テレフォン人生相談

タグ:市川森一 ( 57 ) タグの人気記事




2010年9月24日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者51歳女性
主人62歳
長女32歳、長男30歳、次女27歳
子供はそれぞれ独立、長女だけ結婚
次女は彼と同棲中

次女のこと。
次女が電話でいってきた
結婚話のことで話しがある。
結婚式をやりたいが海外でやるつもりだ
場所をある程度考えている
主人がそれをきいてしまったらしく
「海外なら行かない」といったのが次女の耳に入って
次女が腹が立って寂しさの裏返しで泣きじゃくった
なんで出ないんだ、自分が親だったら絶対出たいのに
行かないとはどういうことなんだと。


その後私がメールを入れてお父さんも誤解あるだろうから
一度実家に来てみてと連絡をとって家にきた
小学校からの小さいころの恨み辛みをいろいろ言われた
寂しい思いをさせた。
そのことが原因で私はこういう性格になってしまった。

それは違うよと思うのが半分、主人と私たちの責任が半分
今回はだいぶそういう話でごたごたと揉めて
寂しかったの深さがある
主人も私もよくわかった
今にきて初めて育て方の間違いに気がついた
そのときの悲しみがそういう性格になったんだよ
と言われたので私たち2人が謝ったが
子供は許さないと。
そういう性格でヒステリックになったり
思うようにならないとへそを曲げるような性格になったのは
取り返しつかないことになったという反省の念がいっぱいで
どういう風に接していいか分からなくなった

市川:ところでご主人のお仕事は?
相談者:自営なんです
2人でやっていたものですから子供に手が届かなかった
市川:同棲して何年?
相談者:まだ1年くらいです
市川:まだ1年ですか。
相手の男にも会いたいですね
相談者:会ってます
市川:ご主人の相性はどうですか
相談者:主人と正反対の感じの方。
物足りないかなと主人は思ってる
そこを指摘すると反感を持つ。
そこを主人に認めてあげないと、と言った

相談者:娘の性格しってるから 見つけたなと思った
市川:仕事も大丈夫ですか?
相談者:大丈夫です
市川:何にも言うことないですね
相談者:まだ次女の気持ちが打ち解けてないんですよね
許してくれないんですよね
市川:その辺どうすればいいですかね
専門家にきいてみましょう

回答者 マドモアゼル・愛

マドモアゼル・愛:人間は幸せな時文句はいわない
何かに行き詰まってる感じがする
自分に解決できない問題にぶつかった時に
育て方が悪いとか
こうやって不幸だったからとか
そういうケースがほとんど。

何かあると自分がいやになる、といってる
きっかけは海外に行かないという事だったけれども
結婚のことで彼女が孤独に感じてることがあるのでしょう
不安がなければ、こういう風にはならない

お父さんが海外に行かないという意味は
勝手に同棲して家を抜け出して男親として面白くない
主人が昔の人なんで 順序立てて男性が話ししてくれれば
面白くないんだよね。
許す許さないことよりも彼女の心理的状況をきいてあげれば
いいんじゃかな
許す許さないのレベルまで何故話しもっていった、ってことだよね
心配が無ければそうはならない、許せるわけだから

だからお父さんも心配して反対してたんだよね
反対はしていたんですよ
同棲はじめるときに、いいよと。
負い目もあるんだよね、お嬢さんも
電話越しに聞こえた声に即反応なんてしないもの。
お父さんが面白くないって事は知ってる。

許してくれないってことはどういうことかというと、
納得いくまで関わり持ちたいってことですよ
親を捨てるってことじゃない

そりゃ、縁を切りたいようなこともいうよ
その辺、真に受けたらだめだよ
そう言わざるを得ない娘の気持ち
基本的に受け止める立場で親がいたほうがいい
そのときは出来なかったわけだから、いらついていた訳ですよ

今も同じなのですよその構造は
だっていらつくじゃない、
許さないって言えば 謝るっていうのはこころが無い反応じゃない。

何か親は自分をしっかり受け止めてくれて
まず黙って聞いてくれて
それだけで7割は機嫌がよくなって
解決していく。

そういうだと思うんですよ
傷が深くて根が深いと
だから聞いてないんですよお母さんが。

どんと受け止められないんですよ
あーわるかってね、って謝って
相談者:要するに軽いってことですか?
マドモアゼル・愛:軽いよ、そういったら失礼かもしれないけど
ちゃんと安心して自分の子供を受け止めてくれているという安心感を子供は抱けない
だから話すとこじれるんだよ

相談者:あーそうですか
思ったんですよ、私もこの子のいままでの反省があるもんだから
気を遣って相手と話すけど、
マドモアゼル・愛:誰が?お母さんが?
相談者:そう、これをいうとばーっとくるなと思うとひいてみたり

