
一貫性がない。

妻がハンガーで殴った。妻もあなたに対して不満があるとおもう。
お姉ちゃんが感情の掃き溜め。お母さんの。

お母さんは夫に対しても自分が追い詰められてるから娘を殴る。
夫は間にはいって、なだめるけれども、この原因はあなた=夫ですよ。
こんなに立派に教育委員会にかけあったり、学校に話にいったりしているがこころがない。
娘からすれば言葉は優しいけれども、裏にはそれを受け入れなければ生きていけない。
お父さんの暗黙の命令。
あなたの思う世界で生きてきただけ。


お嬢さんは本当にクラブにいきたかったか、私は疑問。
優勝かどうか、もったいぶってあなたはいった。
もったいぶった言い方するのは あなたのプライド。
お嬢さんが喜んだだけなら、普通に言う。
教育委員会にかけあって、とあなたはいう。
条件があった。これは脅しです。
間接的にお嬢さんがあなた=夫の意志を察しただけ。

これだけお父さんが無理していかせたのに、なんでおまえ約束違うじゃないか。
他者の目を通して、相手に評価してもらうことにあなたは必死
娘にも奥さんにも向き合ってない。

事実はお嬢さんが耳を覆ったってこと。
ここに娘さんの全てがある。
もうお父さんの話はきかない。
お父さんは綺麗ごとをいうけれども、全部違うじゃないか、と娘は分かってる。
お父さんはそれを感じて、気がついて電話してきた。

まだ面子を保つつもりですか?
妻も子供も今までのやり方で統率できないのが今日
それに気がついて電話したんでしょ?


子育て迷ってきたんでしょう
息詰まったときは方向転換しなさい、と昔のひとはいいます
今日からあなた自身が何が大事なのか
子供がこころの病のようになってしまったのは何故なのか。
今のやり方を変えてみようというのが生きるということ。

今井:お分かりいただけましたか?

相談者:思い当たる件が。

今井:家族それぞれに考えがあるし、それぞれ思いが言い合える場がないとつらいでしょう。お嬢さん一度切れるようになってしまいましたね。これなかなか難しいです

14歳になるまでに切れるようになったので、すぐに治るものではない。その辺は時間が解決するまでよくみてあげることが大事。

大原先生とも意見が一致しました

相談者:すごいですね。

今井:じゃ、そういうことで。
[PR]



by telejin | 2010-07-28 18:55 | 家族関係

2010年7月27日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 児玉清

相談者、37歳女性
主人、37歳会社員

父の事業の借金について
父65歳、母63歳
父の事情がうまくいかなくなって、銀行から借金があった。返済が滞って、保障協会へ返済していたが、それも滞って、父は今は月々1万円ずつ払っている

借りた額は元金で7500万円。
それに利子がついて合計1億8000万円払えといわれている。


月々1万ではとても足りない
保証人になっている叔父へ、保障協会が取り立てにいっている。
叔父の自宅が保障協会から仮差し押さえになっている。

うちとしてはその仮差し押さえを解除してもらいたい。
弁護士にお願いしている
そこで何らかの金額で決着してもらって
月々いくらづつ支払うようになるのか、
私たちもいくらか支払ってほしいと叔父から言われている

兄弟は相談者のほかに弟と妹がいる
家族で話し合い、その兄弟にも払ってほしいと叔父から話しがいってる
自分しては父の問題だから払いたい意志がある
弟はそれを払うと言わないほうがいいと言ってる。
それでは自分としては解決にならないので
どうしたらいいか、と悩んでいる。

