テレフォン人生相談

タグ:大原敬子 ( 39 ) タグの人気記事




2010年12月13日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
  回答者:大原敬子(幼児教育研究)

相談者70歳男性既婚
妻69歳
子供 長男40歳 次男30歳独立。
二人暮らし

#外科的に前立腺全摘手術をすると同時に両側の勃起神経も切断して
インポテンツになります。

自分は数年前に前立腺ガンで手術した
結果は
良好
問題はそのあとの男としての機能がなくなって
夫婦生活がなくなった
今非常に悩んでいて自殺したい願望でいる
死にたいということですね
そのガンが分かる前、あなたの生活は?
50代で胃がんで全摘した
60代過ぎて糖尿病になりインシュリン打ってる

会社勤めで家に帰ってくるのは23時くらい
のみにもでました
会社の仲間と
町内会の役目も

楽しかった?
ええ、仕事はすごい楽しかったです
いい仲間がいましたので
仲間には専務まで上られた人とずっと飲んで歩きました
どちらかというと孤独が嫌なんですよね
孤立するのが
それもあるけれども自分自身は孤立してるかもしれないし
その辺はありますね

孤立してるかもしれない、っていまいったけど
そこに気がつくことは
ありますね
仲間に入っていけない時も
打ち解けないところがありますよね

女房にも怒られたんですけど
今勃起しなくなって本当に死にたい・・・
うーん。

女房が皆にちやほやされてその気になってくるのが耐えられない
そっち方向に気合いがみえるようになってくるのが耐えられない
女房はセックスだけが夫婦じゃないと口ではいってるが
こういう風になるまえは月に数回でもいいが、
勃起しなくなったら毎日でもいいくらいに性欲を感じる
勃起すればいいけど勃起しないからね

小さい頃はどういう生活だったの?
田舎育ちで19で出てきて
19の前はどんな生活を?
2歳で怪我、やけどした今もケロイドが残って
今もこころの傷が残ってます
今でも親を憎んでます
もっと幸せな自分があったのにな、、(泣き崩れる)
(不明瞭で聞き取れません)

自分が勃起できなくなったことによって
女房が別な男に走ることに文句いった
勃起がすべてじゃないとは言うけど、女房の行動みてるとそうじゃないわな、って

いやあだから、、、、
(言語不明瞭ききとれません)
今 年金で暮らすんですが、苦しくて、、、、
(言語不明瞭)

あのね見方かえると課長になり
地域社会でがんばり
どのくらい素晴らしいことか気がついてない
(泣きじゃくる)
現実が欲しいね?うん

こういう宿命をもった人間がこれから
死にたいとはいわないでどうやって楽しく生きるかってことだよね

今日はスタジオに大原敬子先生がいらっしゃいます

大原

こんにちは
あの最初のほうは70歳の感覚の話し
後半は3歳児の応対しますが失礼とは思わないでくださいね

まず第一点
あなたが性に関して妻とコミュニケーションできないんでなくて
自分の価値がなくなったと嘆いている
こんなに病気しましたね
泣いてる内容は性のはなし

それであなたがなぜ運が強いか
必ず意味がある
その意味は今日あなたが大病されたあとの
運の強さをつける意味だったの
泣かないでよ泣かないでよ

普通性なんて考えないですよ
ああいう過程があって今日自分が
泣き言いえるくらいに精神力が強かった

次ですね
今あなた泣いてる時にハンカチ、ティッシュもって泣いてますか
そうでしょう?
手でぬぐってることは恥も外聞もない

セックスのこときかれると普通いやだと思うけど
おいおい泣くだけ
ここから3歳にもどる

でもねえ、妻が別の男と浮気するイメージもったら男としては、、、

だってあなたは自分を信じてない人も信じてない
3歳児にいうんだけど
絶対お母さん愛してるよ、と疑う
ボクが愛してるよと泣くんです
人前でも

あなたに今理性がなくなってるのは
また病気?
お母さんもどいつもこいつも
ボクが我慢したのに次から次へとこういう局面くる
妻を信じていたらこうならない

妻がお父さんいいよだっこして、というのに
あなた泣いてるんですよこんなに
妻に見せたことある?
ないです
妻に警戒してる
こころの中信じてないんでしょ
あなたのまわり皆そう

友達はいいんです、幸せですとおっしゃった
全部みなそのやり方
妻にもしていなかったら 変わっていた
男としてやらなかったら妻がみえない
もともとは形なんです

あなたは強いんですよ
小さい頃の見返してやる
今は見返すものなくなったら皆他人だった
こわいんです
他人の前だったら泣けるんです
一番助けて欲しい人は形がそろってないとその先愛してもらえないという
身元保証がなくなったんです
だから男おとこといってるんです
妻はあなたを好きでしょう
でもあなたは安らぎがなかったんです
なぜなかったんだ、ということが死にたい、男として死にたい

あなたが苦しいといいました
その苦しさは生きたいから
小さいから今日まで嘘じゃなくて
おいおい泣く弱さ
3歳のようなあなた
全部を受け入れてくれる生き方をしたい
お願いだからお母さんボクしんじゃうよって
周りは気がつかない

泣くときは奥さんの前で必ずティッシュかハンカチもって泣いてください
理由があってここまで生きたのです
このままいくことよ
泣きたい時はなく
先生どうでしょう

あなた苦しいといいましたg
現実の困難と関係ないことが分かれば大丈夫です

苦しい苦しいと叫ぶ人は現実の困難とは関係ありません
[PR]



by telejin | 2010-12-13 11:15

2010年12月6日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
 
相談者32歳男性既婚
妻30歳
子供いない
2人くらし

相談者:子供について
先日妊娠検査薬をやったら妊娠の陽性反応でて
私は喜んだが妻が喜んでいない
加藤:ということは?
相談者:まだ欲しくない、まだやりたいことあるから今は欲しくない

加藤:恋愛結婚ですね? 何年前ですか
相談者:1年ほど前になります。
公務員やってるので妻はキャリア組からはずれてしまう、皆から遅れてしまう
加藤:子供ができると・・・

相談者:2人で旅行したり、2人の時間が欲しいという
私はやっとできたあかちゃんなので産んで欲しいが
彼女は産みたくない
なんとか彼女をそういう気持ちにさせるのはどうしたらいいか
誰にも相談できないから

加藤:そのことについて2人で相談は?
相談者:毎日してる
加藤:奥さんのいうことは仕事がおくれる、2人の時間なくなると
奥さんがいってることは子供ができることに
プラスとマイナスがあり
奥さんはマイナスばかりいってる
子供ができる喜び期待がない
相談者:妻は自分の人生が壊れるといってる
加藤:子供がうまれることのマイナスしかいわないってことね

今までも物事の考え方としていろんなときに
マイナスに注目するほうですか?

相談者:何事もマイナスから考えて注目する
結婚も5年かかった
両親のすすめもあって結婚した
まだ結婚したくないと毎回いっていた
加藤:その理由は?
相談者:要するにまだ人生楽しみたい

要するに奥さんは結婚も自由がなくなると思っていた
子供ができればもっと自由がなくなると
人とかかわることが嫌なんですよね
人と関われば、関わる喜びもでてくるが
マイナスも負担もでてくる
プラスに着目する人とマイナスに着目する人がいる
奥さんはマイナス
結構このタイプ増えている
とにかく自由でいたいということでしょ
相談者:そうです

結婚してしまえば、こんな楽しい事なかったといっていた
加藤:そうでしょうね
相談者:結婚すると自由がなくなる、会社に入ると自由になくなる
そういうこという人いっぱい居て、
とにかく束縛されるのがいやだという人
本当の喜び経験してないひとがいう。
新婚旅行経験してみて、おそらく今まで経験してない喜び味わったんでしょうね
基本的に奥さんの性格変わってない
極端な自由という


極端に縛られることいやがって自由でいたがる
幼児期に傷を負うと、人とふれあうことをマイナスにしか
イメージできないひと

最後には私=夫におろせと言われたら下ろす用意できてる、とまでいう
なら埋めといったらうむんですか?
相談者:いや、産みたくはないといってる

加藤:あなたとしては今日の相談は
相談者:こういう風な相談のなかでできたら彼女が産みたいという
どういう風にすればそういう気持ちになるか

回答者:大原敬子(幼児教育研究)

大原:こんにちは
あのね
陽性反応っていいましたよね
奥様が検査薬かったんですよね

喧嘩したあとですよね、それ
もうひとつ奥様が5年つきあっていてご両親がすすめて
結婚しましたよね29歳のとき

奥様は形にはいる

あなたと奥さんの中にすごい温度差がある
5年つきあっていてまだ結婚したくない
世間体とか両親とかいろんなものがある
結婚でも29、30までに結婚しようと

この夫と結婚しても私の良いなりになるひとだと思ったら
結婚に思い切れる
あなたは恋愛結婚だという
ボクが妻を愛してるから妻も自分を愛してる、と
29歳で世間体もあるし、
となると男と女の世間体もある

そこで妊娠検査をやったら
あなたは好きだけど
あなたとの家族をつくりたくない、というのがある

彼女はあなたがおろすといったらおろす。
どういう行動にでるんだろうか
妊娠検査は妊娠したことを知りたいんじゃなくて
妊娠したくないからやったのでは

あなたなんです
あなたが5年間まったということは
あなたがそういう人をもとめてる

子供子供というけど
女性が私のおもうように生きさせてくれるひとと思ったら
女性には負担になる

ボクがもとめてお嫁にきてくれたひと、
女性の笑顔が好きだと思うこと。
現実の行為の結果としてなら
彼女はもとめない

あなたはこころから愛していない
この女性芯は強い。
こうとおもったらやり抜く人
5年まって来てくれる人なんだから
もう少し待とうという選択
今説得してもだめ

どっちですか
相談者:待ちます。待つ方向で

大原:あなたが納得してわかった、
5年まってきてくれる彼女なんだ
あと少しまとうと
君を信じて今回君の意向にそう
といったとき彼女がどうかわるか分からない

男としての振るまいが負担になるかも。子供を産めという
あなたが信じてこの結婚生活を築き上げていく
そういうあなたであるならば、
温度差があるような気がする
恋愛という行為で
非常にゆるやかな愛であるきがする

うめうめではなく
彼女の話をきいてあげる
懐の深さをいまみせることだと私はおもうが
(加藤)先生いかがでしょうか

加藤:彼女は寂しいと思います
人と関わるのがいや
人といても感情的に孤立してる
それが本来の性格
これは説得というレベルの話しじゃない
きいてあげることによって変わる変わらないか
変わらない可能性も大きい
30年の人生でできあがってきた性格ですから

