テレフォン人生相談

タグ:市川森一 ( 57 ) タグの人気記事




2010年11月19日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者40歳
妻32歳
子供 7歳女 5歳男 3歳女

幸せな毎日でしょうね。
いえいえとんでもない
2年ほど前に勤めた会社を退職した
会社のほうが100人ほど志望退職、
ボーナスもないので会社にいてもしょうがないので
志望退職という名目で退職させてもらった
のんびり探させて貰おうと思ったが
リーマンショックでハローワークへ通い
慌てて飛びついた異業種。
合わないなと思っていたところ
「教員にならないか」という誘いがあり
工業高校ですが1年契約ですが給料もボーナスもでる
教員になったが定時制だった。
昼と夜が逆転して体調悪くなり
休みの日も体がだるくて
妻が「うつ病じゃないか」というので
病院にいった

先生にいわれたのは躁鬱病
妻に愚痴をこぼしたり、
妻はきいていられなくて
勤めてから5ヶ月後に実家に帰ってしまった
妻のほうから離婚しようと言われて
理由は私のDVだと
言葉の暴力。
身に覚えがありますか
あるときもあるし、ないときもあるし
お互い様だと思っていた
夫婦げんかのひとつだと思っていたことを
DVだと言われてしまった

当然あなたは思いとどまってくれといいましたか
そうですね
何回も謝りにいったが、ダメでした。
11ヶ月前から別居状態。

今日の相談は
実際に離婚したほうがいいのか
あなたの気持ちはどうですか
離婚したくない
その気持ちを優先すべきではないですか
話し合いにならないので調停をお願いするということになった
半ば離婚に同意なさってるんですね
同意はしてないんですが
話しを一方的にすすめられている
それはあなたがうんといわないから

今日は弁護士の高中正彦先生と一緒なんですが
どういう相談したいんですか
離婚したほうがいいのかわるいのか
良いのか悪いのかってあなたのためになるのか
得するかってことですか?
妻がDVといってるので
それが離婚の理由になるのかどうかということですね

高中正彦(弁護士)

五ヶ月前から離婚話しがきて、
あなたの言葉のDVだと
あなたは実のご両親を連れて謝りにいった
むこうがいってる言葉の暴力ってどんな中身ですか

子供を産むしか能がない。
覚えありますか?
あります
どんな時にいいましたか
なにか気に障ることをいわれたとき

他には
昔ですが親戚の方がいて、言葉が荒いので
やくざのひとかと思った。
彼女の親戚の人を。
それが彼女にとってかちんときた

三つめは?
手上げたことは?
一回だけ。うつの状態のときに
一緒に死のうかと一度だけ首をしめることが
どのくらいの力で締めたの?
締めてないです
ベルトをもっただけ。

調停になりますからね
奥さんが具体的にどんなこというか分からないけど
同席させない。話しにならないので
1人30分。
まずは申立人の奥さんからきく。
そのエッセンスをあなたに伝える。
おそらくそのときに「えー」という話しがでる
本人はけろっと忘れているけど相手の奥さんにぐさりときた
言葉、行動、絶句する場面があるんですよ
その話しをしてくると思います。

あなたは両親つれて謝りにいったので
自分でも自覚してるんですか
夫婦げんかだと思ってる

あなたの質問にこたえてから、別の角度から話ししていきましょう

DVは離婚理由になりますか
という相談ですが、
離婚したらいいのかどうか
あなたが決める事
人に相談する話しではない

調停になったら相手の離婚意志固いと伝えられる
調停委員も引き離そうと思ってない
子供のこと考える
元に戻る余地あるのか
それもだめなら、別れる方向に軟着陸していくことを考える
その段階で自分の意志を考えたらいい

おそらく調停の段階でえーっという話しでてくる。
そこで自分がいったかいわないか、相手が傷つくのか
決断すべきこと

2つめ、養育費
あなたは今、定収入得てます?
いえ
無職でしょ
養育費は基準表、算定表があり、そこに当てはめてきめる
街の本屋にいって、離婚のノウハウみたいな本あるんですけど
養育費一覧表がくっついてるので養育費が出てますから
相場が分かります
前年度あるけど今年度ない
無い袖ふれないから
収入が無い人は絶対払わないでいいかというとそうではない
どうやってお金はらうかというステップ

慰謝料は払うんですか
それはあなたのDVの中身
それによって決まる
あなたが言った話しと調停員がきく話しと開きが多分ある
奥さんがあれいったこれいったという話しがでる
そうすると慰謝料決まらない

無職は関係ありますか
関係無い

裁判官は支払い能力は度外視します
それであなた離婚原因というのは言葉のDVというけど
もっと深いところがあるんではないのか
あなたの気がついてない部分
逆に調停になってよかったと思う
全てが明らかになるから何を思ってるいるか。
間に調停員がたつので冷静な話しできる
あなたにとってきついかもしれないけど
奥さんにとって離婚の意思固いと思う

会社につとめていた厚生年金を解約した
64万もどってきたがそれを妻が解約して
アパートを借りたらしい、4ヶ月前に
あなたとしては64万返して欲しいの?
そうですね
アパートにいくとここは私の土地だから
妻の父親がでてきて
「帰りなさい、警察呼びますよ」といわれてる

お金の話しを含めて話し合い無理なきがします
間に調停委員いたほうがいい
申し立てると一ヶ月くらいで手紙が届く。
いつまでも連絡こないなら、
あなたのほうがから調停たててもいい
かならず別れることではない
あなたのほうから調停たてたほうがいいかも

離婚するかどうかでなく
あなたがどれだけ子供を幸せにできるかどうか
にかかっていますよね
何を基準にかんがえればいいか
まずは子供たちのことを考えて
別れても慰謝料払うのも大変だけど
仮に修復しても
あなたによって生まれた3つの命
大変だろうけど
高中先生のアドバイス実行なさったらどうでしょうかね
[PR]



by telejin | 2010-11-19 11:16

2010年11月5日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
 
相談者21歳男性学生・公務員受験のための専門学校生
相談者父66歳・元小学校教員
相談者母64歳・元小学校教員


相談者:えっと、親とうまくいって無くて
親とどう向き合ったらいいかということについて相談したいです。

市川:うーん・・・・。真面目だなあ。
親とどう向き合ったらいいかという相談
それだけであなた親孝行ですよねえ・・・

市川:干渉してくるんですか
相談者:はい
市川:お父さんお母さんどんな方だろうなあと
知りたいけれども、お父さんのおとしは?
相談者:66歳です
市川:お母さんは?
相談者:64歳です

市川:お父さんは仕事は何をなさってたんですか?
相談者:小学校の教員
市川:真面目な方だったんですねえ。
そうするとお父さんは何か別の仕事を?
相談者:していません。年金暮らしです

市川:そしてあなたはそこから通っている。
向かい方が分からなくなってるということですねえ。
どっちが変わってきたんですか
相談者:両方変わってきたという
市川:あなたも。お父さんの環境も変わってきた。
向き合い方が分からないというのはぎくしゃくしてるということですよね
何か例を挙げていただけますか
相談者:一番問題なのは、今通ってる専門学校を辞めるようにいいまして。

市川:え?お父さんが専門学校辞めなさいって?
あなたにはある目的があってそこに入ったんですよね
相談者:卒業する目的があるので中途半端はいやだった。
市川:お父さんの教育者としての経験の中でその目でみて
なにか将来性がないとお父さんは感じられたんですかね
相談者:その通りです


市川:学校そのものに対する不信感ですか?
あなたの公務員になることに賛成?
相談者:親が行くように行って
市川:お父さんがそういう風にいったのに?
辞めろといったんですか?
相談者:学校の教育方針と講師の学生に対する接し方
具体的に言うと、
授業中に生徒に教室の湿度と気温が高いから呼吸を止めろ
この問題解けなかったら殺すとか処刑とか。
それを親に話したら親も怒って学校に電話しまして

市川:お父さんは的確なアドバイスをしてる
余計な干渉という話ではない
今の話だと

相談者:はい、あと
何をするにも金が必要
その件について自分で稼いで自分でやりたいことをやろうとすると
それが我が儘だといって、
面接に行こうとするととうせんぼされたり、腕引っ張られて止められる


市川:そうかやっぱりちょっとお父さんは教育者で
あなたを教え子のようなつもりで・・・
相談者:両親がそうなんです。
市川:お母さんも。
それが困ったねえ。おかあさんが違う視点でアドバイスしてくれるけど
一緒になって・・・うーん。。。。

あの、小さい頃のお話伺いましょうかね
小学校の時あなたは?
相談者:勉強はあまりしない成績の悪い、怒られることありました
市川:中学校に入ってからは
相談者:塾に通うようになってから成績あがるようになって
進学校へいき
市川:それはやっぱりお父さんの希望ですかそれともあなたの意志ですか
相談者:父の意志です
市川:続きましたか
相談者:その高校は6ヶ月で辞めて。
市川:高校続かなかった
中退したの?
相談者:はい公立高校の定時制にいきましたが1年で辞めて

市川:なんとなくあなたが自分で決めた進路というよりは
やっぱりお父さんが、ご両親があなたにああしなさいこうしなさいという
あなたもできるだけ従おうとしてやっぱり実際には続かない
相談者:従わざるをえない。そうじゃないと出てけといわれる

市川:こういう感じでずっと向き合って行かなきゃいけない
あなたのことを思ってるけれども干渉してくる
ご両親ともどもにねえ。

話し合うのと親子げんかはちょっと紙一重なところがあります
相談者:はい、話し合ってもいつも同じ

市川:その辺をどうすればいいのか。
今日はこころについてのエッセイストのマドモアゼル・愛先生と
じっくりお話になってみてください

回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)

どうもこんにちは
21歳ていうと
普通趣味があって夢中なものがあるとおもうけど
そういうの何かあります?