児玉:大迫先生がいらっしゃるのでゆっくりと後ほど伺いますが、
お父さまの事業は今も続いているの?
相談者:続けてはいるんですが利益になってない

児玉:どういう業種ですか
相談者:家具製造をやってます
続けてはいても利益になってない

児玉:7500万円の借り受けが1億8000万になってるんでしょ
いつごろ借り受けましたか
相談者:平成11年くらいです

児玉:今から11年くらい前ですか
その間に徐々に返してらしたんでしょ
相談者:借りた元金としては1億5000万くらいですが
元金としては半分は返している。

児玉:専門でいらっしゃる大迫先生に伺ってみますね。

弁護士 大迫恵美子

大迫:えーとですね、これは叔父さんが保証人になって
仮差し押さえということはまもなく訴訟になります

事前にお話し合いはなかったですか
相談者:去年の夏頃に裁判の特別捜査が自宅にきて、
はじめて父の借金の金額を知った。

大迫:父が月1万はらってくれといわれて 払っているということは
当然保証人の叔父にも話しがあるはず
相談者:叔父に払わないと言え、言ったらしい

大迫:保障協会に話しが移っているので
保障協会はそれほど強行な手段にはでない、私の経験上。
不良債権を銀行から肩代わりをして取り立てをする機関。
不況がバブルの後続いているので
保障協会も無茶をいってもどうにもならないことは認識している。

1億8000万の借金を月1万でいいよといっているので
滅茶苦茶なことを言う機関ではない。

ただ、やっぱり家を持ってる人が保証人になっている
その保証人に何もしない、関わらないでほったらかしにしておく
ということは保障協会は事務処理上、何もできないということはない。
当然取り立てる。

相談者:叔父にも話しがいっているが
保証人を外すようなお願いをしている。

大迫:誰にですか?
保証人:保障協会に

大迫:全く無理な話。

だって保障協会側からみると契約をして保証人になった人=叔父がいる
主債務者=相談者父は月1万しか払わない
全く回収の見込みがない
回収の足しになりそうなのは保証人だけ
保証人には不動産がある
みすみすそこから回収できる人を外すということは絶対にない

相談者:保障協会が言うには叔父の家の資産価値を精算して
それプラス何人か分の支払いをプラスした4000万で
叔父を保証人から外してもよいという話があった。

大迫:保証人からどれだけ回収できるか、という事を計算して
回収できると計算できる分をとれると判断したら外す
それは外すという事ではなく
1億8000万全額の保障からは外すけれども
保証人が払える分は回収するという意味。

4000万を払わせられるということは
叔父さんからみたら、財産全部ということになるのではないか。

相談者:叔父はとても払える金額ではないといっている
一応叔父は仕事してるけれども4000万ローンは無理

大迫:叔父さんは事業者ですか
相談者:サラリーマンです

大迫:そうするとそんなに返済をしながら生活していくというのは
簡単ではない

ですけどね、これだけ厳しい責任を保証人には負担させられている
簡単に自分の債務じゃないから勘弁してくれ、
かわいそうだからそうですね、という話にはならない

この数字をみていると冷たい言い方だが
叔父さんに破産してもらうしかない。

結局、家を手放さなきゃいけないことになると思う
家を手放してもまだ負債があまることになる。

家を手放して解決できるなら、それで良かったといえるくらいの数字

家を買い支えられる資産がどこからも出てこないと思う。

あなたたち兄弟3人、まだ若いし、
あなたが一番上。
そしてあなたも妹さんも奥さんの立場
返済をご主人にお願いしないといけない。
そうするとそんなことで何もならないお金、ご主人からすると
それをこれから何十年も払ってくれとはいえない。

とてもじゃないがご一家で払いきれる金額ではない
皆で気持ちをそろえてがんばるという金額ではない。

相談者:父は破産してもしょうがないが
親戚には迷惑かけられない。
まったくうちが払えないとは私の口からとてもいえない。

大迫:事実上、あるお金を払いました、という話では済まない。
児玉:そこだよ、そこは大事ですよ、あなたの気持ちはわかるにしても
大迫:当然あなたが肩代わりしてくださいという話になる
債務者書き換え、新たな保証人になれとか
そういう法的立場にあなたが置かれる。
あなたがお父さんにかわって1億8000万円払う義務を負わせられる。