相談者:先生のいうとおりに
今までまっていたので
待っていれば、結果がかわるかもしれないので

加藤:ただし、待ってればかならず変わるものではないですよ
その覚悟があって待ってるならいい
よろしいでしょうか


まとめ
極端な自由を求めてる人は本当の喜びを体験していない人です
[PR]



by telejin | 2010-12-06 11:56 | 家族関係

2010年11月29日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
 
相談者66歳女性死別
子供42 40 38 男 男 女
現在一人暮らし

相談者:ええとねえ
2番目の子供(男)の孫の学費の件です
加藤:40歳っていいましたっけ?
相談者:そうです

加藤:お子さんは何人いるの、この40歳の?
相談者:2人です
加藤:何歳
相談者:小学校4年と2年生
加藤:両方とも男の子
奥さんは何歳ですか
相談者:37歳
加藤:それでこの2人のお子さんの?
相談者:4年生の方の学費の件でお金お金いわれてますので
学費が無いので送ってくれと
私立の大学付属小学校はいってます
加藤:どのくらいいってくるの?
相談者:最初は2万3万いってくるけど先日は5万いいました
3年くらい前からファックスでお金お金いわれてる
息子は5年実家に帰ってきてない
加藤:あなたのところに帰ってきてないのね
相談者:親から仕送りしてもらってるらしいんです。
嫁の親から仕送りしてもらってる
加藤:ああああ、はい

相談者:それが分かったのが3年前
ファックスがきたのでその手紙をそのまま、嫁の親に送りつけた
なんで5万おくるんですか、いうて。
私は年金生活ですから、できません。
その後電話かけたんです。
孫はかわいい、だから助けてやってるんですと言われたんですよ

加藤:その、、、、奥さんの母がいった
相談者:そうです。うちでやってるんだからと言われたんですよ
向こうのご主人が働いてる、
年金生活になったら大変なると思いますよって私が言ったら、私おこられました
うちの生活まではいらんとってくれって
加藤:ああ。それはまあそうでしょうね(苦笑)

相談者:事実私が年金生活で大変なんですよ
加藤:それはまあ、、、
相談者:ちょっというたんですよ
加藤:小学校2年のほうはどうなの?
相談者:私立失敗して近くの学校いってます

去年くらいから向こうに何かあったんだろうと思う
何か足らないからお金振り込んでくれといってきた
加藤:それが2万3万5万になったと
相談者:だから去年なにかあったんだと思う
(嫁の親が)年金生活になったのか・・・
加藤:行ってる小学校は普通の私立の学校より レベルが
相談者:高いと思います
加藤:授業料が高いのかな
相談者:高いのかな、金額は嫁さんまかせにしてるから

加藤:嫁さんは専業主婦?
相談者:ええ、働いてくれいうて、この前息子に言わしたいうか
こちらの息子夫婦(おそらく上の息子夫婦)も共稼ぎしてるから
働いたら言うたら、
その返事がファックスで「兄弟で結託して妻をおどかす」いうて書かれた。
それでどのように対処すれば
何かあったらお金送ってくださいと

加藤:だけど、息子さんもあなたが年金生活って知ってるんでしょ
相談者:知ってるからちょっと貯めたお金を私に送ってそれを送り返していたんです
ここ8回くらい
加藤:息子さんがあなたの口座に振り込むの?
相談者:そうですそれをおろして、私が嫁に送り返していた
私お金ないですから
加藤:おばあちゃんからということで
相談者:そうです
加藤:送ってくれと
相談者:そうです
加藤:ということは
息子さんとするとお嫁さんのお母さんからお金を送って貰ってると
相談者:そうです
加藤:それで自分のほうもお母さんから同じように送って貰ってるようにしたい
ということですね?
相談者:そういうことです


加藤:うーん・・・・。わかりました。
相談者:私はあたまに来てましたので送ってないんですよ
むこうからありがとうございましたというファックスが来たから
あ、息子が私の名前で入れたのかなー、と想像しとるだけですが
加藤:息子さんがお嫁さんにあなたの名前でおくったと言ったということですか。
相談者:そうなると思うんです
加藤:今日のあなたの相談は
相談者:このまま続けたら息子のへそくりもだいたい分かるので
なくなったらどうなるのかな
と想像したら
加藤:でもあなた送らないんでしょ
相談者:おくらないですけど、でもむこうで喧嘩したらこっちにファックスがくるからね
加藤:これから先くるんじゃないかなということですね
相談者:そうです
加藤:はい分かりました。今日はスタジオに幼児教育研究家の大原敬子先生がいらっしゃいますので伺ってみてください。

回答者:大原敬子(幼児教育研究)

大原:こんにちは。いや、素晴らしいですね
相談者:済みません、訳の分からんような、分かっとるような、
大原:もう、簡単に分かりました。
親孝行です。

相談者:はい、息子は親孝行と思います
大原:そしてしゃべりかたに無駄がないんです
相手を思うっていう。
人間て あいだという字がありますね、間とかくでしょ
間の感じは全く考えないで生きる
だからああいうお子さんが生まれたんですよね
つまりあなたの場合にはこういうことでしょ
自分に関係なかったらトラブルおきようが、変なファックスおくりかえしちゃえ
これを送り返したら息子さんがどういう思いになるか
そういうのが無いから

相談者:いやいやファックスうけるだけで返事はしません
大原:しなくても来たファックスを嫁の実家に送り返すんでしょ
相談者:それは3年前に
大原:3年前でも立派よ

普通考えますもん。
相談者:だって連絡着かなかったんですよ
大原:連絡つかなかった、って、、、、ちょっときいてね。
そういうあなただから、息子さんが反面教師で、、、、

きつくいいますよ

あなたはすごい財産つくりましたね息子さんという

息子がお母さん頼むよ
お嫁さんの立場があるから
ボクがお母さんのところにおくります。お母さんの名前で送り返してくれないか
それを工面してくださいといってるんでしょ息子さんは
相談者:そうです

大原:今はいいけど、もしかしたら息子がへそくりないと思いますよ
それが今日の相談でしょ

そうですよね
いってみればあなた合理的でさばさばしてるようにみえるんです
でもあなた、相手の親とのライバル意識があるんです
次はお孫さんがいい学校いったことだけあなたは納得してる
あなたにとっても貴重なものなんですよきっと

相談者:いえいえそうおもってません。悪いですけど
大原:あなたは嫌がるかもしれないけどそういうプライドもってらっしゃる
息子さんがあなたを大事にしてくれないという感情が一番あるんじゃないでしょうか
今日、今回は。

お母さんは送ってあげればいいんでしょ
お母様のお金をおくってるかとはじめは思った
相談者:いえお金ないです年金で借家だから

大原:わかります、わかります。そこまでいわないで
間違えたらいけないのは
息子さんを思う感情と、自分の経済的な事情ともうひとつは
お嫁さんの親が入ってるんです
相談者:常にファックスは息子の嫁の母が入ってるんです。どの手紙にでも。
大原:それがあなた自身面白くないんでしょ
相談者:いえいえ、全然関係ないです、それは。

大原:あなたが気持ちむいてくれたら解決早いんですよ
相談者:本当の気持ちですとね、むこう4人生活だから
毎日楽しい生活おくらせたいだけです
大原:だけれど、嫁の親が嫌なんでしょ
相談者:いえいえまだ1回しかあってませんから
大原:一回しか会ってないなら、あなたのところに送ってきたファックスを
そのままお嫁さんの実家に送れるあなたの感情に何かなければ送れないんですよ
あなたが全く無知か、あなたの中に女としての感情があるか、
もしこれが無知としたら最悪なのよ


相談者:それはね5万円の件がありまして
私が出来ませんという事を知らせたかったので電話してくださいと
大原:いやそういうところに送れますかって意味わかります?

相談者:ファックスおくったのは後悔してますけど
大原:いや後悔じゃなくって
やってることはいいんです
あなたが今、どういう気持ちに立ってるか分かればこれから対処できるのに
あなたがどうでもいいんですあちらのほうはとかね、
息子のほうは幸せになってほしいんです、と
言葉とやってることが全然違ってる

今あなたのしてることは子供の男同士の喧嘩にもなってる
真ん中のお子さんがお嫁さんに頭あがらなくなってきてる
息子さんは自分のへそくりのお金をあなたに渡して、
あなたが母親という形でおくってるんでしょ
相談者:その息子のお金が無くなったら
大原:無くなったときに息子にどうしようかね、と考えればいいでしょ?

全部話しをとってしまうとなんでもない
でもね、そこにあなたの感情を考えると分かる
あなたの中に嫁の実家がでしゃばってるところ。
息子は絶対自分に寄ってこないこと。
あなたの女の感情があるとしたら、この絡みついた話は分かるんですけれど

それじゃなければあなたの性格は
あ、嫁さんの実家からきた、これは私関係ないわ、ファックスで送りましょ
あ、息子がお金ない。じゃ、今日は破りましょ
ほんとうにあなたがその性格ならなんでもないし
息子さんもボクのお母さんそんな性格だからとおもいますよ

今日の電話は本当はあなたに怒りや不満があって電話したんじゃないですか

相談者:怒りはありました。
ずっとお金の援助をお願いしますって言われてかっときて電話させていただいた
大原:つまり嫁と嫁の実家があなたのプライドを許せなかったんですよ
相談者:プライドありません。
私は毎日楽しく、怒ることを忘れてお花と野菜づくりとカラオケとで元気です
他のこと一切頭にいれません。
悪いですけど
ちょっと逆らうようなこといいますけど

大原:いやいやそんなことないわよ
じゃあね、何もなかったらあなたの不快感は真ん中のお嫁さんなんですよ
相談者:そうです、ファックスが無かったらいいんです!
大原原:でもまたファックス来るかもしれないもんね。
これからファックスがこようが何しようが、息子を信じるということを
あなたが一本、自分のこころの中に柱に
もっていたらいいんじゃないでしょうか
あとは何も問題ないと思いますけど
(加藤)先生いかがでしょ
相談者:問題ないんですけど、ファックスのお金だけが気になってもう・・・・


加藤:あなたが年金生活していてむしろ息子さんが援助していいくらいですよね
相談者:普通だったらそうでしょ。息子が親を養うのが普通でしょ。
加藤:現実に息子さんにお金を援助してるわけじゃなくて
それなのにファックス、ファックス気にすることはないんじゃないの?
具体的に援助してるならこれはちょっと話は別かもしれないけど
相談者:また何か私の悪口いうかもしれないし、そういうのがあるんですよね