相談者:音楽が趣味です
マドモアゼル・愛:ああ、ほんと。どういう音楽?
相談者:クラシックと軽ポップのバラード系
マドモアゼル・愛:聴くだけ?
相談者:歌うことも、楽器を弾くことも

マドモアゼル・愛:どこかで人に聴かせる機会はある?
相談者:ないです。今までピアノは習っていて、グランドピアノはうちにある
市川:すごいなあ。

相談者:それで演奏は何回もしたことあります
マドモアゼル・愛:個人的には演奏して?
相談者:習っていた先生の発表会
そのセンスは客観的には結構いいんじゃないの?
相談者:自分では、自信もって、センスあると思ってます
マドモアゼル・愛:公務員よりあってるんじゃないの?
親は反対したの?

相談者:反対はしないけど金が必要なので
稼ごうとしても親が我が儘だという
マドモアゼル・愛:そのわがままっていうのはよく分からないけど
相談者:そういう風に言う

マドモアゼル・愛:あなたのお話きいてると窮屈な気がしたけど
あなた自身もお父さんと一緒にいると窮屈じゃないの?
相談者:もちろんそうです

マドモアゼル・愛:あのねえ、人間関係これは家族を含めてだけど
計るポイントがあって基本的に。
まずその人の前にいると元気になるか元気でなくなるかなんですよ。
これが一番重要なポイントなんですよ
どんなに素晴らしい人であなたが好きないい人でもあなたが元気でなくなるなら
遠ざけた方が良いんですよ。
悪く言われようが、嫌いだし、頭にくるけれども
その人といると元気になる前向きになる人はあなたにとって良い人
これが人間関係をみる、一番のポイント
特に家族はそう


お父さんは自分が元気になるために逆にあなたが必要
お母さんもそうなんですよ。

通せんぼしてあなたの行く学校を通せんぼして
我が儘だというのは
一言でいうと「お前が成長してはいけない」というメッセージ
を受け取って育っているんですよ、あなた。
大人になってはいけないといわれてるんですよ

このままいくと親と一緒に居てうまくいったら
いいにきまってるけどそれは一般論の常識
いろんなケースがあって
一番誤魔化してはいけないのは自分が元気でいるかどうかなのよ。

あなたの生命の危機、というか自分の魂の危機を感じだしてる
簡単にいえば本当はストレス源から離れて厳しいけれども
自分の人生を苦労しながら生きていくのが実は正しい。

相談者:もちろん今のほうが苦しい。
マドモアゼル・愛:じゃ、お父さんやお母さんに悪いから可愛そうだからって感じかな?
行動起こせないのは

相談者:いやそういうんじゃなくて
開き直りだと思います
こういっても無理だから従っておくしかないというか

マドモアゼル・愛:諦めだよね
それでもいい、っていうなら選択の問題だけど
それ以外に解決法ってある?こういうことで
相談者:ないです

マドモアゼル・愛:ある意味、死に物狂いの気持ちにならないと
家って抜けられないと思うんだよね

抜ける必要の無い家っていうのは
早くどっかいって独立しておくれっていわれたら抜けやすいし
あなたみたいなところは相当な覚悟がないと難しい
その第一歩は自分の仕事をやりだす。稼ぐ
そこらへんがよく分からないんだけど

そこら辺なんでボクが仕事やろうとしてると甘えてるの?ってお母さんに話ししてもいいし
らち空かなければボクは自分の道歩むよと
宣言されてもいいと思う

それが出来ないなら
答え分かってるにもかかわらず出来ないんだよねあなた
しようとしないわけだよね。
それはお父さんお母さんに悪いと思うから?

相談者:ていうより、そこまでいったら出て行けといわれる
マドモアゼル・愛:自分が出て行かざるをえないから?
相談者:それでもちろん金銭的には生活は難しいので
マドモアゼル・愛:もちろん計画的にやらないと

だから音楽の仲間作ること大事だと思うのよ。
まだ若いから将来の保障がなくても
公務員だってこれからどうなるか分からないよ
大きい声でいっちゃいけないけど

もうボクもあなたも何が安全かというと
これだったら苦労してもいいよという道に進むほうが安全だってことなんだよ
まずはやる気失わないで済むもの

あなたに趣味があるかどうかが
一番のポイントだと思って。
そして自信があるならあとは実行するだけ
だから問題の解決は簡単だなと
逆にお父さんお母さんは取り残されるかもしれない、時代から
そのときはあなたが助けてあげればいい。

グランドピアノまで与えてくれたということは経済的なことだけじゃなくて
教員ということもあって
おそらく文化的芸術的理解はあると思うんだよね。
あなたが、え。この子本気なんだと思えば
あなたの予想とは違ってくるようなことがあるような気がします。

市川:21歳でしょこれからじゃありませんか
信じられるでしょ自分の才能は
相談者:もちろん
市川:それが一番大事なんで
自分を信じていったらどうです
今のうちよ でもそれも

どうかな、ちょっとは元気になったかな
がんばってやっていけますよね
相談者:もちろん
市川:もちろんといいましたね、がんばってくださいね。
相談者:今日はありがとうございました

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けします
[PR]



by telejin | 2010-11-05 11:16 | 家族関係

2010年10月30日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一

相談者76歳女性
主人82歳
息子50歳同居
3人くらし

長女がいるんですけれども、嫁いで歩いて15分のところに
住んでいます。親子3人で住んでます
長女は51歳
旦那さんはどんなお仕事?
自営業です
お孫さんは?
8歳くらいかな

今日はそっちの方のご相談ですか
そうです
うまくいってないですか
私の考えなんですけれども、私の見る目で
5,6年前から私が考えてもおかしい

それは?
お婿さんのほうが私に「嫁さんが遊んでるんですよ」と
私そんな遊んでるとは気がつかないでなにかしら
のみ友達といくのはいいんじゃないかと思って
娘さんは勤めてるんですね。
はい

いろんなつきあいの友達もいるし、お茶ともだとと
それから2年くらいしてまた言われて
「あの顔して遊んでるんですよ」と
その後3回くらい言われて、言われた後に
なんかちょっとおかしいなと思った。
2年おきくらいに3回言われた。

ご相談者はその都度どういう風に
えーって言葉がでない。
遊んでるって意味はどういう意味かと追求されない
こわい?
そうです。
本人に追求してショックうけたらかわいそう
それから遊んでるという言葉の意味が広すぎるもんねえ
ええ
パチンコばっかりしてる遊びもあるし
ちょっと心配な浮気してるんじゃないかという遊びもある

それから私もいろいろ見てます、15分で行けるところなので
夕方いってみたり。
遊んでるってことは言えない
むこうの夫婦同士はそういう話してないんでしょうかね
してないと思う

本人が辛い顔して何かいおうと思ってもいえないし
何か訊くと嫌な顔されるし
訊くと「だーめだー」っていうんです
誰が?
本人、娘が。
自分が何も悪いことしてないのに、なんでこうされるのか分からない、と
旦那さんは昔の男で家の事やらないたちなので。

これは次回本当におばあちゃんがすこし親身に立ち入っても
いいんじゃないですかね。
それをどうしたらいいか。
それをお伺いしたいと思って。

あんたの亭主に遊んでると3回言われたよ、と言ってもいいと思うけど
難しい性格の人だから
幸せそうに見えませんか?
見えません。
それは問題ですよね。
ええ
この頃は私のほうが気になってどうしたものか。

今日はね、ぴったりのアドバイザー

マドモアゼル・愛

マドモアゼル・愛:旦那さんおいくつですか
45くらいだと思います
年下なんだ。

お孫さんは8歳くらいだから
40過ぎてからお生まれになったと
個人事業で忙しい旦那さんはその他のこと一切やらないで
それだけで稼げないからしょうがないから長女の方もお仕事されて
そんな感じで苦労されてるんだよね
もうだめだ、という言葉にならない言葉の意味が知りたかったんだけど

何いっても誤解されてるからという意味か
今の生活続けていく事がだめだという意味か
後ろの意味だと思う
自分の子供が可愛そうだと
離婚とかそういうことになるにはね
そういう言葉だしたら子供が可愛そうで、
ある程度の歳になるまで我慢しようと娘は思ってる
かといって今の生活は苦しいということだよね

お父さんはかわいがってくれるのかしら
かわいがってるらしいが子供はお父さんに対して一線おいてるような
お母さんに対しては?
いつも一緒です

あまり辛くなったら帰っておいでと言った
言ったわけ?いつ?
去年あたり
部屋はあいてるからいつ帰ってきてもいいよと
そしたらなんていいました?
笑ってました
言った上げただけでも いざというときには支えにはなるよね。
そうですね

今そういう風に考えていてうつ病になったら困っちゃうな
可愛そうだなとちょっと話を聞いてるとひどいなあと
暴力とかは?お酒とかは?
そういうことはないです
ただいやーな顔するとかいう暴力

それでいてもお母さんに対して普通は黙ってるよね
逆に言わないよね。
そこに彼の性格の未熟さを感じられるよね
自分と奥さんと面と向かい合えばいいじゃない、そういう風に思うんだったら
本当だったら
なんにも言わない