マドモアゼル・愛:そこらへんが
相談者:まずいの?
マドモアゼル・愛:子供が面白くない
なんで面白くないか分かる?
相談者:本音で話してないからですか?
マドモアゼル・愛:だって親は本音で話してないし、逃げ場探してるんだもん

だからこういう気持ちになるといいよ
娘が怒ってきた
黙って聞いてあげる
それで気が済まないなら首しめていいよ
くらいの気持ちになれば子供ははっと気づくよ

相談者:私も一度全部悪かったごめんねといったら
後からメールがきて言い過ぎたと

マドモアゼル・愛:そういうことですよ
何も言わないでそうだったんだ、とまず聞いてあげるところまできたんだから
初めて家を抜けてこの同棲の一年間がお父さんにとっては不埒な一年間かもしれないけど
お嬢さんにとっては知らないことを知ることで見えてきた
文句は文句、愛情は愛情として大人として処理していきたい
最後のプロセスにきてるんですよ


あのときはそうだったという小手先だけの反応じゃなくて
きいてあげる
ぶたれそうになったらぶたれる
口を挟まない
本気で真剣に聞いてあげる
耳と体と目と
そうすると納得するじゃない


聞くだけじゃないと納得しない
相談者:わかります、そうなんです
ちょこっと何か言うと向かってくる
マドモアゼル・愛:それはお母さんの問題
受け止められない

そこは娘さんが被害者だっていう以上は
どういう被害だったか関心をもって
ここにいるのに関心を向けなかったと
感情の上で処理できない
仕事が忙しいとわかっている。

お嬢さんとしても最後の甘え
お父さんお母さん最後の甘えです
すっきりした気持ちでお嫁にいきたいし
違うかたちでお父さんお母さんを愛することができます
その気持ちを大事にしてあげましょうよ
それにはまずきいてあげましょうよ

ちょっと言いたいことは抑えて
それは受け止める愛情だと思って
あっという間に解決しますよ


市川:いや、お話きいていていいお母さんですよ
大丈夫ですお幸せに。
[PR]



by telejin | 2010-09-24 11:58 | 家族関係

2010年9月17日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者56歳女性
夫55歳
長男26歳 長女25歳 次男20歳 三男18歳

相談者:長女のことで相談ずっと主人が転勤族だったので
18年前に主人の実家に戻ってきた
市川:実家で同居ということはあちらのご両親もいた?
相談者:そうです

相談者:なかなか封建的な家
なかなか私の中でも馴染めないものがあった
特にこう、年がら年中働いているのが美徳
私は当時主婦だったので
土日も田んぼ手伝え、ということもありまして
子供と遊んでるとみっともない
田んぼに来て手伝わないと、言われたこともあった。

そういう争うこともたびたびあった
子供だって決して良い影響ではなく
その中で主人に守ってもらえることはなく
どっちつかず
いくらこういう風にしてほしいとお願いしても
宙ぶらりんで黙って逃げる
自分の実家でいつでも戻ってきてもいいよと両親に言われていたが
子供つれて変える勇気もなく
そのまま年月が経ってしまったら
子供にお母さんは自分を守るためにおったんだと
私たちのことはちっとも何も分かっていなかったと子供たちからいわれた。


市川:あなたが望んでいた条件でない中で。ねえ

相談者:当時はお母さんは大変だと子供も思っていたらしいが
成長した子供の冷静な目でみたら
私が仕事から帰ってくると
祖父が「いままで何をしてたんだこんな遅くまで仕事だったのか」と言われて
そういう部分は子供の中でもちょっととは思うんだけど
母親としても成長すればこういうつもりでおじいさんおばあさんは
ものをいっていたんだよとその中で、もうちょっとお母さんも忍耐すればと
子供にここ最近言われた。

私も子供の事を理解していなかったという思いもある


市川:でもねえ、子供4人抱えて
18年前なら
長女8歳ぐらい
次男2,3歳
三男がおなかの中
出産という仕事もかかえての中での生活

市川:もうちょっとお嬢さんに理解してもらいたい気持ちになりますね
相談者:そうですね
結局子供からみると
私たちをつれて私の実家に行きたいという
気持ちもあったようで、自分でもでも踏み切れなかった

市川:ということは離婚をしてということですか?
相談者:いえ、ちょっと実家に戻って冷却期間をおいて様子をみてという意味で
市川:ご主人とご両親との同居がいやなら、奥さんの実家に帰って
相談者:そうです様子みながら
主人とも話をしながらどうしてもだめだったら戻ってきてもいいよと
自分の両親にいわれた

市川:でもそうしなくてよかったんじゃありませんか
実家に帰らないでしっかり耐えて、
誰がきいても良い条件ではないですよ
でもそれを耐えて出産して4人を育てた
あなたは少なくとも逃げなかった

相談者:でもそれって子供たちを犠牲にして
自分だけが耐えた勝手ないいような状況だったのかなあ

市川:でも、25歳のお嬢さんが不満げにおっしゃるとは
だからいまどうなってる、こうなってるというのがあるんですか?