加藤:お嫁さんが面白くないということはあるでしょ
相談者:え、まあ、少しはありますよね
加藤:そこを認めて私は次男の嫁はきにいらないんだと
相談者:それはないです。気に入らないという言葉は伝えません。ただ気になるだけです
加藤:気になるだけ、はいわかりました
ファックスのことは具体的に何おきてる訳じゃないから
相談者:ちょっと様子見ます。
加藤:はいどうも失礼します



まとめ
自分のことを大切にしてもらいたい 誰にもその気持ちはありますが
その気持ちで人間関係のトラブルがおきます

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
明後日水曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話をなさいませんようにお気をつけください。
[PR]



by telejin | 2010-11-29 11:16 | 家族関係

2010年11月6日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三

相談者66歳女性 25年前に離婚
子供39歳男現在無職
2人暮らし

相談者:一年前に引きこもりになりまして
加藤:息子さんが
相談者:仕事のリストラ、お店が倒産になりまして
それから全然外に出ないで寝たきり
加藤:寝たきり?部屋から出て来ないこと?
相談者:そうです。食事、トイレ、タバコ買いに行くだけ
加藤:一日一回タバコを買いに出る?
相談者:いえ
加藤:2日に一回

相談者:はい
加藤:そうですか。食事は自分でたべにくる?
相談者:いや、自分の部屋
加藤:もっていってあげるんだ。作るのはあなたが作ってる。
相談者:そうですね

加藤:小学校のころに不登校?
相談者:ないです
加藤:中学校も
相談者:ないです
学生時代は友達にも恵まれて
問題なかった

高等学校出て会社に面接の時は近いところで
ずっと働けるとおもったんですけど
都心になったので上司がとても厳しく小うるさい人で
突然仕事辞めてきたんです

加藤:会社を辞めた理由は上司とうまくいかなかったんですね。
相談者:それから転々として
加藤:どれくらいの期間で
相談者:短い時は3ヶ月
長いときは今の仕事で7,8年
それでお店がダメになって自分の思惑と違うので精神的に参った

加藤:39歳、あなたは25年前の離婚
息子さんが中学校1年の離婚?
相談者:中学校1年の時の離婚
保障人になって 結局自分の自宅もとられて
引っ越し何回もやったんですよね。
丁度息子が多感な時期
息子の気持ちを全然考えなかった

加藤:引っ越しを何回もしたのは?
相談者:ですから債務者に追われまして
加藤:借金とりが何回もきて
離婚の理由はご主人の借金ですか
相談者:保障人ですね。
加藤:保障人になって、それで借りた人が
相談者:行方わからなくなって、
加藤:あなたのご主人が払うようになった。

あなたのご主人は保障人になったのは問題あるけど
別れた理由は借金とりから逃れたいという気持ち

相談者:そうですね。
そのときも普通に育ったんで将来心配もしなかったんで
ぐれるとか親に対して暴力ふるうとかなかったんで
安心してたんですけど
息子に相談しないで別れたのが悪かったのかなと思って。
やっぱり性格も随分かわっていったんです

一回目の引きこもりは精神科医にいった
加藤:一回目はいつ?
相談者:10年前
加藤:ということは29歳?
既に働いてますよね
相談者:いろいろ働いてまして切り替えするときが引きこもりになる
1回目は悩んで精神科にいきまして、先生に来て頂いたんです
加藤:精神科医の先生が家にいらしたんですか?
1回目の引きこもりは時間的にはどのくらい?
相談者:3ヶ月ですか
加藤:治ったきっかけはなんですか
相談者:自分で仕事をしはじめたんですね

加藤:いや、いったん引きこもって自分で仕事をはじめるってあまりないですけど
なにか立ち直るきっかけは?
相談者:ちょっと、、、何回もやってますからどういうきっかけで出たのか
私も口出しはしたんですけど。
加藤:一回目は3ヶ月でなぜかしらないけど自分で仕事はじめた
仕事を始めるのはどういう仕事?
相談者:東北の牧場に住み込みで行き、でもすぐ1年くらいで帰っていたり
加藤:なぜか分からないけれど仕事はじめる
相談者:それを何回か繰り返しですね
加藤:繰り返す過程で、何か分からないけど引きこもると立ち直っていくということですね?

相談者:ただ今回が長くってまあ、若くはないので
働く意欲が失せてるような気がする

加藤:最後の仕事をやめた理由は
相談者:最後の仕事は倒産ですね
加藤:会社がダメになった。自分が首になったことではない
相談者:そういうことではない

加藤:首になったほうが心理的ダメージおおきいけど
会社倒産のほうが心理的に楽だけど
それで部屋にはいってしまって出て来なくなったということですよね

それであなたの相談はどういうことですか
何か分からないけれども会社が倒産してそれ以後仕事探さなくなったことを
どうしたらいいかってことですね

大原敬子(幼児教育研究)

こちらこそ
簡潔にいっていいですか

お母さんはこのいい息子さんを、世界観を換えないと
不安通りに子供になりますよ

というのは結構お母さん子供に対して冷たい
子育てに淡泊です。
息子さんはお母さん大好き
お母さんは息子さんの表面的な行動で自分の勝手な判断で息子さんに道を引いてしまうんです
相談者:そうかもわからないです

大原:お母さんね、息子さんが今、いるってのと全くこの世にいないのと
お母さん生きるのにどっちが楽ですか
相談者:私、あとのほう考えます。
何回も包丁突きつけた事あります
大原:いないほうがいい?
相談者:はい、いないほうがいいと思う反面、男の子ですからね


大原:男の子で30歳過ぎでベッドに寝てる子はお母さんの顔をみるのが辛い
自分の居場所がないんです。寝ることによってお母さんに会わせなくて済むでしょ
でもこころの中ではいつもお母さんに責められていて
「お母さんごめんよごめんよ、ボクはどうにもならないんだ」という気持ちが
他人からみるとなまけ病に見えちゃう

息子さん見たとき、私だとおもった
私結構強いですから、生きるのに。
息子は欲しい。私なら病気になっても息子欲しい


あなたが産んだ、たったこの世の中に2人しかいないんですよ。この世の中に
息子さんに「お母さんの命はあなた」
息子さん力出ます
息子さんが何が力が出るかというとお母さんの笑顔だけなんですよ
転勤や、やめても上司がうるさいからといって会社を辞めるほどあなたを
放っておけない息子もいるんですよ
その心をあなたは買ったらどうなの?

相談者:いいところあるんですよね
大原:いいところもあるじゃなくて、これがあなたの息子さんなんですよ
いいところもある、って悪いところは(あなたが)世間体を見るんでしょ?
どんな優秀な息子さんでも世間的は見栄は通るかもしれないけど
あなたのこころに沿わない子供がいるんでよ
何のために産んだんだろうか。

私はね、よく言うんですけど
子供は立派じゃなくてもいい
立派ってのは親の見栄だ。
何が一番親が幸せかっていうと
自分のこころを分かってくれる子供が一番幸せなんだ。
思いませんか?

相談者:よく、いろんな人から息子自慢きくと
なんで自分は息子自慢できないんだろうと悲しくなる

大原:そうでしょ。
うちの息子ね、お母さんが心配で心配で転勤、やめちゃうのほんとに。
私はいいの。
所詮夫も居ないし。この子と生きたいと思った時に
自分が元気なうちはこの子をみるわって見たとき
自慢だったお母さんが本当に自慢できるかどうか分からない
あなたが納得することが大事

相談者:納得
大原:納得。

もう一回いいますよ
息子が居ない生活考えられますか?

相談者:それかんがえると私も死ぬかも分かりませんね
大原:ということは息子さんが目の前でぐうたらぐうたらしてるから腹立つ
でも本当に大きな病気になりお母さんさようならというときに
あなたどう思うかしらね?
相談者:それ考えるんですよ

大原:そうでしょ、70、80になってもこの息子を生かせようと思わないかしら
そのとき絶対に息子さんは立ちあがる

相談者:私がいなくなったときにどうしようかしらと将来が不安
大原:いなくなる前に息子さんをあなたが不安がらせてるもの

あなたがこの息子ダメになったらいきていけないと思ったら
あなたは必死で生きますよ
そうでないと自分の人生がわけわからなくなる
そう思いませんか?

最後に気になったんですけれども、
息子さんを病人扱いしないことよね
お母さんが好き過ぎて,お母さんの立派な息子になりたいけれども
お母さんについていけない息子さんが萎えてるんです

なぜ精神科を。
呼んだのは息子さんの意向だったんですか
お母さん苦しいから病院の先生呼んでっていったの?
相談者:いや、私が勝手によんだ

大原:そうでしょお母さんの言うこときいたら
お母さんが次々変な道に持って行くんだもの。
ボクを産んだお母さんがボクを信じてくれなくて
彼はなぜ立ち上がれますか

面倒見過ぎてるっていうのは第三者の目でみてるから。
たとえですよ、世間がいおうと私が死ぬまで守ろうと思った時に
立ち上がらない息子はいないですよ
私はね、いまあなたが愚痴言ったりリストラというけれど
もしこの子が全くこの部屋から居なくなって
私ひとりがこの世の中生きていく時に
あなた生き甲斐ありますか?

どんなにぐうたらな息子でもあなたにとって生き甲斐の人なんですよ
あなたにとって命なの
わかります?
今日からたった一人の息子を大事に守るという気持ちが
息子さん立ち直る


相談者:ただ、10代20代はじめならいいけど
いい年だから世間にはずかしい

大原:世間なんてどうでもいいから
この子がどんな子であっても私が両手で抱えるって気持ちにならないかしら

この世に生まれて彼が信じるのはあなたしかいないんですよ
分かってくれるかしら(振り絞る声)・・・。

この子がいることであなたが生かされていることをわかったら
息子さんの立ち直りは早いんですけどね

私の老い先、生きるってことはこの子の存在だと思ったほうがいい。
大事にしてあげて
あなたの両腕でこの子を守って欲しい
年齢じゃないの、子供は
がんばれる?