児玉:叔父さんが保証人になった時点で叔父さんが負わなきゃならない責任。
大迫先生がおっしゃるように破産して叔父さんが家を手放すしかない。
というのがこちら側の結論だと僕は思うんだ。

大迫:大変不幸な事態だと思いますが、如何ともしがたい。
誰を責めることもできない
叔父さんだってお父さんに頼まれて渋々兄弟だから引き受けた。

児玉:叔父さんが保証人になってしまったということ。
お金は命をとりますからそこは気をつけないと

大迫:保証人の制度は冷酷で何もメリットがないのに
負担だけを負わせられる過酷な制度なんですよ


児玉:ほんとそうですよね
世間で保証人の判だけつくなというけど
今回もその例。
何もいいことがない
悪い時はすべて負担させられる
あなたの気持ちはわかるけれども
気持ちではどうにもならない

なんて言葉をかけたらいいのかな

相談者:ありがとうございます
お気持ちだけうれしいです
児玉:これを生かしてたくましくがんばってください。どうもどうも
[PR]



by telejin | 2010-07-27 23:16 | 借金

2010年7月26日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/773

パーソナリティ 加藤諦三

34歳、男性既婚
31歳、妻
子供4歳と2歳

離婚を考えてる。恋愛結婚だった。

夫婦喧嘩が多くなってきた。喧嘩をして憎しみが増えてきた。

結婚した当時は給料もそこそこ良かったが、景気が悪くなって給料も下がってきた。妻は働いている共働き。妻の給料も下がっている。自分の給料が下がったことで給料が足りない、よそで働けなど。

加藤:それは酷いねえ。土日働け、夜働けという意味?
相談者:はい

探したけれども現実問題、こういう景気で、どこもなく、何もしてない

加藤:家族皆でがんばって切り抜けていこう という話をしてもいい。
相談者:帰ると居場所がない。風呂がなかったり。
加藤:ええ?なんでお風呂がない?
相談者:洗濯物に使うという意味で。

加藤:あなたとしては、一生懸命働いて、家をかってローンを払って、居場所が無いということね。
相談者:生きづらい。
加藤:なんのために働いているか、、、ひどい奥さんだねえ。
相談者:そうですね。

生活レベルかえることができないので。

加藤:あなたが何か会社で悪いことをして、降格したというなら別だが。
あなたが離婚しようと思ったのはいつごろから?
相談者:2ヶ月前からです。妻には伝えてあります。
妻は口ではうまくやっていきたいとは言ってるが、
私に自分で離婚の方法を調べなさいといわれた。

加藤:奥さんは反対してないんだね。
相談者:実家にちょくちょく帰ったり、子供の面倒見させなかったり。

加藤:子供の面倒みさせないとはどういうこと?土日に子供と遊べないってこと?
相談者:子供をつれて実家にかえるので
加藤:休みの日はあなた一人なんだ。
相談者:そうですね

加藤:ふーん。どんな気持ち?
相談者:いらない存在なのかな、自分が。なんのために家を建てたのか・・・。

加藤:居場所もない。必要ない存在。
相談者:そうですね。

加藤:もう消えてなくなりたい、という気持ちは?
相談者:それはないです。大丈夫です。

加藤:今日の相談は
相談者:今後、離婚するにあたって、借金が残る。その借金はどういう形でのしかかってくるのか。養育費も要求されてる。それくらいしないと離婚はしないといわれてる。

加藤:いくらくらい?
相談者:ひとり5万、2人で10万。うちの借金も全部はらえといわれてる。
ローンは月13万

加藤:中川淳先生に伺ってみてください。

弁護士 中川淳

中川:養育費は個別の問題で、あなたの収入、奥さんの収入それぞれだしてみる。これ家庭裁判所に調停だせば、調停委員が養育費算定のパターンを持ってまして、一般的にいくらじゃなくて、調停の手続きのなかで、調停委員に源泉を出して、これくらいですね、という話になる。