こういう話でお父さん、旦那さまはどう心配されてます?
ずっと言ってないんです、私ひとり
旦那さんと相談してみたら。いいじゃない
こんなことがあって気になるんだと旦那さんからみたら、いやあそれは平気だと
言うかもしれないし
それによってもう一回客観的にみれる可能性があるじゃない?
お母さん、あなたの中にも煮詰まってものをみてる可能性があるかもしれないからね

2人はどうやって知り合ったのですか
職場結婚で
あっちがやっぱりプロポーズしてきたのかな
うちの娘まだどうしようかと考えてる時で
2人とも年齢的に遅くなってからだから、どうしようか
うちの娘は決まってなかったんですが、周りが騒いで決まってしまったんです(笑)

関係ない話だけど今あの、3人でお住まいでしょ。
そうです
息子さん結婚しなかったの?
一緒にいます
なんで結婚しなかったのかな縁がなかったのかしら
縁がなかった・・・・好きな人がいたんだけど、その人がだめだったらしい
そのうち居なかったらしい。(笑)
今でもそういう気はないわけ?
無いですね。親戚から言われるけど
食事なんかは皆と一緒に食べて。

たまにはむこうの家族と一緒に食事いったりします
それで3人ではあまり問題なくそれなりに快適に生活されてると
そしたらお父さんに相談できますよね。
旦那さまに話せばまたひとつの見方が出てくるような気がする
お嬢さんの問題だから、2人の問題、
なにも「あの顔で遊んでる」ということじゃなくて
そういう言い方じゃなくても
今の結婚生活に悩んでいるようだ、と率直な目で話して
お父さんの目からみて感じるものがある
お母さんがひとりで悩むこともなくなるし
また違った展開になるような気がします
お嬢さんが何かあったらいつでもいいよと言ってあるんだから
辛そうだったらいつでも話しておくれ
というのがひとつの基本スタンス

愛先生も心配なさっていたけど
8歳のお孫さん、できるだけ遊びにこられるようにしたほうがいいですね
夫婦が陰険になると子供が
夫婦が仮面夫婦で外見装っても 子供が不登校になったりいびつな生活になったり
そういう事見聞きしてます
8歳の子供の逃げ場、おばあちゃんの家に逃げ場
そういう場をつくってあげて
それはそれでお孫さんを守ってあげて
長女にとってはお母さんが一番のたより
親子なんだから遠慮無くね。

ほっとくとこの旦那さんは外面はいいですから
どんどんあなたのお嬢さんが悪者にされていくんですよ
それはお嬢さんが守ってあげる
あなたのことは私が分かってるそういう人が1人が必要ですよ
わかりましたいってみます
いつまでも知らん顔してるよりはね

どんな答えが返ってこようとも
ご相談者76歳ならどんな問題でも受け止めるでしょう
少々のことがあっても
少々のことなら大丈夫です

長女にとっても良い支えですよ
ありがとうございました
はい、どうもお元気で。
[PR]



by telejin | 2010-10-30 12:13 | 家族関係

2010年10月29日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
 
相談者65歳男性
妻59歳
子供 息子2人(住んでるの妻と2人)

次男が去年の9月に協議離婚した。
次男は35歳サラリーマン
内々で話し合いで円満に
子供は、7歳長男 4歳長女
親権は2人とも相手の妻
親権にからめまして、養育費は契約を結び文書で取り交わした
そのほかに口頭で息子が月1回子供に合わせてもらえるという約束


私どもも初めてのことでどうしていいか わからないので
月1であったら逆に子供が混乱するのではないかとおもって
遠慮はずっとしていた。それが長引いて今回まで一度も会っていなかった
でもやっぱり今回会わせていただきたいなと思い相談者が
別れた奥さんにお願いしてみた。
娘につたえますという話だったが
その後すぐにうちの家内にメールおくってきて
子供たちも元気ですというメールの中に、実は私おつきあいしてる人がいる
かなり出入りしていると思うが、子供たちもなついております
将来どうなるかわかりませんがそういう風になついておりますので
お会いするのはしばらく我慢してもらえませんかと
いうメールが入った。


それに対しては返事してないですけれども
こういう問題はどうしたものかなと

市川:なかなかこれは、、、、
アメリカ映画みてるとこの辺はどうも法律的にきちっとなってるようで
時間まで決められて遊園地に連れて行って
帰りはちゃんと別れた奥さんが迎えにきて
子供もその辺なぜかきちんと割り切ってやってる
子供としては夫婦が別れても血は分けられないわけだから
お父さんお母さんのそれぞれのところに会いに行ったり
アメリカのホームドラマでは結構ありますよね。
そういう状況だけれども日本は割り切れない

多少わかりますだけにねえ
かといってこっちは父親だけにね
可愛い孫の顔をご相談者としてもたまにはみたい
相談者:息子は会いたい会いたいといってる
市川:こっちとしても我慢しなさいよとは言いづらい

どうしたもんでしょうか
ご専門家にうかがうしかありませんね
大迫恵美子先生に伺いましょう。

回答者:大迫恵美子(弁護士)

もしもしはいこんにちは
えーとですね本当に難しい局面ですよね
日本の場合は面接交渉権をみとめるという
考え方自体はもちろん日本でも浸透しているんですけれども。

具体的にはどういう形の面接交渉が一番いいのか
場合場合で曖昧な形で原則は認めるんだけれども
具体的には一件一件で考えていきましょうと
一件一件それがどういう事がいいのか
抽象的で曖昧でうちの場合どうなるかと
非常にそれは難しい話になるんです


基本的には子供のためと考えているんです
アメリカなんかの場合は基本は子供のため、と親の権利が強調されておりますのでね
この場合会いたいお父さんの気持ちも非常に重要視されるんでしょうけど

日本の場合は親よりも子供側から考えてどうかと判断のほうが。
相談者:私どもも孫の気持ちを考えるといかがなものかと今回相談を考えたんですけれど
大迫:ちょっとそのあたり、家庭裁判所の調停を利用して
調停委員を利用して調査官がいるこの人は裁判官ではないが心理学を中心に勉強している
そういう人に家庭環境の調査してもらいながら決めてもらうということができる

調停申し立てて面接きめるのがいい
その場合も一方的に家庭裁判所が決めてくれるわけではないので
こちら側がどう考えているのか、それから先方の意向がどういう意向で
どういう意味をもってるのか、そこは話し合いできめることになる
今のお話ですと下のお子さんまだ4歳
連れて行ったお母さんとしてはおそらく再婚を期待してるんだだろうが
お子さんと新しいお父さんとの間でおそらく養子縁組を今の段階で希望してると思う
新しいお父さんのもとで新しい家庭を作っていけるという期待が高まりますので。

もしそういう事をお母さんが頭の中で考えているとすると
やっぱり今の息子さんのことは子供には忘れて貰いたいと思ってるんだと思うんです
相談者:なんとなくそんな気がしてる
大迫:そのことがお子さんのためになるか
というのが考え方の別れるところだと思うんです

日本の場合
本当のお父さんだとおもって4人で暮らす事を
あながち否定されてないでしょ?
その方が子供にとっては一定の物心つくまでは言わずに済むと考える人もいる
そういう文化の中で新しいお父さんが居ながら、
前のお父さんとは定期的に会って
子供としてはあっちが本当のお父さんだとずっと考えてる
これが子供の幸せかどうかは やっぱり皆考え方がわかれると思う
裁判官、調査官、家庭裁判所でも違う
家庭裁判所でやればかならずこっちの結論が出てきますよとは言いづらいんですよね


で、しかもメールのニュアンスだとお母さんは再婚の期待はしてるが
本当にそうなるのかどうかも分からないし、
相手の人がそういう事を本当に受け入れるだけの気持ちに最終的になって
しかも長続きするかも分からない,今の段階で。

それがどっちかに決まるまで待ってくださいといわれても
なかなかそうするといつまでも子供に会わないでいると子供の気持ちが離れていきますのでね
特に4歳のお子さんは忘れてしまうと思う

あまりにも長く待たされるお話なら
こちらで調停を起こしてあうきっかけをつくる
結局2年もたってあれ、どうなったんだろう、うやむやになってるのは
あまりお子さんにとってもよくないと思うので


今、特に小さい年齢なので周囲の大人にとっても何が子供にとっていいのか
計りかねるところもがあるが
もう少し年齢いって15歳くらいなら
これはやはり本当のことを伝えるべきだと思うんです
いくら新しいお父さんと仲良くなっても
これが本当のお父さんだよ、と

その養育費もどうなるかわかりませんよ
養子縁組すると養親=新しい親が面倒みなきゃならなくなる
養育費を払わなくてもいい、といわれる可能性がありますのでね
相談者:今払ってる養育費なくなることですか?
払わなくてもよろしいということですか?
大迫:一般的には養子縁組すると縁組した親が扶養する義務がある
それが筋。法律上でも。
でも特別な事情があれば養育費を引き続きはらってくださいという場合もあるが
それはよほど普通じゃないので、
養子縁組したけど子供の面倒みないよということは
普通はできない。養子縁組するということは親になること。

相談者:もしこのことで私どももめるつもりありませんが
意見食い違いがあればこの場合も家庭裁判所ですか?