相談者:はい大丈夫です
気持ちをゆたかにもたないといつもきりきり角がたってしまうから
大原:息子さんが寝ちゃうの当然でしょ
相談者:この気持ちが息子のほうにいってるの
大原:このダミ声のこころを覚えてがんばって欲しいですけれども

加藤:よろしいですか、問題はあなたが自分が不安でなくなればいいんです
それが息子さんに良い影響を与えるの。
相談者:それがストレスなんで格闘してるんですよ
一昨年脳梗塞で入院してそれから余計に、私がもしいなくなったら
この後どうするんだと
加藤:不安だよね
まず第一その体の不安と正面から立ち向かおう
それが息子さんに影響をあたえると思いますよ

加藤:大丈夫?
相談者:大丈夫です
いろいろ貴重な言葉ありがとうございました
加藤:はいどうも、失礼します

まとめの言葉
なし
[PR]



by telejin | 2010-11-06 11:22 | 無職・ひきこもり・NEET

2010年11月1日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
 
相談者70歳女性既婚
主人70歳
子供43歳息子、41歳娘
ご主人と2人暮らし
41歳娘は2年前に離婚して子供が2人いる。2年生7歳、年長5歳

相談者:娘のこと
2年ほど前だが離婚して実家に帰ってきたんですけど
5ヶ月一緒に実家にいた
家がみつかり自転車で15分のところに子供2人と住んでる
親子3人で

加藤:子供さん何歳ですか
相談者:子供2年生7歳、年長5歳

それで家がみつかって主人が保証人となって
いろいろと主人も尽くしてくれまして、
移って、むすめのあれがおかしくなりまして。
その、、、、素行っていうのではないが、ちょっと孤立してしまう
昔のことを今頃出してきまして、わたしらのことを


かわいがってもらわれへんかったとか
主人には暴力2回くらいありましたけど大きくなってから、小さい時はたくさん
わたしら2人とも共稼ぎだったので
姑さんが育ててくれたようなもんなんです


それでかわいがってもらえなかった、さびしかったといって
この頃引きこもりのような引きこもりじゃないんですが、子供に会わせてくれない
実家に近づかないんですよ
むこうの家にいってチャイム鳴らしても出ない
その前から携帯ならしても出ない、いてるのは分かってるんですけど
年賀状も出してこない今年は。去年まできてましたのに


加藤:経済的にどうなってるんですか?
相談者:それもちょっと分からないんです
結婚するときは600万もたせたんです
私らも今まで100ちょっと応援してます。
月5万のところに住んでますので。
お金も何もいわないでどうしてるのか分からない。

子供のお年玉も貯まってるのか2人で200万くらいたまってる。
母子家庭のところに入ろうとおもったらお金持っていたらダメなんですってね
それを使い込んでるのか、使い果たしてるかそれも分からない
男性がいるか心配したが調べたらいないらしい

加藤:慰謝料、養育費は?
相談者:それもわからないんです今はもう。
ひしゃっとわたしらには会わない、話もしないし

かわいがったといったってごく普通だと思うけど
この家も買った時だったし、私の実家に借りたのでかえさないかんと
小学校のカバンもかってやれなかったんです
辛抱してかわないでくれといって、買わなかったんです
そのことも今出してくるんですよ
加藤:あー小学校いくとき、ランドセルかってくれなかったと

相談者:恨みに思ってる
昔の流行った布のナイロンのをもたせた。
それも今出してくるんです

加藤:小さい頃のそういう事っていうのは本人の中にはこころの中で焼き付いてるんでしょうね
今41歳になっていろいろいってきたけど
実際の小さい頃はこういう子ではなかった?
相談者:そうですねあんまり言わなかったですね

加藤:このことを子供はどういう風に感じてるか
そういう風にみたことはないんでしょう?
相談者:ないです

主人も2回ほど手をあげたこと、それも今いってる。
その離婚の原因も今 はやりのDVなんですけど
頭の毛、もって、子供の前でひきずったといってましたけど
加藤:ああ・・・。

相談者:それでそれから体悪くしまして2年ほどは週に2,3回かよいました
しんどいしんどい、いいますから。
自分のしんどいことはわすれて今頃親のことシャットアウトするんです

うちに来てる時に喧嘩になって主人が
「粗食やけど一生懸命たべさせてるやないか いやなら出て行けといった」
それも頭に残ってるんでしょうね

加藤:根に持ってますよ、そういう言葉は
相談者:ああそうですか

こないなる前からうちの家には玄関から中にはいらない一歩も
幼稚園に用事があるから迎えにいってと言われて家においてる。
娘が孫を迎えにきますでしょ、そしたら家入らないでピンポンならして「きたで」
と2人(子供)が玄関まで出て行って
かれこれ6ヶ月になる。孫にあわせてもらえない

加藤:あなたからすると気にならないことだったんでしょうね
ランドセルのことも。
相談者:買い換えてくれっていえば買い換えてあげたのに。
黄色いカバンもっていってましたから
加藤:買い換えてくれといってくれれればっていうけどお嬢さんの性格からすると
いえないんですよ。
あなたからするとそれが分からないでしょ?
相談者:わからないです。
加藤:お嬢さんは言いたいけど言えないと。それがどんどん積もっていったんでしょうね。
相談者:ああそうでしょうかね。

それでごめんなさい謝ったんですけど、
ごめんなさいいうて、
会わせてくれないなら死ななしゃーない、私いうたら
死んだらええやんいわれたように思うんです。

加藤:どうしたらいいかということですよね

回答者:大原敬子(幼児教育研究)

大原:こんにちは
いいえ。

今日のお話のひとつは、お母さんが自分を意識してほしいんです
今日電話した理由は何だろうかと
お嬢さんがそういう厳しい言葉ではいってくる行動に
不快を感じて電話してるのか
もうひとつは、自分がだんだんと歳をとってさみしさか。

相談者:それです
大原:さみしさですか間違いない?


それはっきり分からないと。
なんでこんなこと言うのかなと思ったんですが
なんでお母さん話きいていて、
娘がお金もっていたらアパートはいれないとか
主人が保証人とか
そういうことを明確におっしゃるんです。

保証人とかお金とかそういうことが親ではなくて他人ができることなんですよね
相談者:え?どういうことですか?

大原:自分の幼いことをあーだこーだといったというのは
突然そういうこといわないんですよ
離婚前こんな愚痴をいってましたか
相談者:いってません

大原:ということはお嬢さんはお母さんがこころの中にはいってくる恐れが
あるときに「あなたは昔私にこういうことしたのよ」といってる
お嬢さんは壁をつくろうとした。
これ以上はいってこないでという壁なんですよ。

離婚までは自分で片付けていた
アパートに入った時点でお母さんお父さんが入ってきた
お嬢さんの生活の中に。
そこでお嬢さんは子供が自分と同じ環境になると思ったんでしょうね。
お母さんから

相談者:ああ・・・。


大原:だからお嬢さんは必死なんです
お母さんは別に深くとらなくていいんです。
お嬢さん、過去は過去でいいんですよ

親子ってのはね、一生懸命になるほど子供をきずつけることある
だけど、お母さんにお嬢さんが「私にこういうことしてくれなかった」といいましたね
言ったことでお嬢さんはのりこえてる

お嬢さんが求めてる代償は、しばらくこないでってこと。
相談者:今も?
大原:今も。
けなげに親子3人で生きてるじゃありませんか。
お嬢さんははじめて自分というものを取り戻したんじゃないの?

相談者:うーん・・・・。

大原:そこへお母さんがこんにちはと現れた時に
昔を再体験するんですよ。

もしお母さんがごめんね という気持ちがあるなら
お嬢さんが助けてというまでお母さん元気でいきてることじゃないの?


お母さんは自分の独善的な世界観で
これが幸せとじゃないの思ってるかもしれないが
それはご夫婦の関係の中であって、
お嬢さんは壁をつくってるんです
相談者:私との間を?
大原:そう。
過去自分がされた不満をいうことで冷戦状態におきたいだけなんです。

あなた何をすべきかというと
お嬢さんがきたときに
「あずかってね」「いいよ。他には?」
「ない」「わかった」
「なんでもいいからあなたがしてね、っていうことはおかあさんするから」
それだけなの。

相談者:ええ?もう一度いってください
大原:あなたからこれをしてあげる、あれをしてあげる、とやってはいけないということ。
お嬢さんが助けを求めてきたものをあなたは気持ちよく受け入れられる覚悟があるかどうか
相談者:それはあります十分。
大原:頼まれたものだけやる
恩を売ったら絶対だめ。
仕方がない、面倒みてあげるわね、とか
保証人をしてあげるとか
男がいるだろうかとか
一切そういうあなたの行為はお節介


動けば動くほど、お嬢さんは防衛が働いて孫に自分の親の悪口になる
お孫さんが「おばあちゃんに会いたい」それはお嬢さん困るでしょう?
だからいい、おじいちゃんきたらだめよ、っていうことをお嬢さんは教えるわけですよね。
これ孫は親はこういうふうに扱うものと思う

娘さんはせっかくの好意をまた娘さんは違う人生にいっちゃう
分かりますか言ってること
相談者:わかりました。
大原:あなたは今少なくとも遠くから見守る。
お母さん悪口いってるけど
何かあったらおばあちゃんに預けるのかとお孫さん感じてきますよ

「おばあちゃんの悪口いつもいってるよ」と孫がいったら
ちがうの、お母さんはおばあちゃんのためにがんばったんだって
といってあげる事によって
娘さんが78歳のときにお孫さんは娘さんを大事にします

今、孫が娘さんを大事にしてくれることが親としてありがたいと思いませんか?
相談者:思います。
大原:そしたら間接的な愛がある。
自分が好かれることじゃなくて娘の幸せですよね。
あなたはできるはず。

そっと見守る
できます?
やってみてください。(加藤)先生いかがでしょう

加藤:これはねあなたから接するのをやめること。
寂しいのは分かます
このままにしておくことがやがてお孫さんがしあわせになる事だと。
はい、どうも失礼します。

まとめ
真の愛情は間接的に示されます。

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
明日火曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話をなさいませんようにお願いします。
[PR]



by telejin | 2010-11-01 11:16 | 家族関係

2010年10月19日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:児玉 清

相談者50歳男性会社員
妻50歳
子供 大学生 高校生 ともに男性

相談者:17年来付き合っている彼女がいて
児玉:え。あなたがですか
彼女とおっしゃいましたけど、まさに男女の関係ですか?
相談者:はい
彼女も家族が居る身で
児玉:ということは彼女もご主人がいらっしゃる
その方に関する相談ですか
相談者:そうです

彼女が筋萎縮性側索硬化症(ALS)
にかかってしまって
彼女は52歳


児玉:最近わかったことですか?
相談者:はい、つい一ヶ月前に
児玉:大変ショックですねえ。
相談者:なぜ、10万人にひとりという病気で
何故彼女がという気持ちで
最初は受け入れたくなかった
彼女の家族も私以上にそういう気持ち

児玉:彼女がALSであることが分かって、
あなたはショックを受けられた
その事に対するご相談?