手取りどれくらいなのか分かりませんから一概に言えませんが1人5万、2人で10万は一般的にいえばかなり高めです。ローン負担の問題も、別れ方の問題で
ご主人に返済能力があればご主人が払い、家は奥さん子供が住んでもいいという別れ方もあれば、払えないならローン物件は処分しかないという場合もある。

今のご時勢なので買った時期の兼ね合いで処分したとしても売値がオーバーローンになってしまう。むしろ借金ふえて埋められない可能性ある。

ただね、あなたのお話きいてると、帰ったら風呂はない。もしそうなら完全な嫌がらせ。

相談者:そういう状態になってる。帰宅がおそいから。7時半から8時の状態
中川:それは遅い帰宅とはいわない。

もういっぺん元にもどしてみると、
結婚の際に家を建てた。生活レベルをかえることができないというけれども奥さんは贅沢をしてるの?

相談者:そうですね。昔と変わりなく生活してる。切り詰めていない。

中川:あなたからみたら食費は贅沢にみえますか?
相談者:捨ててる部分は多いので無駄は多いと思うけど。

中川:話きいていて、これで別れましょうという話という気がするけれども。奥さんの実家は近いの?
相談者:はい。結婚がダメになったら実家にもどってきてもいい、といっているらしい。

中川:なんとか ならんのかねえ。
相談者:一緒にくらすつもりがないので

中川:なんか話きいていて残念だね。
相談者:はい。

中川:奥さんのあなたに対する気持ちが100%失われてるような気がする。
相談者:そうですね。

中川:家庭裁判所の調停にもっていって、養育費、ローンについては維持できないから売却するしかない。残債の見通しは業者に査定してもらう。話を組み立てるしかない。
相談者:はい。

加藤:それしかないですね。ここまで嫌いという気持ちがはっきりしていて、あなたのプライドを深く傷つけている。

よろしいでしょうか。はいどうも失礼します。

まとめ「お金がたりないということで、仲が深まる夫婦と割れる夫婦がいます」
[PR]



by telejin | 2010-07-26 23:30 | 離婚

2010年7月24日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/774

パーソナリティ 市川森一

68歳、男性 サラリーマンをやっていて、65歳で年金暮らし
67歳、妻 
子供2人独立。

認知症になった姉の屋敷をどう処分したらいいか。姉77歳。

財産は 嫁ぎ先で築いたもの。
家20坪、土地30坪、地方都市のもの。
金額的に大したことはない。

姉は結婚して子供なし。
亭主は7年前に他界。
姉は認知症で入院。4年ほどになる。
最初は会話も成立したが、最近は話は出来ない。車椅子に乗ったまま、ただ顔をみるだけの状態になってしまった。弟を認識できない。

姉のすぐ下の2番目の姉が週1で施設に行き、2番目の姉の顔も判別できなくなった。いろいろ相談したが、今まで住んでいた家が空き家になったまま、家がどんどん古くなっていく。

5人兄弟
長女(2年前に亭主、本人もいない、子供2人現在)
兄(結婚して 家をつぎ、子供2人いたが、40歳で逝去、子供2人は両親が育てた)
次姉(認知症)
その次の姉(夫婦健在、子供2人)
自分

姉の生きてるうちに家と土地を処分して先々の不幸に備えたい。処分できるのか。処分したら現金を次姉に預かってもらって、管理してもらいたい、と自分は思ってる。

弁護士 中川淳

ご質問の結論を先に言うと
成年後見制度がある。
後見人を裁判所に申し立てて、選び、その後見人が処分することが可能。

ただ、前提として、処分をする仮後見人を選んだとしても処分をする必要性が客観的にみてあるのかどうか。施設病院にはいっているようだが、療養看護の費用はどうなってますか?