大迫:そうなんです。はい。
家庭裁判所というのは基本的には普通の裁判所と違って
いきなり判決で裁判所から一方的に命令を出すのではなく
まずその関係者で話し合いましょうという裁判所なんです
調停という手続きですけれどもそれをできるだけ利用して
感情的なるといけないので間に調停員の手助けを借りながら話をするのがいいと思います

これ先のことかもしれないが
もし本当に再婚するということになれば
これは、お子さんにとって大変な家庭環境の変化になる。
この場合に本当にそういう状態でいいのかどうか
きちんとみていかなきゃいけないわけですよね。

相談所:見ていくというのはわたしどもが
大迫:そうですよね。
関心を持ってる人、あなたの息子さん=父はその人は感心あるひとになる
そのときに面接交渉を絶っていると子供さんの環境の変化について目が行き届かない場合もある
そこは微妙なニュアンスで疑って見張ってるととられても困りますけど
最大の注意をはらってキャッチするには
たとえ月1でも会って、お子さんの口から訴えられたら
受け取る立場の人がいないとお子さんの行き場がなくなる
ちょっと心配しすぎかもしれないがそういうこともある。

再婚するならしょうがない、身を引こうじゃなくて
むしろ実のお父さんとして、最後の責任になってしまう場合でなっても
きちんと見守れる位置にいるということは大事なのでないでしょうか


市川:その場合も大迫先生がおっしゃるように一度お子さんにもあっておくと
いろいろ複雑だけれども必要だと思う。お子さんのことを思えば
相談者:よく分かりました。ありがとうございました。
市川:はい

放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けします
[PR]



by telejin | 2010-10-29 11:16 | 離婚

2010年10月22日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
 
相談者60歳男性既婚、2度目の結婚
妻48歳
子供長男31歳(先妻の子)、次男18歳(再婚の子供、48歳の子供)
長男独立、3人くらし

市川:奥さんは?
相談者:48歳
市川:若いですねえ
相談者:一回り違います

長男が31、次男が学生で18
市川:これまた差が
相談者:私、再婚なんですよ。
市川:31歳のご長男と次男は母親が、
相談者:(母親が)違います
市川:今の48歳のお子さんが18歳、先妻のお子さんが31歳
相談者:そうです

相談者:妻の浮気
市川:うわっちゃあ、そりゃ深刻だなあ
相手分かってますか
相談者:分かってます
市川:確たる証拠は
相談者:あります
市川:うーん・・・・


相談者:うちのが講師やってるんですよ、相手の男性の方も先生なんですけど
うちも私もぎくしゃくしてトラブル
暴力ふるったことがある
10年くらい前から
それが積もり積もってぎくしゃく
週に1度教えにいってるが帰りがおそい
3,4年前から不信感があった

私も負い目があるのでいえなかった
卑怯なことしちゃった
盗聴器つけて録音した

市川:うんうん
相談者:12時ころかえってきて、それをきかせなかったが
なんでおそくなったんだお前は、
絶対いわないんです
私は責めたんです、俺は全部知ってるよ

次の日はじめてだ、ってあやまったけど
男性に対しても納得いかない
それから2,3回電話したんですよ
市川:相手の男に?
相談者:知ってますから
女房の大学の音楽のそういうあれなんですけど、
ただ申し訳無い済まなかった、それだけ
私は納得いかないんですよ
女房は半分は許してるつもりなんですよ
身から出たさび暴力がある
市川:暴力がねえ・・・・
相談者:あなたは私に何もしてくれなかった
何十年一緒にいて。
何もしてくれなかった意味がわからない点もありまして
ちょっとききたいなと思って

市川:ご相談者、仕事は
相談者:営業です
市川:サラリーマン
相談者:そうです
市川:奥さんはもうずっと
相談者:普段はパートで 週1講師してる
市川:問題はこのあとねえ、
これもうこれきりで終ってますかねえ
相談者:まだ2週間ちょっと前
市川:あー2週間前後の話ですか
発覚したのが
相談者:その男性はこれからもプライベートじゃなくてビジネスに
徹してやると

市川:その後も彼と奥さんはあってるわけ?
相談者:先生は週1あってる
お互いに先生なんですよ
市川:会わざるを得ないんですか?
相談者:そうです教えてるっていうか大学のOBなんですよ

市川:ボクだったら彼と接触する同じ空気を吸わせませんがね
相談者:そうですかそこまでいっていいか
それをとってしまうと可愛そうっていうか
そういう点で半分許してるんですけど
市川:許してますね、確かに、うん

ご主人の対応は冷静で落ち着いてらっしゃると思うんですが
なのにお電話くださったのは何故ですかね
相談者:誰にも相談できず、判断が正しいのか、
これから女房かわいいし、いままで私の行動、粗末にした点もあるので
女房の言葉を信じて
市川:お二人で出直しできるかどうか
相談者:そうですねえ
市川:こころの問題ですけどね
相談者:ちょっとぎくしゃくしてますけど

市川:今日はその専門家がスタジオに見えてますから
こころについてのエッセイストのマドモアゼル・愛先生

回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
マドモアゼル愛:こんにちは

女の浮気ですから、要するにそれ以降辞めるといっていたが
奥さんの気持ちが旦那さんに戻ってるかどうか

自信がないんだと思う。あなたに
だからご相談してきたと思う
だから奥さんのこころはどうかなという問題があるんですよ
彼にさんざん脅すこともできるけど
それによって奥さんがあなたからこころが離れていくんじゃ
何の意味もない

相談者:それが心配
不安もある

マドモアゼル愛:そうすればするほどそうなる可能性ある

相談者:明後日うちのが会うんですけど、同じ教師なんで
あと2日たって私からどういうつもりなんだって電話しようとおもったけど
しないほうがいいですかね?

マドモアゼル愛:ちょっとまって整理したいんですけど、
浮気はどの程度の浮気?
相談者:カーセックスですね
マドモアゼル愛:間違いない?証拠は?
相談者:あります


マドモアゼル愛:そして相手の彼は今後離婚して彼女とくらしたい?
相談者:それは一切ない
マドモアゼル愛:いってないよね?
相談者:いってないです

マドモアゼル愛:それでどちらかが どうさそったのか
相談者:女房が誘ってる感覚ありました
マドモアゼル愛:なるほどね

マドモアゼル愛:奥さんは寂しかったんだよね
相談者:それはいえます
マドモアゼル愛:その気持ちを友情と愛情がまじった気持ちで
おそらく相手の友達も昔からしっていて
好意を持ってるから受けたという状況

浮気した彼には家を捨てて家庭を壊してまでという気持ちも
毛頭ないだろうし
そしてそれをあなたのほうから言われたら非常に困る状態だよね

相談者:女房にいわれたんです「奥さんにいったの?」って
俺はそこまでバカじゃないから奥さんにはいわないよ、と言った
マドモアゼル愛:奥さん納得したでしょ?
相談者:納得しました

マドモアゼル愛:そうなんだよ
そこはこれからも言わないと女房にいったほうがいい
相手に伝わると思うから
別れるにしても2人で話し合わなくちゃいけない


あとあなたは会って何をしゃべりたいんですか?彼と
相談者:よくいわれる女房に「あんたどうしたいの」と
気が済まないんですよ
マドモアゼル愛:どうすれば気が済むの。慰謝料ってこと?
相談者:ちがう
マドモアゼル愛:そしたら悪いけど一発なぐらせてくださいそれで気が済むから
そういう言い方にする?
相談者:いや、いいたくない

なんかもやもやして
なあんか、どうして、、、、のみこむしかない?

マドモアゼル愛:いやボクはねえ彼に対する怒りというよりも
奥さんはあなたに対するフォロー、あやまりが
形だけのもので本当に女房が自分のところに戻ってきてくれたっていう
充足感がないからって気がするのよ
相談者:不安ていうか?
マドモアゼル愛:まずこの件がどうなるか分からないから不安を持ってるとおもうよ奥様は
俺も暴力篩った悪いところもあったし
お前がどんなに孤独だったか自分なりに反省した
それで俺はこういう気遣いにくい男だけれども
これからは俺がしたいことをやるだけでなく
お前の考えてることをなんとか汲み取るように
していくつもりなんだとっていうことを

この人はあなたとどういう姿勢でつきあっていこうとしてるのか。
だって希望となるし、ひとつの信頼の柱になる
相手のことは今回、自分は煮え切らない気持ちも分かるが忘れたい
相手の家庭を侵すとかそういうつもりもない
彼にも安心していいよ、いっといてあげなと
そうすると奥さんの態度も変わると思うよ

相談者:「あなたが私に何もしてくれない」の意味がわからなかったんです
好きなものとかよく買ってくるんです女房が

マドモアゼル愛:あなたがしたいことやっていた
奥さんがしてほしいことなにかなって
一日5分でもいいからみてみると
相談者:それ言われました
マドモアゼル愛:きっと何かみえてくる
スリッパかってくる、これ壊れてる
それを見ていて欲しい
よく感心もってほしい
奥さんすきだから感心むけられるはずなのよ


市川:あのね
ご相談者と愛先生のやりとりきいていて
だんだんわかってきましたよ、ボクも
彼と2人で会ったほうがいいですよ
相談者:そうですか。
市川:ええ。
それで彼に言うことは
かならず奥さんにも通じるということを
おりこんで
それで言うことを考えればいいと思うんですけれどね

つまりそれは
まずあなたは彼、男をゆるす、ということを
はっきりいった方がいいですよ。
男に、お前をゆるすと
女房を不幸にしたくないから許すんだと

悪いのは俺だと
暴力のこともなにもかも
いままでのこと後悔してると
女房がお前に走ったのも無理ないと思うと
そういう意味でお前を許すと
だからお前の奥さんにもこれはいわない
ただ生まれ変わって彼女を愛し直すから
お前も二度と同じ過ちを繰り返さないでくれと
男同士の約束だ
そのかわりお前を許す