相談者:はい、
彼女はこういう病気になったので会えない
メールも一切しないでくれと
彼女は妻以上に私のことを仕事の面、私的な面でも
サポートしてくれて失敗したときも妻以上に心の支えだった

筋力衰えたらメールできないし
彼女の旦那に世話になるので
今までのつきあいできない

児玉:決別宣言ですね。
相談者:メールをみて旦那にわかってしまうことも恐れているし
お互いのためだろうという彼女の判断


児玉:17年の間にあなたの奥さんにもご存じない?
相談者:知ってません。お互い知ってません
児玉:先方のご主人も分からない、と。
それはどういうおつきあいをなさっていたんですか

相談者:仕事が終わった帰り、30分-1時間。
多い時は夕方週1。だいたい月3回
いろんな話をしたり。30分くらい
男女の関係もあった

児玉:お互い家庭にもたらさないで。
あなたはそういう関係で何をなさろうとしてるの
相談者:私としては長い間お世話になったし
感謝してるので何か支えてあげたいと思う
すればするほど彼女にとっては迷惑になる
ジレンマがある

彼女がそういう形で17年も付き合っていたのに
絶縁状態になるのはこころぐるしい、一人の人間としてできない
何か彼女の家庭を壊さない限りで何か自分にできる事が
ないだろうかとご相談申し上げました

児玉:実に微妙な問題ですね
ここにきて、さあ、どういう手立てがあるのか
しかもALSいうのは次第に筋肉が劣化していく
死に至る病であるという、大変言葉きついですけれども
相談者:2年くらいで進行するという。

児玉:実はこちらに大原敬子先生がいらっしゃいます。
大原先生にお話をうかがいますね。
女性の立場でもありますし

回答者:大原敬子(幼児教育研究)

こんにちは
お話きいてるとすごく素敵な恋愛にみえるんですが
いいですか本音言って。

酔っていませんか?
そしてあなたの生き方も彼女の生き方も分からない
一貫性が。

17年間お互いに秘め事で会ってる。信頼関係ある
でも相手(配偶者)に知られないように
何か求め合うけれどもでも自分の状況も消したくない
っていう狡さもありますよね。
その中での恋愛ですよね

大人の恋愛になるけれども
17年たって相手が病気になった
別れ言葉が「もう一切会わない、メールもしないでくれ」
そういう約束事をする恋愛なのかしら
と思ったんです

17年続いている命をかけた不倫ならば
電話をしない云々よりも
綺麗事言えばですよ、こころで分かりますよね?
メールもダメよ、会うのもダメよ、非常に私には不可解

自分の体がこうなってしまったら病気がこうだとなってしまったら
別れるで済むことなんですよ。

そして、あなたは何かしてあげたいというけど
そうじゃないんじゃないですか?
あなたの環境が変わってない
家に奥さんいて子供いて会社にいって
何もない変化のないところに
彼女という存在があって17年間のリズムがあったわけですよね。

そのリズムが無くなった、欠けたところを埋め合わせたいのを
綺麗事で彼女に何かしたいということになるんですよね。

もしあなたが彼女を本当に愛していて、
彼女がこれだけの重篤な病気になったならば
何をしてあげられるかというと、
本来なら彼女の言葉を受け入れることですよね。
受け入れないところに2人の関係がもっと違う事があるんじゃないかと思うんです

どう考えても
夫にわからない恋愛なら必死ですよ、女性も
であるならば、ですよ、
男と女の関係を楽しみたいなら別ですけれども、
自分がこのような病気になったときに
なってしまって泣き崩れて
逆に言えば女性が、あなたの家族にも自分の家族にも
分からないようにこのまま綺麗に別れようと

女性はすごい重荷を背負っていて
あなたは重荷を背負っていないのに
いやー、そんなことない、彼女に何かしてあげたい
変と思いません?
納得出来ないんですよ。ここ


児玉:うーん
大原先生は本当に根源をついてるよね、うふふふ。

大原:求めてるのは男性が、切らされた女性に。
17年間続いてるわけだから。
そのときにもし自分が病気になったとしますよね?
ここまで病気になってまで関係を続けて
この人との関係はなんだったんだろうと思った時に
冷めますね、やっぱり。
なんだったんだろう、今まではと思いますね。
私の人生は、、、、
わかります?
ないんですよ。

それなのにあなたがやってあげるやってあげると言うから
メールまでもいらないわといった。

17年間続いているのに
あなたは元気
私は病気
結果はそこなんですよ

女性は家庭を放棄するくらいのことは不倫の中にあるんですよ。
無くして浮気はできない

なんであなたにそれを言うかと言うと
あなた酔いしれてるの。
あなたは家庭も見なくなるよ
自分勝手になりながら。

児玉先生の前で申し訳無いけど
男の身勝手よ、これ
児玉:いやいや申し訳無くない。その通りです
大原:絶対身勝手よ。これ


児玉:いやだからね、温度差ものすごくあるんですよ
実際に宣言うけた彼女
死ぬ宣言をうけた。この先、希望が一切持てない
その中で全てのことが否が応でも
今のご主人のところに頼るしかないですよ

大原:そこなの先生、そこなんですよ
女性が本当に好きで17年間きたら
日陰でもいいから、あなたと居たいとなる。
言えなくて身を引くところに
あなたのドライさを彼女は知ったんじゃないかと思うんです
言っても所詮だめなんです


あなたは両手に持ってる荷物を捨てないで
手に持っていながら、余った分で彼女をみたいと綺麗事を言ってるんです。
分かりますか?

児玉:それはすごく鋭い御指摘だよね

もろもろ配慮して、全てをなげうってじゃなくて
今こういう風に決別を宣言した
大原:その決別が彼女が自分で悟ったことだと私は思ってるんです
17年間、二人が命をかけたものだったら
会わないといった彼女の真意をあなたがどう汲み取れるかなんです。

あなたは自分の、、、、、じゃ、彼女が、いいですか?
彼女があなたの家に電話して最後に会いたいと、あなたの自宅の奥さんに電話したら
あなた受け入れますか?会いに行きますか?
そこまで言うなら、言いたく無かったんですけれども
本当に好きならば、、、
相談者:(彼女が)会いたいといわないと思う、そこまで・・・

大原:あのね、仮定じゃないんです
もし彼女がそうしたときに
あなたの心を知りたいの。

あなたは、奥さんは「行かないで」といっても
あなたに会いに行ける力ありますか?ってことなんです

それが彼女にとって17年間の本当の愛ですよ。
結婚できなくても。

私が何故ここまで言うかというと、
これ以上彼女に
「私がかつて17年間かけた男の愛がこんな愛だった」のかという
メッキの恋にさせたくないからいってるんです。


あなたは自分が寂しいですよ
毎日の生活のルール・パターンが変わってしまうから
ただそれだけだと思う
児玉先生、きついかもしれませんけれども、だって
児玉:それだけじゃないと思うけど・・・・
大原:自分も耐えているけど相手も辛いという愛も大事じゃないかと思う
児玉:うーん・・・そこをいう訳ね、あなたは(=大原先生は)
大原:そうなんです。辛さが違うんですよ
児玉:そっか。。。。

大原:ほんとうは会いに行かないでいつでも待ってると
必ず携帯をこうしてるから。
その言葉だけですよね。
無言の携帯を決めて持ってる言葉のほうが今の彼女がね、、、

児玉:それが大原先生の答だ

大原:そう、、、、女性は開き直ったら全てを捨てることもできる
だからあなたを振ったんですよ女性は
その女性の気持ちわかります?
17年間ですよ大きいですよ、先生
児玉:今だからこそ陰で励ましてあげたいという気持ちがあるよね
相談者:はい、はい。

児玉:ボクなんかね、絶対この2人の関係をばらすべきではない
お互いの家族に。そうなればあくまでもそういうことではなくて
彼女を励ませるような立場をお互いとればいいんじゃないかと。
でしょ。

大原:そうなんです。その一つの励ましが、
今苦しい時にはボクが待ってるから思い出してねと
児玉:大原先生がおっしゃってるのがそこだと思うんですけれども

大原:私は本当に言うんですけれど、
あなたに痛みがないんですよ。ホントに男の身勝手。
だって女性は、病気なんですよ見られたくない
どーするんですか。あなたはある時期行かなくなりますよ
その女性の姿みたら。
あなたの方が楽になるから
そんな愛なんてありますか?

児玉:そこら辺のところよくお考えになって
相談者:大分気が楽になりました
児玉:大原先生がおっしゃている女性の切実な声は
是非あなたのお心にとめて、
私なんかも肝に銘じようと思います
相談者:それもよく分かりました。
児玉:大原先生の言葉をくれぐれもお忘れ無く。
これ条件つきですよ

相談者:どうもありがとうございました
児玉:お大事に


放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
今日火曜日と明日水曜日の午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話のなさいませんようにお気をつけください
[PR]



by telejin | 2010-10-19 11:16 | 浮気・不倫

2010年10月11日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 加藤諦三

相談者42歳男性既婚
妻32歳
長女6歳、次女4歳

長女のいじめ問題

相談者:今年の3がつに保育園を卒業
両方とも働いてるので預けていた
もともと一緒だった子が保育園に4人いる
卒園の時の記念撮影の子がいた
ちょっと前から自分でぱたっと閉めて隠していた
気がつかなかったので私が見つけるとまたテレビの上へおいていた
頻回にあって何か見たくないのかな?