相談者:遺族年金の通帳、それも次姉に託している。そこから支払いしてる。お金に困ってるわけじゃない。死後、相続が複雑になる危惧があり、生前にできることなら、処分したい。

中川:亡くなったときに相続が複雑になるから、生前に処分したい、というのは裁判所は納得しない。しかし、いまの話のなかで、お姉さんが自宅に戻る見込みない。
そうすると空き家のまま放置すれば管理も大変。お姉さんに不測の費用もかかるかもしれない。お姉さんにとってみれば無用になってる自宅を金にかえて、それに備えておくという考え方はある。

それを前提に考えたとき、成年後見の申し立てを地元家庭裁判所の後見センターがあるので そこへ申し立てをする。素人でもできる。

家庭裁判所の相談窓口で 相談すると申し立ての仕方を一通り教えてくれる。必要なものも全て説明してあるものが置いてある。

方法はそれしかない。
その場合に注意するのは、それぞれのケースで一律にはいえないが、財産処分予定している、そんな場合は必ずしも身内を後見人に裁判所が選ぶとは限らない。

裁判所で弁護士を選んだり、裁判所OBから選んだり、第三者を後見人に選ぶことがある。財産管理については後見人がやって、実際の療養看護については身内にまかせる。

複数後見人を置いてみたり、バリエーションがいくつもある。
身内を後見人に選ぶけれども、後見監督人に弁護士を選ぶ。処分行為については後見管理人の裁定など。

今考えてることをやろうとすれば、その後見制度を使うしかない。


相談者:姉が死ぬまで放置した場合はどうなる?

中川:問題は生じない。通常の相続が開始するだけ。

相談者:通常というと、姉が親もいない、子供もいない。となると兄弟とその子供ということになる?

中川:法廷相続人がそのまま相続する。

相談者:それを避けるためには 後見人を利用して相続したほうがいいのかな

中川:それはちょっと勘違いしている。後見人を選ぶというのは存命中の財産管理をするためにある。屋敷を放置したら物騒でしょうがない、処分して金銭に変えて、そのほうが好ましいから処分をする。

後見人を選んでも、被後見人(=姉)が無くなったら、後見は終了。そこで相続は発生。どっちみち相続は開始する。

相続を回避するといことはありえない。
[PR]



by telejin | 2010-07-24 20:08 | 遺産相続

2010年7月23日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/772

パーソナリティ 市川森一

60歳、女性
主人 61歳
38男 35男 34女 32女

長男の職が定まらない。勤めても辞めて、借金を次々とつくる。仕事はまじめで認められるが借金でもめて居られなくなる。

長男は高卒。
はじめは建築会社に入った。気分でやめた。
キャリアだけでいうと20年働いてる
20年の間に5社くらい転職してる

金銭問題がある
サラ金、闇金に手をだす。自己破産している若い頃に

会社に借金の催促がきてしまって、居られなくなる。


サラ金に手を出さざるをえない原因とは、夜遊んだり。パチンコが原因。
どんどん借りて額が膨らむ。
結婚してない。38歳ですが。

借金があれば結婚もできない
子供でもできて、身を固めればよかった。

今の状態は無職。
ご両親のところに転がり込んできてる

今日の相談は、親としてはまともにいってもらいたい。借金もこのまますることなく、本人が気づくしかないと思うが親としてどういう立場でいればいいか。

今、借金はあると思うが、催促はない。

回答者 大迫恵美子

もしもし?はい、こんにちは。

大迫:一番最初に借金問題おこしたのは?
相談者:まだ20代

大迫:親御さんがたてかえたことは?
相談者:それはない
保証人になった。車のローン。
自己破産になった、親子ともども
本人は悪いとおもっているふうがない。

大迫:おそらく悪いと思ってるだろうが、認めたがらない人がおおい。理屈でいくらいっても、それは効き目は無い。ただ伺ってると、借金をして親がはらったことはないということですので
相談者:管理はしてあげた。貸してあげて、また返してもらうということ
大迫:そういうことをしてる間は治らないですよ。そうすることで周りが自分にかかわるでしょ。自分に関わらせておくということは それが目的でやってると思えるときがある。