それを言えば彼はかならず奥さんに言いますから
そしたらわかりますよ、奥さんも
つまり彼が言うからわかるんですよ、皮肉なことなんだけど
あなたが直にいっても自己弁護にしか聞こえませんから

この先おなじこと繰り返しかねませんよ
彼女の気持ちがもどらないかぎりはですよ。

もどさなきゃこれ。
大変なことですよ
あなたも二度と盗聴器しかけられませんから
相談者:やるつもりないです

市川:その気持ちをまだ十分にむこうにつたわってないですよ
相談者:ああそうですか
市川:それが一番肝心なことじゃないですか

とにかくこの2週間2人きりであってないでしょ
あわなきゃ男同士で
きちっと詫びるところは詫びさせて
同時にお前を許すとこから
はじめなきゃ
相談者:はい、わかりました。先生やってみます。
市川:がんばってください


放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けします
[PR]



by telejin | 2010-10-22 11:16 | 浮気・不倫

2010年10月20日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一
 
相談者43歳男性既婚会社社長
妻40歳
子供 女9歳

相談者:会社の社長です
市川:え、社長さんですか。
43歳で社長
お幸せそうじゃないですか
ところが何かがあるんですね。
どっちに、あなた自身に。

市川:まさか心変わりしてるんじゃないでしょうね
相談者:そういうのはあります
市川:それですか。
つまり誰かを好きになった相手は?
相談者:同い年の女性
市川:どこで知り合いました
相談者:仕事関係
市川:相手も43歳なら事情があるでしょう。
相手は人妻 子供は?
相談者:1人います
市川:さあ、これはやっかいですねえ。
どうしたい
相談者:今すぐでなくても最終的には離婚して
何年後に一緒になればいい

市川:これ、すごく悪いアドバイスだけど
こっそりと続けていくって訳にはいかないの?
相談者:したくないですね

市川:それはしたくない。

市川:弁護士の高中先生も一緒なんですよ
いろんなトラブルがおきてきますね。
高中先生に相談したいことありますか?
相談者:今の女性との関係を、結婚したとすると
慰謝料、生活費と養育費を払うことになる
市川:お子さんはむこうに渡すのね
相談者:そうなると思います
市川:今の奥さんに不満、喧嘩が生じましたか
相談者:はい
市川:結婚して12年
そういう不満が積もり積もって道ならぬ恋に走らせた
相談者:全部が妻のせいじゃないけど少しはある

市川:おそらく精神的な面が癒されたんでしょうね
その43歳との彼女の関係。
相談者:だと思います
市川:今の奥さんとは恋愛結婚?熱烈な恋愛のはてに結婚したが
しかしやっぱり思い通りの結婚生活にならなかった
相談者:そうですね
市川何か大きな欠点ありますか、奥さんにほうに
相談者:欠点というか金に関する価値観の違いあります
市川:金銭感覚違う。

あなたは会社経営してるからしっかりしてる
それに比べて彼女は?
相談者:手取りいくらといったらそれでは少ないといわれて
ボクなんかも小遣いもらわないまま社長だけど

会社の営業利益損益分岐点ぎりぎりでやってきた
それでも足りないと言われた
サラリーマン以上の生活はさせてきた
浪費家ではないが入ってきた金はつかっていた
景気悪くなり、一度給料さげたらこれじゃ生活できないと言われて

市川:ひとつ伺いたい
そういう不満が積もってる後で離婚を決意した後に43歳と出会ったのか
この人と出会いたかった人と逢ってしまったものだから離婚したくなったか
どっちですか
相談者:後者です
市川:まず出会ってしまった。それでやや強引にでも離婚しようとおもってきた
そうなると慰謝料の問題などこれはなかなかやっかいですよ
といいつつ、ご専門家の意見を伺いましょう
弁護士の高中正彦先生にバトンタッチいたします

回答者:高中正彦(弁護士)

高中:知り合ったのは何年前でしたっけ
相談者:1年たってないです
高中:お互いに燃え上がる状態か
相談者:そこまでではないですけれども
高中:だって今の女房とは別れて結婚したいんでしょ
相談者:ゆくゆくかは何年か後は

高中:女性のほうだって旦那を袖にしないといけない
両方ともハードルを一気に超えないといけない
大変だなあ・・・

あなたの奥さんが離婚いやだといったら
有責配偶者の離婚請求
わかりやすく言うと他に女が出来たから
お前出て行けと。この手の話と一体化されるんですよ

奥さんにしてみればのりかえたのね、っていう話
絶対離婚しませんよといわれると
結婚中にも関わらず他の女を好きになって
そっちに乗り換えたいから
お前別れてくれと取る。むこうはとる多分裁判所もそうとる
申し訳ないけれども所詮あなた乗り換えるんでしょという話になって
有責配偶者の離婚請求ということになる

有責配偶者、女房とりかえたいという離婚請求の場合
一定期間、別居期間があればという前提と
未成熟の子供いない、子供の福祉に影響しない
2つのハードルを超えないと認められないんですよ。

どのくらいの期間かというと最低でも10年前後別居して
夫婦関係が形骸化した、形だけのものになってる。
これを裁判官がみとめてくれないとだめ
その間、奥さんに対して生活費を与える義務は続くわけですよ。
それを考えると隠れてできないの?ってきいたけど
ばれれば不貞行為ですよ。

相談者:都合の良い話だがばれないように離婚という風に
たとえば12年間・・・
高中:綺麗な理屈をくっつけて、それがばれないまま
数年後にくっついて、そうすれば慰謝料安くなるという話でしょ?
市川:それが一番最初の質問ですよ

高中:女性がいた場合の慰謝料とこういう時の慰謝料で決定的に差はない
問題は財産分与
12年の間にどれくらいの財産築いた?夫婦で。
家は買ったとかマンション買ったとか?
相談者:家は結婚前にかった
高中:貯金は?
相談者:最初はゼロ。今は分からない。通帳は管理してない、妻が管理してる
高中:管理は任せるほどの人なんだ
相談者:お給料をおろして、そのまま、、、
高中:年収どのくらい
相談者:1000万
高中:平均より上、従業員何人くらい
相談者:社員1人、パートが数名
高中:財産分与の額が大きく、多分それでもめますよ

そんな姑息なことをあって後味わるいだろ
好きな人居るのを隠して
上手いこと一丁あがりで離婚に持ち込んで
むこうだって妻帯者。
再婚して

言いたいこと分かるんだけどさ。ちょっと姑息だよ(笑)


市川:あちらが離婚話は進んでるんですか?
相談者:進んでると思います
市川:何を理由にしてるんでしょうねえ
相談者:今まで一緒の生活が不満とか積み重なっていたと。

市川:旦那も疑いますよね、お前だれか外に好きな男できなんじゃないかと
相談者:あーはい。
市川:それに対して彼女は?
そんなことないといってる?
相談者:と思います
市川:あなたのことは隠してる?

むこうはどうです
離婚できそうですか
相談者:まだ分からない
市川:簡単にいかないでしょ、むこうも
あなたも財産分与の必要がありますと
会社の経営まで響いてきませんか?
相談者:はい
市川:そういうリスクしょっても離婚したい。
あなたが強引に離婚できたとしても
彼女に関しては待ってるしかない
今彼女が離婚してそこにいるなら別だけど
そうじゃない状態で
自分の離婚を先行させていいの?
相談者:そうですね。それは少し考えます
市川:そりゃ考えなきゃ

高中:相手の女性の子供さんおいくつ
相談者:中学生
市川:中学生だなあ・・・
高中:何年生?
相談者:14歳
高中:男の子女の子
相談者:女の子
市川:うわあ・・・

高中:むこうの女性がうまくいってきて子供さんつれてくる?
相談者:連れてくると思います
高中:その子とあなた暮らせるの?
相談者:うーん・・・

高中:あなたが9歳の実の子はあなたの奥さんつれていってもらって
付き合ってる人妻の子をあなたが育てる
あなたの実の子はなんておもう?
相談者:うーん
高中:考えたことない。
相談者:そうですね
高中:結論いえば 浮ついてるあなた。
切迫感ない。

むこうが離婚できなかったらどうするの?
答えでてこないんですよ、
あなたの実のお子さんが、むこうのお子さん引き取ったらどうおもいます?
ってきいたら答えがあなたでてこない
あなたの真剣さがないと思いますよ
ちょっと甘い、ちょっとどころか相当甘い

市川:ご相談者の最初の唯一の質問は
高中先生がすばりお答えになりました、せこい。
それ以上に財産分与の事が重大だ
それが今日のこれが答え。


そしてそれ以上のことは高中先生と私の老婆心。
余計なことですがというアドバイスをしてるところです

高中先生のおっしゃるとおり、
あなたは非常にうわついてる
信念が持ち合わせのないままその場限りをいきてらっしゃる。
そういう印象は否めない

つまり一番考えて貰いたいのは
あなたと彼女が真剣に愛し合ってるのは認めましょう
理解もしましょう。
しかしあなたの周辺、相手方の周辺に相当不幸になっていく人が
出てくることを考えて貰いたい
むこうに中学生の女の子
あなたの実のお子さん
どれだけ不幸になりますか。
あなたの奥さん
むこうの旦那さん
全部を不幸にしていきます


だからあなたたちの恋愛をやめなさいと
とってつけたようなアドバスをする気もないんです
そういう現実が待ってるとう認識があなたにない
もう一回じっくり考えてください