先月の終わりくらいに同級生の母親から妻に
○○ちゃんは学校でいじめられてるらしいよ
クラスの中でデブとか
こっちにくるな、あっちにいけ
包丁で切り刻んで食べてやる
同じ保育園の子に言われている
放課後ルームに行った時
上級生からいじめられてるに変わった



一緒にいた子と放課後ルームの子と両方から虐められてる
上級生も加わってなのかなとおもった
たちが悪いなと思い始めて
本人いわないし
大丈夫?っていったら
大丈夫っていう。
楽しい子がいる
そういう風にいってる

夜風呂にいれるときに おなか・太ももにあざがあり
目立つようになった
どうしたんだ?って訊くと
本人しらないという
本当に殴られたあざ。
ふともも、足、右も左も。
目立つあざ。

転んだなら擦り傷になる
あざになってるから誰かに殴られている


ぱぱっこだったのが
ここ三ヶ月くらい、ぱぱなんか大嫌い、あっちへいけ
言葉が雑になってきた、てめえだとか。
妹に昔から手をだしていたが、
妹に手を出し方が足蹴りになったり掴みがかったり
長女をおこっていた

先週土曜日に時間つくってもらって学校に行った
子供の生活はどうですか家庭ではどうですかで
という文言を繰り返して
むすめの生活習慣が悪い
集団生活に馴染めない、すぐ泣くなどと。
殴られてる話がでてこないのできいてみた。

言い忘れていることありませんか?
裸にするとあざがあるんですが。
先生が「すいません、半日常的に暴力うけてます」
なんでそれを言わないんだと

私も冷静でなく、話を聞いてあつくなってしまう

まして同級生の子にいじめられてる
男の子5人、枝葉もいれると10数人
とくにひどいのが走ってきて跳び蹴りくらわすっていうんです

加藤:ちょっと考えられないですよね
相談者:考えられない

結局こちらからどうですかときいてきたら
答えたのかも
○○ちゃんのお父さん迎えにきたからさようならと

加藤:管理しているのは?
相談者:年配の方。4人いる

教員じゃない。
言い方悪いけど近所のたまたま面倒みてくれるおばさん
あとは若い女が2人

加藤:あなたとしては あざができてる
相談者:本人がいってくれればいくらでも写真とって証拠とれる

加藤:あなたとしては どういう風に
放課後ルームにいかせないことは家の事情としてできない

相談者:やられ損、子供の安全を考えれば
接しないほうがいいんでしょうが
自分としても納得できないので

幼児教育研究 大原敬子

回答者 大原敬子

こんにちはあのね
これ結論いいですか
あなたすごく怒りに燃えると思いますが
あなたにとって間違えてるんですよ

いっていいですか?結論。
相談者:はい、言ってください
大原:写真たてありましたよね
隠すとやぶくは違う

やぶいたときはお母さんにも素直にいえる
隠すのはお父さんお母さん信用できないとき
気づいてって意味なんですよ


隠したのにきづいてくれない
全部が本人からの情報じゃない
得ていながら冷静さをふりまいて
なんら対処してないでしょ

次にえ?っと驚いたのは
「先生なにか言い忘れていませんか」
っていうのは、これ変と思いません?
行くということは、私どもはこういうことがあって
こうなんですよと訴えるのが真正面から向き合う
じゃあ、奥の手をだしましょうか、
これは脅し

相談者:結局は、、、、
大原:ちょっとまって
あなた態度かわってきましたね、
これがあなたなのです。


そのくらいあなたは短気なの
いまわたしはあなたが社会人で一般的男性だと思ってるけど
不愉快です
全部人のせいにしてる

何故この子がここまでやられてるのに両親にいわなかったの?
これが最大なる問題
言っているならこんな問題にならなかった
言えない空気がある。
言い忘れていませんか?
その脅しなんなのよ

お嬢さん荷物じゃないのよ!
あなたのほんとのダメなところ
優しさがない
かっこばかり取り繕うの。


相談者:そうですんけどね、、、
大原:何故まわりのせいにするの?
何故このこはおなかのあざを見たとき
ここまで痛い思いしてるのに
親に言えないと考えませんでした?
相談者:いや、だからそのとき
大原:逃げるんじゃないのよ!あなた

何が単純なの
じゃ、学校も単純でいいじゃない
親のあなたが見過ごしてるなら学校が見過ごしてもいいでしょ
このあざをみたときにいてもたってもいられませんでしょう?
何故翌日お嬢さんにきいて、言い忘れていませんかじゃなくて、
実はお風呂でみたときこうだったんです
先生ご存じですかと、何故しなかったの?

相談者:そういわれちゃうと何も言い返せない
大原:逃げてますよね
いやあ、預けてるところが免状もってない、
なにをいってるの、あなた。
そんな考え持っていたらお嬢さんみなから愛されない
あなたがしてるんじゃない
相談者:はあ
大原:はあじゃなくて、ちがうの?
誰も守っていないじゃない。
何故先生がいってくれないかっていう前に
何故あなたがたちがいわなかったか、なんですか。
そこが分かれば答えが出るの

相談者:そこまで真剣に監視してなかったということですね
大原:何故お嬢さんいわなかったと思う?
相談者:信用されてなかったんですね
大原:その原因は
相談者:自分の都合でかわいがったりしてた
大原:本当はあなたわかっていた
どう対応していいか分からなかった
うろたえる姿を妻にみられなくない
相談者:どうしたらいいですか?
大原:いや、答えどっち
相談者:おっしゃるとおりです
大原:そうだったんだ


パパとママは自分が都合悪いことは不愉快になる
だまってさえ居ればパパとママはご機嫌
学校いったときに奥さんが状況はなす
夫はついていればいい
夫は真剣ですよ、ってことなんです

こんなこと、子供が居たい目にあってるのに
脅しの切り口で持って行って先生を脅して
なにがいいことあるの?

今後なんです。預けるところありますよね
何かありましたらすぐにこちらに連絡ください
携帯の

すぐにきますからまず納めておくんです
まずもって非礼をわびること。
相談者:ああ、わかりました。
大原:(加藤)先生いかがでしょう

加藤:お嬢さんの側からするとお父さんが感情がつよく
鎧つけているのが話やすくない、娘からすると

相談者:感じるのは年とるたびに偏屈になって
いやな男ですよ

加藤:現実を敵と感じるかもしれないけど
現実っていうのは味方なんですよ

今はなしてるような感じで
6歳の子とはなしたらこれは解決するとおもいます
相談者:あ、ほんとですか
加藤:ほんと。
相談者:ありがとうございます。

まとめ
現実は味方、ベランウルフ

#Walter Beran Wolfe:"How To Be Happy Though Human"(1931)
邦題、W.B.ウルフ「どうすれば幸福になれるか」

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
明日火曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話の無いようにお願いします。
[PR]



by telejin | 2010-10-11 11:16 | 家族関係

2010年10月4日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 加藤諦三

相談者32歳男性既婚
妻32歳
長男6歳、次男3歳

長男小学校一年生が半月前から不登校になった
妻と自分が無理矢理つれていっていいものかどうか

加藤:あなたたち2人は恋愛結婚?
相談者:はい
加藤:共働き?
相談者:はい
加藤:お子さんうまれてから保育園に?
保育園につれていくときに不登校になったということは

相談者:明るく活発で前に出るタイプ
クラスを引っ張るような
加藤:こういう事は考えれる?

明るくて活発なタイプだというけど
何かすごい無理をしていたということはない?
相談者:それは多少あった
繊細な部分が見え隠れする時はあった

明るく振る舞っていても
度重なると面白く無くなくなって
友達がフンとすると 急にしぼんでしまったらしい

加藤:無理してる分反応が無いと落ち込みますよね
あなたたち2人にこころのすきま風ない?
相談者:そうですねえ

加藤:いまあなたが繊細だっていったけど
親の関係を敏感に感じ取る
夫婦間の大声で喧嘩することじゃなくて
こころのふれあいが無かったということは無かった?

相談者:一時期喧嘩してるところを子供に見られた
加藤:それは深刻じゃなかったですよね
相談者:はい

加藤:夫婦げんかで母親が家を出て行くような
そういうものではない?
相談者:ないです

加藤:あなたとしては不登校をどう対処したら
ということですよね
相談者:子供の話を聞くと学校の先生が怖いということで
加藤:先生がこわい、
相談者:はい。

回答者 大原敬子

大原:こんにちは
事細かくおしえてください

まず入学式からは淡々といったんですか?
相談者:そうですね
大原:いつごろから学校に行きたくないと
相談者:半月前

大原:学校に行きたくない兆候がおなかがいたい、膝が痛い
相談者:いってました

大原:それは月曜日ですか?
相談者:金曜日に先生に怒られたらしく、
月曜日におなか痛い、頭痛い、
それで行きたくないといってた

大原:違う内容じゃないの?
電話しようと思った理由は?

相談者:仕事が共働きで目一杯
母親に任せていたが
朝会社に遅れてしまっているので
子供のためにどうしたらいいか
それがある

大原:2週間前から過ごしてきたこと
そうだ先生が怖がったと思い出したってことは
あなたの中に大きな変化があった
それに重ね合わせて、その子を
なんていうのかしらね、

加藤:口実
大原:口実にして(ははは)
あなたも気楽に話してほしい
本当はあなた自分の事が精一杯じゃないの?

相談者:自分も家帰って掃除洗濯をしないと
大原:あなたが?奥様は何なさってるの?
相談者:子供寝かしつけたり
大原:不満はないの?
そこが私と加藤先生がなあにときいてる、口実

これが不満だ、いやいや共働きだから
理解はしてるのね、でもこころの中で納得できてないでしょ

相談者:うーん、納得してない・・・・。
半月くらい妻が付き添っていた
このまま正社員なので付き添っていけない
近いうちに気分転換で自分が朝いってみてという話しがあって
無理矢理連れて行かないでそっとしたほうがいいのか

小原:あのね、話を端折ってしまいますけど
あなたもご夫婦も全部自己中心的
奥さんが学校までいってるでしょ
3週間前の出来事で学校までついて行ってるなら
対処できましたよね?

だんだん不登校になってくると学校が向かい合って
解決しようというのは話し合おうというのは面倒じゃないの

相談者:話しました
大原:なんていったの?

相談者:担任の先生と話ししたときは
大原:2人でいったの?
相談者:はい

相談者:先生が怖いけどどういう感じですか、と
ボクの中では一年生の先生は
おばさんで、怒る時にチューするぞというイメージがあったが
どういう感じですかと。
3人4人でしゃべっていて、その中で皆怒れば良かったのに
うちの子だけ前に出されて勉強させられて 
周りの子供から店長さんみたいに言われて嫌だったと子供がいっていた

大原:それは先生とトラブルを起こして何日目だったの??
相談者:3日目くらいです

大原:そのときどこにいました?
相談者:保健室いきました

大原:授業中行ったの?放課後?
相談者:授業中です
大原:嘘でしょう?授業中いきました?
相談者:授業中です

大原:いろんな先生いらっしゃるわよ
親が「おばさんみたいな先生」といったよね
子供もそうみる
子供が不登校になるのは親が先生をなめてるとき

子供を預けてる時は命預けてるのと同じ
とあなたが対応しなきゃいけない

授業中行ったということはあなた感情でしょう?