親が泣きながら子供のために取り乱して、それでも本人だけ平然な顔をしてるときがある。兄弟も怒る、姉は泣く、いろいろかばったりすればするほど、本人がそれを冷たく観ている。そういうことがある。

市川:兄弟は助けている?
相談者:金を貸してる。それは平気みたい。

大迫:そうなると 皆の目が その問題人物に集中する家族が変に結束する
その状態になると なかなか解決しない。
妙に固まって一致団結してる状況。それはマイナスの状態でも生まれる。
それが多分、彼にとって生きやすいんでしょう。

この種の問題に家族が関わってる場合は、家族はこの人を切り捨てるしかない
心配してる間は同じことの繰り返し。

たとえば本人を苦しめて自己破産させるそうしても直らない人は治らない。
切り離すのにはエネルギーは必要。
絶対に切り離されないぞ、と本人が思ってる場合は
兄弟の結婚してるうちに、早朝からいって、ドアあけたら土下座していたとか
そうやってなんとかしてくっつこうとする。

本人は治らないし、周りも疲れて言ってしまう。
そういう例は珍しくない。

市川:彼は毎日どんな状態?
相談者:寝たりおきたり
市川:遅く起きてくる?
相談者:私は仕事いきますので
市川:昼間は彼ひとりきり、ぶらぶらしてる。

大迫先生がおっしゃるように芯から改善するためには 甘やかしたら治らない ということです。追い出す勇気もないでしょ?

相談者:分かってくれるかな、と甘い考えもある
大迫:父は何もおっしゃらないのかしら?
相談者:何も言わない。

市川:うるさくいったところでどうしようもないからねえ。
それも本当に手伝うわけにいかない。仕事探しまで
彼に任せておくしかない。

私たちは正解だせないけれどもお母さんの中でヒントが生まれてくれれば
何よりこころを健康に。こういうことで思い悩んでストレスためて
他の病気に広がっていかないように。
健康が一番ですよね。お体に気をつけて。
[PR]



by telejin | 2010-07-23 09:24 | 借金

2010年7月22日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/771/

パーソナリティ 加藤諦三

34歳、男性
結婚はしていないが、同棲している女性がいる。
両親とも健在。

36歳の彼女に子供がいる
12歳女、10歳男、8歳女

職場で知り合った。
自分が働いている職場に彼女が後から入ってきて、3年付き合って、3年同棲、合計6年の付き合いがある。

同棲していて不便は無いが、親として自分の立場がはっきりしない。

今子供たちは3人とも実の父親の存在も知っているし、会っている。自分のことを家族だと思ってくれているが、父親とは思っていない。

彼女が離婚した原因は 前夫に借金がありそれで別れた。

加藤:借金の対策のために離婚した?

相談者:彼女は前の旦那を好きでもないし、嫌いでもない、といっている

加藤:うまくいってるんですか
相談者:うまくいってないです。

加藤:うまくいってないほうが自然だろうね
相談者:好きな人が出来たかもしれない。といわれた

加藤:かもしれない?という表現
相談者:わからないという言い方。その好きな人が性同一性障害。前から気がついていたが気にしていなかった。そういう人たち同士で作っている雑誌があって、買わされた。それを見たときに彼女は完全に男だと思った。

ちょっとこれは待ってくれ、と。彼女が飲みにいくと朝帰りする。自分からみると彼女は完全に男みたいだ。彼女からしてみると、その人たちは以前から付き合ってる人で、いまさら付き合いをやめろといわれても困る、と。だから自分はせめて終電前に帰ってきてくれとお願いした。