何を考えればいいということ自体
今まであなたは考えてなかった
これを機会にじっくりと人生に向き合ってください。
相談者:わかりました、ありがとうございます
市川:はい


放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、人生上の悩みについて相談ご希望の方は
今日水曜日、午後1:30から午後3:00まで
電話でのご相談をお受けいたします。
03-3211-3288
03-3211-3299
へお電話ください。
おかけ間違いの無いようにお願いします
[PR]



by telejin | 2010-10-20 11:16 | 離婚

2010年10月15日 テレフォン人生相談

パーソナリティ:市川森一

相談者33歳女性 既婚専業主婦
主人37歳会社員
子供 生後7ヶ月娘
実母63歳
同居。

相談者:私たちのところに母親が来たという感じです
市川:さあ、そういう環境の中でどういう問題がおきたのでしょうか
相談者:実は実母との仲が、私がうらみに思っていまして
娘もできましたし、娘を第一に考えると
私の今の精神状態を考えると娘に影響することがいけない
母親に対する怒り、憎しみをどういう風に切り替えたらいいのか


市川:恨みの根源、理由はどこから
相談者:以前父親と暮らしてまして
いろいろ金銭面でありましたので
父親とは縁を切った
母親と2人で生活をしだした

市川:正式な離婚をしてるのですか
相談者:はい

2人とも働いていたのでそのときは気ままに
怒りはなかった。

結婚して家をでて、
主人とくらしていて、
お金の面で大変なので3人でくらしたほうがいいのかなと

市川:お母さんの生活がですか?
相談者:はい。私がずっと家賃代を出していたので
市川:あ、お母さんの生活費の家賃を?
相談者:はい、出していたんですよ
市川:お母さんもまだ若いですよねえ
60代で家賃を払って貰う程病弱?
相談者:いえそういうことは無いです

一緒に暮らす前は私が出すのが当たり前と思っていたので
そのうち主人と話すようになって自分たちの老後の事や
子供が出来てなかったんで当時は子作りの事。
家賃をいれるくらいなら、一緒にくらしたほうがいいんじゃないかと

市川:お母さんは嫌がった。
相談者:どっちみち家賃より低いところに住むもいやがったし
無理無理に住み始めたという感じで

市川:あなたが強引にお母さんを引き入れた。
相談者:そうです、はい。

市川:そういう中であなたは妊娠し、子供が無事に生まれた。
今のお話の段階ではうらみを抱くに至っていない
相談者:何がって言われると全部ひっくるめて
怒り、憎しみ、恨みが
どういう風に、これから一緒に暮らしていかないといけないんですが。


市川:つまりお母さんを切り捨てることが出来ない恨みですよね
何かお母さんは働いていないんですか?
相談者:いえ働いていないんです
市川:どして?
相談者:首になって探しているんですが見つからない・・・

市川:子守はどうですか7ヶ月の子
相談者:私が病院にいくとき1時間みてくれる

市川:ご主人のほうはそういうお母さんに対してどういう接し方ですか
主人は「(母は)聞く耳をもたないし、63年間きたんだから
しょうがない、無視すればいいんだ」という感じ

市川:へえ。
それはあなたご主人に感謝していいですね。
ほんとにいいご主人ですよね。
だからあなたはなおさらお母さんへの恨みが募る。

今日はね三石先生にかわります


回答者 三石由起子(作家・翻訳家)

こんにちは
いろいろきいてみると
頭の中で混乱してることがある

まず経済の流れがどうなってるか
母親は(相談者の)夫に対して負い目があるはずだ
でも母親はどうも感謝してない
それもいらいらするでしょう?


一度ね、ノートをもってきて
混乱してる理由を整理してみるといいんですよ
経済的にはこういう事を母は分かっていない
精神的にはこういう事を母は分かっていない
だからこことここに腹が立つんだ


いつも喧嘩の原因は?
相談者:ささいなこと
三石:ささいなことでしょ
それで喧嘩になるのは大局を分かっていないから
それをあなたが言う筋合いはないでしょ、と

三石:そうでしょ?
相談者:そうです

三石:お母さんにね、過酷で失礼だけど一度いったらいいんですよ
分かるように

(仮に)夫が(家に)置いてくれないと(生活費は)こうで
(私たちが)いくら出してあげて、
ということを言う。

子供だったら(母親の面倒を見るのは)あたりまえだけど
夫は子供じゃないので(義理の関係なので)。

自分は子供を産んで育てているという労働してる
夫が経済を負うのは当然
ところがお母さんは何も関係ないんですよ、夫にとって
それをお母さんは混乱してる


父親がいなくなって育ててきたんだから
当たり前だ、という彼女が組み立ててる経済が
実は間違ってるということを言ったほうがいい


それが分かってないから
いつもいつもかっとくる事を言われると思う
あなたもそんなこと言われる筋合いないと思ってる

こういう気がつかない人は無視しても効果ない
かえって面倒くさくなる
変に違う風に解釈するから
相談者:そのとおりです・・・
三石:そのとおりでしょ

一度突き詰めて
お母さんちょっとそこに座ってください
いまうちの経済はこういうことで
私は主婦で夫に食べさせて貰ってますと。
あなたを養う理由はない。
それをわきまえて貰わないと私も気兼ねで困ります


真っ正面からいわないとこういう人は分からない
一度いってみてもし同じ態度貫くなら
しょうがない、あなたが鬼になってうちから出すとか。

2,3ヶ月して根をあげれば、本人が体感して分かるでしょうが
「私がわるうございました」と言ってくる
そしたらまた暮らさないでもない、という話であって


まずは頭を整理をして話をしないといけないし
あなた(実母)が大局を理解していないがために
どうして私がいらいらしてる、私があなたを恨みに思ってる
ちゃんと座らせて、30分時間くださいと
その準備をしてノートにつけて
私も精神的に困る
あなたは分かるはずだと
もし分からないなら出て行ってもらうと


それをやらなきゃいけないのは、
一番大事だと思うのは7ヶ月のお嬢さん
本当に影響うけますよ
神経過敏になるし
おどおどするし親の顔色うかがうことになるし、
逃げなくていいところで逃げるし
本当に可愛そうですよ
親としてさせちゃダメなの。
私がいうことは過酷に聞こえるかもしれないけど
子供のためだと思ったらできますよ

相談者:私もそうしたい
三石:したいと思ったら、しなくちゃ
できますよ。

こころの中で恨みがどんどん
しかも正体の無い恨みですよ。
あなたも分かってないんだもの。
そういうものを膨らましていくことで
我が身を傷つけるし、雰囲気を悪くなるし
どれだけの損失か分からない

相談者:雰囲気は悪くなります。
三石:だからあなた、戦うんだね、一回
人のためと思えば戦える
自分のわがままと思ったら戦えないが

がんばってください。
自分の母親だから大丈夫よ
はい、がんばれがんばれ。




放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けします
[PR]



by telejin | 2010-10-15 11:16 | 家族関係

2010年10月8日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者42歳男性既婚
妻42歳
6歳長女ひとり

相談者が妻のメールをみてしまった
妻が同じスポーツ関係のサークルしてるんですが、
別のチームの男とキスしたりハグしたりという内容
どういうことだと問い詰めた。
そして彼に謝罪を求めた
妻がはぐらかしたかんじ


頭にきてその彼を捜し出して謝罪してもらった
内容の酷さや、妻の対応の仕方に激怒してしまって別居状態
市川:ああもう別居状態までいってるんですか
相談者:それが一月くらい前
子供のこともある

妻は慰謝料はらって離婚したいらしい
子供は妻が連れて行った
妻は養育費を5万と提示してきた
収入はあるが
今その原因で仕事も3,4日休んでしまったばかりに
職場の内容が変わってしまって
給料が下がってしまった
それで養育費5万を要求されてる
あくまで給料に対する比率なのかどうか


市川:今の段階で道はふたつですね。
今のお話をきくと慰謝料、養育費の話まででて、離婚を前提にした話
許すという方法、よりを戻す方法もある

相談者:自分的には素直にあやまってくれれば
それでよかった。
妻がもういいと、
そっちの方向に向いちゃってるんです

市川:お互い感情的なやりとりになると
そうなりますよね
でもそれは時が解決してくれる
ちょっと冷却期間をおいて
もう一回冷静に話し合うと

相談者:と思っているんですけど
女の人は引きずるのがいやみたいで
今のところは別居なんです

市川:どちらかというと奥さんの決心が固いという感じですか?
相談者:そうですね、こうなったらここまで

市川:いまさらメール相手のスポーツ関係の人
これインストラクターでしたか
相談者:チームの関係者ですね
市川:そっちをどうこうということは無い次元ですかね

相談者:これから養育費について話をして離婚する
もし離婚という形になったら相手にも非があるので
慰謝料としていただけるのかどうか

市川:そうなってくると専門家のご意見を伺うしかないので
弁護士の高中正彦先生にバトンタッチしますね

弁護士 高中正彦

はいよろしくお願いします
ご結婚はどういう経過だったの

相談者:自分ばついち
相手初婚
高中:初婚だったんだ。

高中:奥さんちょっと30代中頃で結婚してるね
今6歳の一粒種がいらっしゃる
相手の男はおいくつですか?
相談者:25,6歳

高中:えーー?
相談者:うちの妻が一方的にすいた感じで
高中:相手は当然未婚ですよねえ
相談者:いえいえ結婚してます
高中:えー-?
もう結婚してるの。
いわゆるW不倫てやつ