時間が空いてますよってことは
自分の感情をいってしまったらそれで終わるって内容

子供がいかに楽しく学校行きたいってことは
時間をとって、お互いがこころがふれあうことが
先生との会話

余ってる時間どうぞなら、先生も構えていない
先生も襟をただす、あなたも襟をただす、
そうするとこのお子さんを大切にしようと先生も思う。
絶対親が守らなきゃいけない。

今の親は時間があいてる時、都合の良い時に行った結果
ますます悪くなる
感情だけで行ってる

あなたは行きましたよとはいうが
何の原因きいてないんですよあなた。
先生がこわいのは嘘
一番親がが喜ぶ嘘。

自分に関心の無い親にはそういう
心が自分に向いてない
学校の送り迎えも荷物のような扱ってる親にそう

学校まで何分?
相談者:5分です
大原:話できますよね毎日毎日行ってる訳ですから
そういうコミュニケーションなく
淡々と送ってる
相談者:はい
大原:学校が悪いと思ってない
楽しいはず
騒ぎ過ぎてやったと思う。

あまりにも情報が少ないお子さんの
そうなるとお子さんは学校の先生のほうにしか関心を持たれてないと思ってる
お母さんお父さん関心ないんです

ただ行ってくればいい、
あなたたちはその場その場の
あなたたち2人都合の良いことだけいってる

どうですか?
相談者:親の対応どうしたらいいのかな、っていう。。。

大原:お母さんが一緒ならゆっくり歩いて
この時間は私のためにとっておいてくれると
楽しい時間になる
5分を10分にして学校を一周するとか。
そういうものです

あなたの頭の中に本当は
シフト制にするといってるけどややこしい
子供が不登校ではないのかな、という相談ですよね
そうでないならば、5分を10分にして
ダイヤモンドの時間にして欲しい

加藤:大原先生が不登校の問題ではないと
おっしゃる。実はあなたちにとって自分たちの仕事に差し障りある相談
この子の説明するときに
活発で明るい感じで前に出てといった

まだ受け身で誉められて世話されたい時期に
明るい感じで前に出てといわれたら
無理してると思う。ストレスになる

もうちょっと言うとお父さんお母さんに
甘えられないんじゃないの?この子。
甘えを出せない。
甘えられないで家がストレスで学校で発散したら
怒られちゃったと

ですからお子さんにとって、本当のことを話しやすい
それでも受け入れてくれるお父さんお母さんなることじゃないのかな

もし子供の不登校が問題であれば
相談者:はい、分かりました

まとめ
子供の成長には親の積極的な関心が必要です。

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
明日火曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話の無いようにお願いします。
Tags:加藤諦三 大原敬子
[PR]



by telejin | 2010-10-04 11:16 | 成長・発育に関する問題

2010年9月27日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 加藤諦三

相談者33歳男性既婚
妻31歳
長男9歳 次男7歳 三男5歳 四男3歳
24歳の時に結婚

相談者:男が4人います
加藤:4人!はいがんばってますねえ
相談者:上から9,7,5,3
加藤:あなた何歳の時に結婚してるの。
相談者:24とかくらいですね。
加藤:それで今日の相談は

相談者:自分にちょっと好きな人ができちゃいまして
加藤:はあ。相手は何歳ですか?
相談者:36歳です。その人は一応結婚してました、今は確実ではないが
離婚届けを一応出したといってるけど
普通の会話の中でおかしいなという部分があったので


加藤:あなたがこの36歳の女性が好きなったことを奥さんはもう知ってるの?
相談者:もう言ってあって、別居もしてる半年くらい
加藤:半年。。。かなり前からですね
相談者:半ば出てきちゃった形でアパートを借りて
彼女も離婚する前に出てきて
加藤:同棲してるの?
相談者:同棲してます


相談者:夢が小さい頃から自分の部屋とかおうちにすごい執着があった、ボクは
公団で家族4人でくらしていたので
人のうちに行けば部屋があってうらやましいなと

そういう気持ちが人一倍あって
働いてやっと家を買えたんですけど

加藤:ローンを組んでかったの
相談者:家は買いました
加藤:そこに男の子4人と奥さんが今住んでるの
相談者:はい。ただその矢先に今の彼女と出会った

加藤:どこで出会ったの?
相談者:仕事中で仕事先で
2年くらいおつきあいさせてもらって
半年くらい一緒に暮らそうとなって今にいたってる

加藤:あなた育つ過程で非常に家が寂しかった
相談者:自分の身内のもので怪我して寝たきりがいて、
親はつきっきりの病院通いきりで
中学から高校まではひとりでいることが多かった
友達は多く寂しさは感じなかったですけど
加藤:そうですか・・・。

加藤:で、今の女性、同棲してる女性。
これ年上ということに惹かれていない?
相談者:それはあると思います
家族といるときは父親として皆を支えていくプレッシャーとか
加藤:そりゃそうですよ4人の男の子が33歳でいたら
相談者:そんなこといってられないんですけど
今日は正直に言いたいんですけど
結構無理してたところあって


加藤:24歳の時に結婚したのも
何かそういう結びつき欲しかったじゃないのかなあ?
相談者:結婚には随分拘っていたと思います
加藤:あなたには相当こころの葛藤があった36歳を好きになっていくプロセスで
相談者:ありました
加藤:36歳には甘えられるわけ?
相談者:すごく甘えるし甘えられます
程よく、すごく波長が合うというか
自分がそう思った時に甘えてくれたり、
自分が泣き言を言いたい時に、、、


加藤:つまりあなたの望む通りに期待通りに動いてるってことでしょ
相談者:そういう時もいっぱいあります
加藤:ですよね?

加藤:で今日のあなたの相談というのは
相談者:今現在は彼女のパートと借金で暮らしてるような状態
家には自分の給料を全て入れてる
子供たちを路頭に迷わせたくないので
でもそれももう続かなくなってきたので
加藤:続かなくなってきたっていうのは36歳の女性の
お金では2人で暮らしていくのが続かなくなってきたということ?

相談者:はい。で離婚て形なったら給料折半するとしても
子供たちが心配なんです、お金の面で。すごく
でもそっちを取ってしまえば今の彼女を失うことになる
加藤:迷っているということですね
はい、分かりました

今日は幼児教育研究家で作家の大原敬子先生、ちょっとお風邪をめしてるので声がかすれるかもしれませんけれども

回答者 大原敬子

大原:あなたいまどうにもならない蜘蛛の巣に引っかかったんじゃないの
一見表面的に置いてきた子供とかきれい事言ってますが、
どっちもダメなんじゃないの?

というのはね あなたは愛を知らないんですよ
あのね、両方とも女性が強引にリードしたんじゃないの?あなた。

というのはね、
4人の子供の奥さんは絶対別れないですよ
今度はもう一人の恋人いますね。意地になっても離れないですよ
どういうことかというと、あなたは正体不明の人を好きになってるの。

この奥さんは非常に計算的に子供つくった。
この恋人、離婚してくれるか分からないでしょ
相談者:それが旦那さんが 離婚届けを出しにいったんですけど
出してないんじゃないかという話・・・・
大原:ね、この女性に引っかかったの。
気づいて欲しいの
いいのよ、今後どうなるか。
人間ていうのは愛する能力ない人っていうのは
こうして次から次へと騙されて
そして絶対あなたから離れないんです。
あなたは自分でこの家つくったくらい能力あるんですよ。
あなたから離れていかないから。

あなたどうなるかというと、また違う人がいい言葉をいいますね
そしてあなたの安らぎになりますよ、きっと
あなたは全てが形だけ
表面だけのものに拘って生きてる
相談者:はぁ。そうかもしれないですね


大原:奥さんはとおに知ってるあなたの気持ちは
だから4人産んだんですよ。
絶対に離れない

あなたは働いたものを奥さんに払い
そして愛人にも払う事になりますよ。
そして安らぎが無くなるわけ。

すごく心配なんです
現実の中でひとつも生きてない
全てが言葉だけのもの
子供が4人居るという事実

相談者:それは分かるんです
大原:分かるでしょ
相談者:なんかね、ほんと取り繕って生きてきたから形だけとか

大原:だから全部言葉であなたが喜ぶこと、
それからあなたが男として見てくれる事を知ってる
終生離れない、これは。

あなたが半年間といいましたね、今付き合ってる女性は
あなたが4人の子供のうちに帰れないように追いやっておいて
今、生活の金銭的圧迫があるんです
今から戻れないです
そういう女性36歳です
この女性はお金を出さないですこれからは

なんか分からないけれどもボクどっちにいっても
だんだん安らぎが無くなってきて
どうなっちゃうのかな、ってことじゃないの??
相談者:そうですね。
大原:違います?
相談者:なんていっていいのかほんと、言葉に出来ないんですけど
大原:あなたね、全部女性があなたのコンプレックスを癒すことを全部言ったんですよ。
愛を知らない人はこうなっちゃうの。
そしてあなたそこで癒されたと思うんだけど
毒蜘蛛だったの・・・。

相談者:ああ・・・。

大原:ただあなたが力さえ無ければこんな女性来なかった
33歳で家を建てるとはすごいことですよ。

じゃあ次いきますけど
この2人、家も恋人も捨てられる?今

相談者:あ、ボクですか?
大原:うん

相談者:うーん・・・・彼女がもし
大原:彼女どっち?
相談者:つきあってる36歳ほう
もし離婚してる場合、彼女が戻るところはないし

大原:それ嘘よ。
あなた、嘘ですよ、彼女。
離婚したら、したとはっきり言う。

あなたはこれだけ家を犠牲にしてきたんですよ
お人好しっていうかバカっていうか

相手が離婚したかどうか分からないって
そんな不安定な人は変だと思わない?
あなたおかしいと思わない?
あなたにも冷たい心があるんです

一時こころが癒されればいいというあなたの無責任さがあるですよ実は

相談者:それはあったかもしれない
大原:ね、そうでしょう

あなたがこの女性本当に好きで
別れられないというならば、相手に離婚したかどうかきくでしょ
曖昧ですもの。
曖昧ってことはあなたはどこかで事実を聞きたくないんです
聞いたあとはまずいから


相談者:それはあるかもしれない、離婚完全にしたのも正直いって怖いし
大原:ほら!
相談者:できれば彼女にもボクにも逃げ道あったほうが・・・
大原:ならあなたはこの女性と一緒に生活しないことですよ。
あなたひとりになることよね
その時に両方の女性の本質・本心がわかる
両方ともこの女性、あなたと同じように狡さを考えてる人
あなたと同じだから一緒にいられる。
じゃない?


相談者:そうですね。そうですね。うちの親もいってました
大原:そうなんだ
相談者:でも分からないっていうか

大原:36歳と別れた時に奥さんはすごく強くなる
前の奥さんとは変わってると思いますよ

今日学ぶことはあなたみたいに愛を知らない人が
女性はいかに 怖いことかを学んだほうがいいんじゃないの?