加藤:その話を聞いて、推測だけど、彼女は男と親しくなれない人ではないか?
相談者:はい。

加藤:誰でも適切な距離がある。恋愛、異性いろいろ距離がある。適切な距離感をとれるが、彼女の場合はそれができないのではないか?彼女からみるとあなたは本当に親しい人じゃないと思う。最初の3年は付き合い、その後同棲。その過程で結婚話は出てこない?
相談者:彼女が言うには子供のことがあるので、結婚したら子供が動揺しないかといってる

加藤:それはおかしな話。新しい家庭をつくるつもりはない。所詮あなたは遊び相手だよね。生きていくのに都合のいいひとだよね。今、あなた彼女を好きだろうから失礼かもしれないが、彼女は心理的に問題をかかえている。そういう彼女が生きていくのに都合がいいのがあなた。

だから、問題を抱えてなければあなたは必要の無いひと。
失礼ながらあなたにも問題は無い?
相談者:ありました。好きな女性がいて、友達付き合いしていた。しかし事故で亡くなってしまった。そのときに落ち込んでその後に彼女と知り合った。

加藤:寂しさを埋めるため。好きというよりも寂しさで交際していった。
今日の相談は、この状態でどういうことが問題?
相談者:いま話をきいてもらって気がついた。子供たちは可愛い。
子供を捨てるようで別れることもできない。

加藤:一緒に暮らすのも 別れることもできない、矛盾の中に苦しんでいるということですね。

森田浩一郎先生がいるので伺ってみてください。

回答者 森田浩一郎

いまお話を伺っていて、この女性、いわゆる刹那的な人。あなたに巡り合ってうまい具合に住んでいるだけ。
あなたは34歳。ご両親はそのことを知ってるますか?何か親からいわれない?

相談者:籍はいれないのかときかれる
森田:私があなたの親なら、早く別れてくれないかと思う。
大変あなたに失礼で悪いけれども。
別れたいけれども、子供がかわいそうというのは、あなたの本心じゃない。
入り込んで困ってるんでしょう?それで相談してくれたと私は思う。

子供は本当のことを知ってるでしょ。
あなたが離れたとしても父親も母親もいる。それを分かってる。

あなたはまだ34歳だ、人生これから。
あなたは母親のような人に付き合っていったような気がする。この人を守っていこうという気があなたには無い。彼女は刹那的で前の夫と別れたのも借金があったからとりあえず別れただけ、あなたはいうけどそれは方便じゃないの。

本当に借金のためだけに分かれたなら、他に男はつくらない。動機は不純だと思う。便宜主義だと思う。一日も早く話し合って別れたほうがいい。


自分大切にしろよ。誰だって自分大切なんだよ。
その精神を自分で壊しているような気がする。
ここらで思い切りよくしろよ。
早くこのしがらみから飛び出すことがあなたの成長。

一にもニにも、決心です、人生は。
ぼくはそれがいいと思う。
ね、加藤先生。

加藤:いいアドバイスでしたね。あなた劣等感あるんじゃないの?
相談者:そうです自信ないです。

加藤:子供を捨てるような気になるのは劣等感と孤独がある。だから別れるのが辛い。劣等感がどこからきてるのか、何故彼女に惹かれたのか、考えると解決の道がみえてきます。

まとめ
「心理的に挫折すると 男と女の適切な距離が取れなくなります」
[PR]



by telejin | 2010-07-22 00:59 | 性同一性障害

2010年7月21日 テレフォン人生相談

http://zoome.jp/game-tv/diary/770

パーソナリティ 今井通子

39歳、男性
妻32歳、子供なし
結婚1年目、初婚
両親、健在。
父69歳、母68歳

3日に一度、死にたいと思うようになった。

実家には23歳までいた。実家にいたころは死にたいとは思わなかった。きっかけは結婚してから。

今井:理由はありますか
相談者:自分はいい加減、大雑把。妻は細かい。自分がだらしないから、細かくいわれる。

洗面所で顔をあらっていたら、水がはねて、鏡に水滴がつく。なんでそういう顔の洗いかたするのと注意される。そういう風にされると自信がなくなり後ろ向きな気持ちになり、はねてしまったら怒られるから鏡を拭こうとか、ごみを片付けるにしてもこのままにしては怒られるかなとか。そういう状態なので、自分がやらなければいけないことよりも妻が言いそうなことを先にやらないといけない気持ちになる。ちょっときついこと言われると自分はダメなんだと思うようになる