相談者:自分はそう思ったんですけど
謝罪をもとめたんだけど
そんな感じの子でもなかった

高中:そんな若くして結婚してるんだ
子供はいらっしゃるの?
相談者:いるらしいとはきいた。

高中:むこうはサラリーマン?
相談者:はい

高中:ご相談者のお仕事は
相談者:現場関係のサラリーマンです
高中:サラリーマンなのね、なるほど

で、さっきの市川先生の話の続きだが
離婚は射程に入ってらっしゃる?
相談者:そうですね
自分から出て行けといったのもある
高中:一時かーっとなった話だからなあ・・・。

奥さんもそっちの若い男に夢中ですか?
相談者:いや今は全然連絡とってないらしい
高中:え?別れちゃったの?
相談者:はい
高中:その男とは別れちゃったの?
あなたが激怒したもんだから
奥さんが一ヶ月前に子供連れてでていって
音沙汰無いわけですか

メールやってるのね
返事ある?
相談者:あります。子供の行事にたいしてやってるんで
高中:奥さん若い男に走ったのはいいけど
捨てられたって感じになったのかな
相談者:一方的に好きだったのか
妻の言い方きくと、
キスっていうのは大げさだけど、ハグというのは良くある話だと。
自分はそんな悪いことじゃなねえ、と言ってる

高中:なるほど、、、、
市川:これ肉体関係いってないんだなあ。
高中:いってないんだなあ。
あのねえ、確定行為ってあるんですよ
法律上で離婚原因の不貞っていうんだけど
肉体関係いかないと不貞っていわないんですよ

いちいち見張ってられないから
分からないところもありますけど、
この段階でハグ、キスで離婚だ不貞だというと
逆にご相談者のほうが「不貞とはいわない」と裁判所から言われちゃう。

本題にはいりましょう
今言ってるお話を元にしていいますと

養育費は離婚が前提
親権をむこうがとったという前提
給料に養育費はスライドするのかという質問でしたね。
そのとおりスライドします

夫の収入と妻の収入をみくらべて
クロスしたところで決まる
事務的に決まるんですよ
確か表が載ってる離婚の本、「賢い離婚の本」とかがある
載ってるのがありますよ
それをご覧いただくといいと思います
それはまずやってみてください。


だいたい3-5万が相場
子供ひとりあたり

次へまいりましょう
その男へ別れた時に慰謝料請求できますかという質問
これさっきの事情をきいてると
そこにからまる
わかるでしょ
不貞の中身のこといいましたね、私が
そこをどういう風に立証していくかってことになるわけですよ


つまり妻が夫以外の男性とキスしてハグしたと
それで離婚に至ったという場合
確かに気にする人は大変気にしますから
それで離婚にいくことはあるかもしれないが
裁判所としては通常の人に比べて著しくナイーブで神経過敏な人を中心に考えてくれない
一般の人ならどうかなと考える
普通の奥さんが他の男性とキスしたりハグしないけど
裁判官のみる不貞は肉体関係なんですよ


証拠としては何があるといったら
メール。今だったらほとんどメールの証言を見ながら
裁判官がみながら合理的に
「これはどうみても肉体関係いってる」と思えば
相手の男から慰謝料とれる

キスとハグしか証明できなかった場合
それで離婚にいったら
通常それで離婚するかなあ、となる

となるとそれで離婚したのはイレギュラー
つまり、ちょっと普通じゃないよね、ということになると
あなたの慰謝料が激減する可能性ある
つまりあなたがそれをあまりにも気にしすぎて離婚になった
とこういう風に裁判官は考える


そこまでは考えないぞ
あなた神経過敏じゃないの?
その神経過敏さが女性が出て行ったんじゃないの?
そういう風に裁判官に連想されるとあなたに不利なんですよ。
分かるでしょ。


今の状況で相手の男性から慰謝料とれますかという質問には
取れますよとは断言できない
メールを私、拝見してないのでわからないから
なんともいえないけど


おそらくあなたとしてはメールだけでしょ
相談者:そうですね
高中:当事者は肉体関係否定してるんでしょ
相談者:肉体関係は否定してますね
高中:そうだろうねえ・・・。あなたとしてはメールしかないものを
どうやって合理的に推測するか
肉体関係までね。うん、はい。。。。

あのねちょっと訊いていいですか
ちょっと面白いのは
あなたばついちですよね
前の離婚原因なんですか

相談者:婿にはいって、
そっちの親父が飲むたびに問題あった
高中:そうすると前の奥さんに問題なかった?
相談者:前の奥さんにも不貞あった
高中:あなたにとって2度目?
相談者:ですからもういやなんです
高中:それでか
2回目か
1回目もやられたんだ
それで怒りが

ははあ、やっぱりねえ
二度目かあ
奥さん許す機になれない?
もいっかい訊きますけど
相談者:自分は(許しても)いいんですけど・・・

高中:ちょっといいあのね?
奥さん参ってるんですよ
はっきりいって捨てられた
あなたは激怒してる。
行き場所ないんですよ
行き場所ない奴に怒鳴っちゃったら
ますます殻の中に籠もっちゃう
そうでなくても行きづらいですよ
ほんとに悪いなと思ってる人に怒ったらだめ
ほっとくのが一番いいの
これは本人しびれるよ


相談者:自分が悪いと思ってないから困る
市川:良かったと思わなきゃあなた
悪いことしてないんですよ
ハグとほっぺにキスだけですよ多分。
悪いことじゃないんですから。

相談者:それでも謝って貰ったほうが楽だった
市川:それじゃあ、戻らないって女は
大きいところみせなきゃ。

相談者:はいはい、わかりました
市川:はい、がんばってね。




放送後の那須恵理子アナウンサーのナレーション
なお、電話でのご相談は毎週火曜日と水曜日にお受けします
[PR]



by telejin | 2010-10-08 11:16 | 離婚

2010年10月1日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者57歳女性既婚
主人59歳
長女30歳、長男27歳、次男25歳
長女は既婚で子供2人いる、
長男も既婚で子供1人いる

相談者:次男のことで相談
次男は大学院卒で就職、独身

小さい時から父親と性格が似ていて
なかなか下の子とお父さんのコミュニケーションがとれない
小さい時からぜんそくで甘やかしがち


日常生活がどうしても友達先輩などの外面がいいが、
家に帰ってくると、家にストレスを持ってきてよくない

父親と小さい時からぶつかり、
自分の主張は正しいという
それでトラブルことが多く
こないだも、夫が単身赴任して

市川:どういう会社ですか?
相談者:公務員です
あと半年ほどで定年で帰ってくる
下の子が結婚するまでここに居たいと。

なかなか父親と下の子が仲良くないので自分が気を遣ってしまう


市川:環境としてはお父さんと息子さんは一緒にいないわけですよね?
たまに帰ってきても仲悪いですか?

相談者:話題によるんですけど、言い出してくると
自分の分野に入ってくると
一度ぶつかってからはお互い引いてる

これからまた、半年後に帰ってきますので・・・・

この前兄弟全部であつまり孫も3人いた
次男が前の日に職場の発表があり、疲れ気味で帰ってきたら
次男「随分うるさいな」といったら
長男「お前そんなこというなら この家でていくしかないぞ」
それでトラブルになってしまった


私どうしたらいいか。困ってしまった

市川:お話うかがうとささやかな悩みに聞こえるが
ご主人が定年で戻られたらずっと家にいることになられたら
その間、次男さんは結婚して独立させなきゃいけないと考えることになる

相談者:結婚したい相手はいるみたいだが、
まだ働き出して日が浅いのでお金が貯まってないみたい

市川:お母さんとしても結婚して独立させたい?
相談者:そうですね私もそのほうが楽

市川:ご相談者の悩みは
次男の性格の問題でしょうか、それともご主人が戻ってくる環境の中で皆が幸せに仲良く暮らせるにはどうしたらいいか。今後もトラブルが続出しそうだなという心配なんですね
相談者:そうです

相談者:次男の性格も小さい時からきついので
どういう風にもっていったらいいか分からない

市川:我が子というと長女長男次男3人いる
より可愛い、好き、愛してる差はありますか?
平等ですか?