ひとりになること
とにかくひとりになることを私は勧めます。

そのときに声をからした大原がいっていた、36歳の本質、妻の本質が絶対みえます
先生いかがでしょう。

加藤:はい、36歳の女性の説明、大原先生の説明に加えれば
傲慢な女性ですね

相談者:はぁ、そうですね
加藤:つまりあなたはね 傲慢な女性に無防備なんです
相談者:あぁ、たしかに初めてですねそういう女性が

加藤:だからこれだけ周りの人の正体も分かったし
自分の正体も分かった
ただもう自ずと自分が歩く道は見えたでしょ

相談者:はぁ、なんとなく
加藤:よろしいでしょうか、はいどうも失礼します。

まとめ
親から愛されなかった人は 傲慢な人に無防備です


放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
明日火曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話の無いようにお願いします。
[PR]



by telejin | 2010-09-27 11:16 | 浮気・不倫

2010年9月21日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 児玉清

相談者62歳女性
主人68歳
2人くらし

娘のこと
娘既婚38歳、旦那39歳
連れ子と結婚した
連れ子12歳男の子、9歳の女の子
いずれも旦那が連れてきた。

2年半前に結婚

主人の仕事は公務員
結婚した当時はご主人の両親と半年同居
転勤になり300km離れて移ってから
電話も度々していたが
子供の話をきいてないと


運動会に行って分かったが
9歳の子供の額を叩いていた痕が残っていた
孫にどうしたの?ってきいたら
目に涙を浮かべてじっと私の目をみている。


それでお母さん帰ってきたら、黙って目に涙を浮かべて視てる
お母さんが叩いたならおばあちゃんが謝るからねといったら
うんと頷いた

それで時間経ってから
離れた所にいた娘に
「どうして そんな手をあげたの?
お母さん育てる時に手をあげて育てたかい?」ときいたら、
娘「私だっていっぱい我慢してきた」怒鳴るように

娘は言葉の使い方がすごい悪い
興奮したように
これじゃ話にも何もならないな、と
「子供の時に何を我慢してたの?」
と訊いたがその場には
むこうのお父さんもいたしうちのお父さんもいたので
声たてると孫に聞こえるからやめた

孫は何か一言お母さんの声聞こえるとおどおどしてる
動きがとれないみたいに
自分で考えてものができないから怒ると 娘はいう
余計に孫は怯えて何もできなくなる、娘が声かけただけで。

娘は躾だというが
前妻から甘やかされて育ったからだというが
単語的には口走るが、
私はそのままでいいのかな、と
おばあちゃんだから構わないで黙っていたほうがいいのか
見守っていたほうがいいのか
孫たちは懐いて、「おばあちゃんのところきたい」 という。

児玉:あなたはそんな育て方した?ときいたとき
娘さんが私だって我慢してた、と叫んだと

相談者:私に責任あるのかなと
私も話をしようとしたが子供もいたので、
なんとか日にちを決めていこうと連絡しようとしたら
娘から来ないでくれと。
娘は旦那と決めて話しあってるから、今決めごとをしてるので

児玉:どなる?
相談者:どなります話にならない

児玉:ご自分のお子さんはいらっしゃらない
相談者:いないです

児玉:つくらないの?
相談者:娘は今の子供にかけると。
児玉:そうなんだ、そういう気持ちなんだ

相談者:私もそういいましたし
子供2人育てたら幸せになれるよと

児玉:そういうこころのあり方は先方のお子さんにとって
こんな幸せなことはない
なにはともあれ、
あなたが口を挟むか挟まないかを含めて
こちらに幼児教育研究家の大原先生にきいてみますね。

回答者 大原敬子

こんにちは
あのですね
これ、これからどんどん誠意のつもりが
かえって悪くなるパターン


この話、お孫さんの話ですよね
今お母さんのとった対応は
お孫さんがあなたに告げ口をいって
こんな辛いことがあったんだよ、とあなたに助け船を求めた話


お嬢さんはかえって孫を疑うような形になって
あなたがそういう行為をしてる


こういう関係は
まずお嬢さんから相談きてない
ご主人さま(=婿)も何もおっしゃってない
あなたが可愛そうだという同情で言葉をかけた

大事なことはいいお母さん、いいおばあちゃん、かわいそうと
一瞬の感情であなたは行動にうつした


相談者:それは子供(=娘)にいわれました
大原:そうでしょう

大原:本来こういう時ルールがありまして、
義理の関係のときには

あなたがお孫さんと娘がうまくいってほしいとき、
あなたが取り持つときには

あのね、「○○ちゃん(=孫)が、お母さん怖いけど私よかったんだ
あのお母さん大好きだ」っていってるけど
結構あなた(=相談者の娘)は うるさいわよね

でも一生懸命 「おばあちゃん、あのお母さんと怖いけどいいんだよ」(連れ子の娘の発言)
言っていないんだけど
人間は第三者の口を通してきいた誉め言葉は気持ちいい

そうか、あの娘(連れ子の娘)は私(=相談者の娘)にああいうことしたんだけど
へえ、私の母(=相談者)にはそういうこといってくれたんだ
これ愛なんですね

あなたにとっては立派なおばあちゃんですよ
だめよ、ああいうことしちゃ(告げ口のような形にもっていくこと)
お孫さんにとっては最悪な状況

わたし(=相談者)はきいて、あの子(連れ子)がしゃべったのよといっても
娘はそうは受け取らない
あっちこっちに告げ口する子と判断する
表面的な同情はお孫さんを苦しめてしまう。

次の段階ですが
どんなことであれ、このお孫さんがどういう状況で
目をはらしてるか分からない。

お婿さんがいるわけですよね、
それをいってない
この嫁さん相当立場有利ですよね
そう思いませんか

相談者:帰ってから 電話したんですよ娘の旦那さんに
児玉:あ、そうなんだ

相談者:三度五度でお母さんと娘で話しあって
2回は怒って怒って話しはできない
1回はボクの話をきいてくれて
手をあげない、言葉遣いを丁寧にする
でもどこまで出来るかもわからないががんばる、
ということを娘がいったということはききました
児玉:あーなるほど、はい。

大原:お母様は本当に優しい方ですけど、
お母様は他人からよく思われたいおばあちゃんですよね?

申し訳ないけど
何故お婿さんに逆に娘さんの欠点をしゃべるんじゃなくて、
お婿さんにそれしゃべってしまったら もっと娘さんは立場が不利になる

あなたお嬢さんを別れさせたいの?
これ別れさせる形ですよ、実は

お母さんが口だすたびに
お婿さんは「あ、お母さんがそういったんだ」「そうですか」
お母さん、お婿さんが共同意識
お嬢さん浮いちゃってるんです

お婿さんから「こういうことがあったんですよお義母さん」
お義母さんが「そうなの申し訳ない」ならいいんです

おかあさんがお孫さんと同じように自分から電話してるんです
ということは、お嬢さんにとってはお母さんに対してすごい憎しみ持ちます
(児玉、うんうんうんうんと頷く)

ということは、
あなたはお嬢さんが結婚する前に
このようなやり方してたでしょ

お嬢さんのこころを汲むとかそれより前に
まず世間体とか、あなたが良いお母さんと世間から思われたい行動をするけれども
お嬢さんのこころは知ってない

相談者:それは言われました娘に
大原:そうでしょう?

相談者:私の事考えてない
子供の事ばっかり口にするってこのたび言われました

大原:お嬢さんからすると ほんとにこの人私のお母さん?と思う
分かります?
相談者:分かります
大原:好意ではないんです

相談者:言葉だけだからそういう風になりました

児玉:あなたの気持ちは分かるけれども懸命なやり方ではないですよね
大原:それから
いや、子供は産まなくて、今の子育てなさい
それを親から言われたら最悪なのよ
お母さんは娘さん信じていたんですよね
綺麗事でしょこれ

相談者:そうですかねえ、
大原:思いません?

相談者:子供みたときすごく素直ないい子だったので
大原:でもお嬢さんたちは?

相談者:自分も子供あまり大事にできないかもと娘はいっていた
大原:あのね、産んじゃいけないってお母さんからいってはいけない
ご主人=婿さまと娘さんの関係です、これは

大原:こういうひとつひとつを無意識にお嬢さんを束縛していた
相談者:そうですねえ。

大原:結婚してお子さんつくるの当然。
あなたの子供をつくったらダメよ、と
主人さまの姑から言われるのは分かる
実の親から子供つくったらだめよといわれたら、、、、
それは無いですよね。

相談者:大事にできると思ったので
そういう風ないいかたをしてしまった

大原:本当にお嬢さんのことを考えたらどうですか
相談者:考えたつもり思ったんですが

大原:逆にいえば 子供作りたいけど我慢してる?分かる
好きな人と結婚したんだもんね、なら分かる
作ったらだめと言われたら
この母親なんだろ?って思う
分かりますか?
相談者:分かります

大原:お嬢さんがぎゃーぎゃーお母さんもうそばに来ないでって気持ち分からないでもない

もしできたら、
これからお母さんがなさることは
結婚できてあなたのやってることは幸せだったねってことだけはいつも頭にいれておいて
不憫とは思わないで

お嬢さんは全てわかって結婚していた
それをお母さんがじゃあ前のお子さんを、といわれたら
何のための結婚か分からなくなる

もしお母さんがお嬢さんの立場だったらどうですか?
相談者:思ったこともなかった。何か足しになったらとおもったので

児玉:うーん、いやあむずかしいね、人間のこころは
ボクなんかもね、お嬢さんが前の連れてきたお子さんを育てるのは
すごいなと思った
子供たちにとっては大変なことですよね
だけど自然な形で言えば
お嬢さんはご主人との間に子供があってしかるべきだと思う。


大原:女性が子供のいる男性と結婚するときは
綺麗事じゃなくて本当にその人の事が好き
その人が好きだからこそ、ついてるものもを好きになる
夫との関係悪くなったら私は何のために結婚したか分からなくなる

あなたはいいお婿さんでよかったね、といっていれば
その感謝の気持ちがあれば
お嬢さんは子供に目が行く

相談者:それは私は言ってる
大原:そしたら電話しちゃいけないの。お婿さんには

児玉:そうだね、うふふふ。そこですよね
大原:そうでしょ
相談者:そうですね

相談者:分かりました
大原:お嬢様こないでっていわれたときに
すぐ人間は良く思われたくて、
お母さんあなたの気持ちわかった、こうするね、と
すぐに答えを出して行動する人多い
もしあなたが ああ、そうかと思ったなら
一切動かないこと
児玉:そうね。まかせてそれは懸命な事ですよ。
相談者:良かったです
それを聞きたくかけさせていただいた。

児玉:よかったです。はい、お大事にどうぞ。

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
今日火曜日、明日水曜日の午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
間違い電話の無いようにお願いします。
[PR]



by telejin | 2010-09-21 12:40 | 家族関係

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