今井:なにやっても怒られるという気持ち?だから生きてる価値もない?死んでしまおうかと
相談者:ええはいそうです。

今井:反論はしないの?水はねだって、後で拭けばいいじゃないって反論しないの?
相談者:おびえですね。

今井:今日のご質問は
相談者:後ろ向きな気持ちに対してどう向き合っていけばいいか。こういう精神状態をうちあけて話ししたりいいのか、悩んでる。

回答者 三石由紀子

三石:結論から言うと、女房に死にたいというと、女房はますますあきれてあなたが嫌いになると思うので言わないほうがいい。私がよく言うのは エッチな男になりなさいといっている

それはどういう男かというと、相手がしてほしいことが分かる男。

あなたはうるさく言われてるから、相手の言いたいことが分かるとは思う。でも何を欲しているか分かりますか?

あなたはいい加減で大雑把と自分を表現するけど、それはばしゃばしゃ汚い洗い方をしてごめんごめん、わりいわりいと言ってと出て行く人。あなたみたいな人ではない。

どうしてそれが許されるかというと、別なところで相手のしてほしいことが分かっていて、それをしてるから許される。喜ばせる量があれば、嫌がることを10やってもいい。それがあなたの個性だから。でも多分あなたは何もないと思う。だから奥さんがあれいや、これいやというと思う。

奥さんがあれしたい、これしたいというのはあるの?
相談者:連れて行ってほしいとか

三石:それしてあげてるの?奥さんは10あるうちの1つしかいわない。1ついったら、これもしたいだろうと見当もつけて、先にしてあげる。それすれば、ごめんごめんが許される。あなたのしてることはピントがずれている。

相手が何を望んでいるかをアグレッシブにみつけないと。
あなたに アンテナが足りないから。

クレームを考える暇があったら、それを無視して、相手がしてほしいことをみつけて、喜ばせてやろうと計画があれば、クレームもらっても 聞き流せる。その余裕がでてくる。余裕がないとだめ。

奥さんの笑顔を想像して、つぎどうしたら笑顔になるか考えよう。

相談者:考える気力がなくて。
三石:こころが弱ってるかもしれない。病院いってみたら。心療内科。いま軽い相談はできるから本当に気楽にいけばいい。今井先生どうですか

今井:そうですね、ゴミだし整理整頓いわれたくらいでこころが萎えるのは健常人ならありえない。


2つある。
今が人生で一番おちこむ時期かも。
病院いかないとわからない。三石先生と同じ意見。

もうひとつは奥さんが神経質で一般常識では考えられないほど神経質なら、普通の人は許容できないほどかもしれない。あなたの意見だけでは分からないので。

どっちかな。

他の人より神経質そう?それともあなたが心が折れやすい?

相談者:両方だと思います。確かに一生懸命に妻は注意するけど、自分も折れやすい。

三石:謝るんじゃなくて、奥さん誉めたら?
今井:小学生が怒られてるような感じに聞こえてる。お互いほめあったら、WIN-WINでしょ。あなたは小学生ではない。相手がいうことが理不尽なら気にしない。鏡に水がはねるのを後で拭けばいいんだよ、と思えばいい。

相談者:心療内科の件は妻にいうべきか?
三石:すぐ治るかもしれなから、通ってから考えたら。まずいってみて、そこから考えれば。死にたいと奥さんにいったらどういう顔するか想像できるでしょ。

まずその前に一度は笑わせないと。

今井:いろいろやってみてください。
[PR]



by telejin | 2010-07-21 01:08 | 気分障害・うつ

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