相談者:そうですね、、、、、、
甘やかせました

市川:甘やかせたとおっしゃいましたね
相談者:日常生活の感覚が上の子とは違う
ちょっとした一言で感じ取ってくれればいいけど
感じ方が違う。

市川:次男とそっくりの性格のお父さんが戻ってくる
これは大変、嵐の前触れ
相談者:そうなんですね

回答者 三石由起子

三石 こんにちは
簡単な話ですよ
本当に簡単な話

あのねえ、一家に男は2人いらないのは持論
同じタイプの男が2人いる状況がくる。
亭主か次男

もちろん亭主とる話


ぜんそくで甘やかせたっておっしゃったけど
よく分かってらっしゃるじゃない、それ。

次男をかばうのはもはや母親の役目じゃない
子供中心に子育てする時期は終わった
それを分からないといけない

それと彼には女性がいる
彼がいうのは結婚までの間、
お金を貯めたいから家にいたい

こうですよね?
あのね、それすごく甘い


私はそれ言語道断だと思うんだけど
もしそうであれば
長男いうのが正しい
お前我慢するしかない、何様だよ
って話です

家賃をいれていて俺のスペースがあるなら
うるさいといってもいい

相談者:いれてます
三石:うちに家賃いれてるんですか?
それじゃ、お金貯まらないじゃん
相談者:いやあ、、、、、うーん、、、、
三石:そういう入れ方でしょ

甘いと思うんですよ
相談者:私が甘い?
三石:うん


一家に男2人いらない
パパが帰ってきたらパパが男なわけですよ
2人の男が仲良く暮らせないなら
どっちかが出て行く
次男が出て行くに決まってる

長男が「不満があるならお前が出て行くしかない」
これまっさら正しい意見

そのとき揉めたっていうけど
ママがね、これ長男がいってること正しいと
言わなきゃいけなかった

それともうひとつ言うとね
結婚するまでに一人暮らししたほうがいい
男の人は

つまり母親のずっと世話になりすぐに女房の世話になる
そういう男ってなかなか自立できない
相談者:次男は大学院行ってる時2年間自立
三石:そういう話じゃない精神的な話
母親を離れたら女にいくそれだめ
好きな女いて、暮らしたい結婚したいと思ってる
そしたら彼を理解するのは母親の役目じゃないんですよ、もう
それを母親は分かってないといけない

長男が言ってることが正しいんだということを
母親が分かってないからために悩んでいる。そういうこと

お互いが自分の主張が正しいから譲らなくてこまる
とおっしゃったけど
全然困らない
お互いに主張して譲らないんなら、夫の家だから夫の勝ち。どう考えても。

あなた(=次男)の考え方や暮らしは尊重するけど、
お父さんの考え方、生活のほうが私は大事なんだということを
きっちり言った方がいい

あなたは妻であり母であるということをしたけど
母の役目は終わったんですよ。57歳だから
母親の役目は私に言わせれば、二十歳
ぎりぎりいって大学でるまで

この人は大学院を出るまでいったから少し遅かった他の人より。
いずれにしても終わった
もう終わったことをあなたが自覚出来てないために
悩んでいるということ

あなたは(=次男)夫が来年帰ってくるそこまではいい
最後のお母さんやってあげると、次男にいってもいい
しかしその先はないことをはっきり言ったほうがいい

いままでぜんそくで甘やかした次男さんへの最後の男教育

まずあなたがふらふらしない事が大事
それでなければ新しい家庭つくれない

ああそうか母親は俺の味方じゃなくて父親の味方したんだ
ここはそういう家なんだ
とはっきりすれば
妻と母を区別する

でも私の妻は私を1位にしてくれるということも彼は分かるはず

だからこれはあなたの問題です
ごっちゃにしただめ
びしっと夫を選んでください

相談者:お世話になりましたありがとうございました

三石:すごく物わかりいいですけど大丈夫ですか
相談者:はい

市川:ボクもきいていてすっきりしました
明解でした
亭主を蔑ろするにする人多いですから
そういう中でご相談者がいろいろ迷われた気持ちもわかるが
答えはシンプルで明解。
流石、三石先生
実行するしかない
いい妻に戻ってください

聞いていてこっちも気持ちよかった
どうぞ幸せに。
[PR]



by telejin | 2010-10-01 11:16 | 家族関係

2010年9月25日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者37歳女性
主人45歳
子供10歳

相談者:一年半ほど前に仕事帰りに車の事故に
ひき逃げに主人が遭った
市川:被害者になった


相談者:次の日の夕方くらいには加害者の方が新聞をみられて出頭された
だいぶ考慮されて見えたみたい
それで加害者の方はあまり見えないし、
保険会社の人も見えない
電話を2回くらいきただけ

それで慰謝料のこと、
何も向こうからも返事もないし
誠意がみられないし
その辺どういったものかなと


市川:あの弁護士は立てられましたか?
相談者:立ててないんです
市川:ご主人のお仕事は
相談者:福祉関係です
市川:奥様のお仕事は
相談者:福祉関係です
市川:お二人で

今日は弁護士の志賀こず江 先生がいらっしゃいます
その前に現場の話にもどりますが、

相談者:夜帰宅時に後ろのほうから轢かれた
ちょっとわたろうとしたみたいで
横断歩道のないところ
そのときに轢かれた
市川:怪我はなさらなかった?

相談者:100日くらい完治まで
足首が複雑骨折
入院は一ヶ月半
治療費などは会社帰りということで労災が適応されて
労災が保険会社に代わって支払った

市川:それで事故現場にもどりますが
横断歩道でもないところをご主人がわたろうとしたら
車がやってきてはねた
相談者:そういう形

市川:どっちが悪いと言う問題もまだ解決してないでしょうか?
相談者:まだ何も話が全然
市川:はねたのが分かっていて逃げたんでしょうか
相談者:何か音がしたと警察の方から加害者が言っているときいた
市川:翌日には出頭してるんですよね
相手は男性?
相談者:女性です
住所は個人情報にひっかかるということで教えてもらえない

市川:これどういう解決方法が 順番があると思いますので

弁護士 志賀こず江

こんにちは
志賀:ねえ大変ご心配な目にあいましtね
完治100日ということで
複雑骨折というと元通りは難しいかも
後遺症はどうですか
相談者:今年にはいってから抜釘手術=金属を抜くした
寒い日は痛むという形になってる

志賀:まずそのけがの程度ということで
当然治療のために医者にかかりますよね
そこで症状固定ということをきいたことがあると思うが
完全になおれはそれにこしたことないが
医学上これ以上治療ほどこしてもよくならない
それが症状固定
それがないと金額がきまらない医学的に症状固定になったのかどうか


相談者:主治医より抜釘手術受けたときに完治といわれた
志賀:それはいつごろ
相談者:今年です
志賀:それ以降保険会社から連絡ありませんか?
相談者:こちらから2ヶ月前にこういう書類がありますので
来てくださいという話をしたが
それから一回も来てもらえてない
志賀:あーそうですか

志賀:それはね、ご連絡されたのは担当の人だと思う
保険会社には苦情窓口があるので
担当者にいってらちがあかないなら苦情窓口へいく

もうひとつこれだけの怪我、ひき逃げもあるので
運転手が飲酒していた可能性がある
考えられるのはお酒が抜けてから出頭してくる
そういうこともあって警察は何かいってませんでしたか?

相談者:飲酒運転ではなくて、仕事を遅くまでやってる会社
そこから退社したあとおきたという風に伺ってる
志賀:そうですか時間的に飲酒の可能性はなかったかも
結果的にこの人刑事事件ではどういう処罰うけたんでしょうか
相談者:保険会社の人からきくと裁判になると伺いました

志賀:裁判になるといわば傷害ということになる
要するに怪我の程度が完全に分からないと裁判にできない
そういう意味で刑事事件になってないというところかもしれない
それは警察の方にお聞きになれば分かると思います

まずあなたがなさることとしては
警察の担当だった方にもう一度連絡して
刑事事件がこれからどうなるのかをお聞きになる
保険会社に連絡して何も連絡ないなら苦情処理窓口へ

その後こちらが考えてる慰謝料、
保険でカバーできないなら当然加害者本人に請求することもあり得る。 
それをご本人ないしご家族が交渉するのは難しいので
きちんと細かいデータを持って弁護士に相談を一度されるのは大事だと思います


こういう被害にあわれた電話相談は
お住まいの最寄りの弁護士会がありますので
そこへお電話をなさればどういう相談ルーとがあるかどうか分かる
一度専門家に相談なさったほうがいい
ごたごたするなら一度専門家で交渉したほうがいい


市川:これはひき逃げ、気がつかなかったなんだといって
間違いなくひき逃げですよね
その辺ちょっと被害者としては追求、糾弾していかれるべきでは

志賀:ご主人は仕事には復帰されたんですか
まあホントに骨折にすると天気予報が分かるというくらい
湿気、温度で完全に元には戻らないんですよ
けがが無かった状態に100%戻るということはなく
いままで出来たスポーツができなくなるので
ご主人精神的にめげてるところはないですか?

相談者:傷口が長いくつした履かないと目立つので
悩んでるところもある

市川:この一年半お話伺ってるとご主人の対応
奥様の話しぶり含めて
怒りが足らないような気がする
それはあれですかどこかでご主人は自分もわるかった
というお気持ちがおありでしょうか?

相談者:横断してしまったこと
市川:お酒は?
相談者:飲んでないです
市川:これはそういうちょっと歩道でないところをわたって
自分も悪いんじゃないかとちょっと思いがあると
これは全く不要だと思うんですよ
そういう気持ち、そういうことよりもなによりも
ひき逃げをしたことが最大の罪
ひき逃げをされたという被害者の立場を怒りを込めて
前面に出された方がいいんじゃありませんか

志賀:少なくとも慰謝料、金銭的な賠償については
私も細かい状況がわかりませんので
横断歩道でないところ、本来だったらわたるべきじゃないところ
ご主人にもなんらかの過失があったら
それはそれで評価されるべきこと

あんまりご自分たちに非があったと
気持ちの上でいえないので
怪我をされたということ、
歩行者だった
そこに当然気がつくべきだったのに逃げてしまった
それを考えれば
はるかにはるかに向こうが責任が重い


法律上どういう評価をされるかどうかは別にして
ご主人としてはご自分の非を責めることがあるとしたら
気持ちの上でおやめになったほうがいい

市川:なんとなくご夫婦、福祉関係でご夫婦でやってらっしゃるので
もともとのお気持ちが優しいんですね
その美徳は美徳としてお仕事に生かしていただいて
これはやっぱり志賀先生おっしゃるとおり
ひき逃げの罪を糾弾することが第一義
その被害者の自覚はふまえて
戦っていただきたいです

どうもお大事に。
[PR]



by telejin | 2010-09-25 11:22 | 交通事故

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