相談者:いや本人は大学をでて、勤めて
市川:本人は大学を出てそれはお父さんお母さんのおかげ
それをどうして何年も前の実家に同居したことを
苦労したって構ってくれなかったということでしょ

相談者:弟がいたのであれこれ話したかったことができなかった
ああして欲しい、こうして欲しいということを気がつかなかった
母親として余裕なかったことを反省してます

市川:そういう忸怩たる思いでお電話くださったなら
すこし気持ちを整理していく必要があります
それには格好の回答者がいらっしゃいます。


回答者 三石由起子

三石:こんにちは
あのねえ、過ぎたことってさあ
取り返しつかないでしょ

それと実家に帰った時の自分と長女の関係
帰らなかった時の自分と長女の関係は
2つ両方一緒には出来ないから比べられない

よかったかもしれない、とは思うだけで
違う問題おきたかもしれない
それは比べられないから
考えたらだめだと思う

今なにを解決するといったら
過去は変えられないから
今を嬉しそうにしてるってことが
子供たちにとっても嬉しいこと

多分あなた真面目だと思うんですが
今からでもいいから へらへらした態度を
子供に見せることが今一番大事
あなたはそんな風に思うかもしれないけど
私は私で幸せだったということをみせてやればいい


三石:長女さんはそろそろ結婚しちゃう?
相談者:相手はいるが私の家は古い家なので
こんな古い家に彼氏を連れてくるのはちょっと悲しいと娘にいわれた

三石:あーそうか・・・
それね、家が暗いんだと思う
家が古いより。
どんなに小さくて、古い家でも母親が楽しく明るければ
そういう家って子供は友達を連れてきたい
家の古さじゃなくて母親の暗さが連れてこない理由
(市川、笑ってしまう)

やっぱりへらへらしてるところがないと安心できない
連れてきた友達や彼氏を緊張させることが目に見えるんだと思う長女さんが
相談者:そうですね、確かに。

三石:だからね、今からでも遅くないからへらへらすること
明るいお母さんて自慢なんですよ子供は
暗くて真面目なお母さんて友達に自慢できないんですよ
(市川、笑う)
ひとつのことをなんだかんだくよくよ考える考え方って
一時が万事なんですよ
彼氏がきたら緊張するだろうし、きっと居心地悪い思いするだろうな、
と長女は気がついてる


私が勧めるのは日記に毎日楽しかったことを書く
どんなに小さいことでもいいの
花が咲いたことから、毎日10個探せばあるから
数多く書いていくうちに嬉しくなるから
夜寝る前に思い出すと思い出し笑いするんですよ
こんなに面白いことあったとか
こんなにいいことあったとか 明日はもっと楽しいとか
暗示かけて寝るんですよ

楽しいことを必ず思いついて、10個さがすぞと思うと
最初は探し方わからないから、4,5個しか探せない
一週間やってると能力が高まってくるので
すれ違った時に赤ちゃんの声かわいかった
カエルが見事にはねたとか
嬉しくなる
相談者:癒されますね
三石:自分でそういうこと溜めておくの、ノートに。
明るい話題ってそうやってつくっていくの
待っていても明るい話題は降ってこないから
探して探してノートにつけて人をいい気持ちにする


ちょっとちょっときいてよ、カエルがこんな風にはねたよ、
とお嬢さんに言えば、ママこんなに明るかったんだと思うでしょ

何も小さい子若者だけがやるんじゃなくて
人間て自分のことわかってないですから
暗くて真面目な人間てしみついてるから
行動の中で習慣化されてる。
ずっとあなたはそれをしちゃった。
自分の面白いところ、楽しめるところとか
人を明るくできるところを掘り起こしていくんですよ
ノート一冊あればいいんですから

息子や娘と話すときも、
「ねえ」といったときに
「なになに?」と
今度は何を話すんだろうかと期待させるような人にならないとだめですよ
楽しい人という暗示をかけて、明日はもっと楽しい
あと5年たったらもっと楽しい
それは人にも伝わりますから
うちが古いからリフォームするまで連れてこないなんてないから

それはあなた次第だと思いますよ

相談者:今まで自分のこと分からなかったので
感謝のことでいっぱいです

市川:真面目な方は考えてしまいますよね
相談者:余計なこと、どうでもいいこと考えてしまって要領悪くて

市川:もうちょっとへらへらしなさいというのはいいこと
あなたの場合は有効に作用しますよ

相談者:本当に勇気がでてありがたかったです
市川:その明るさで皆を幸せにしてあげてください。
[PR]



by telejin | 2010-09-17 11:16 | 家族関係

2010年9月10日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者48歳男性、既婚会社員
妻39歳パート
長男12歳
3人暮らし

子供が中学受験のために引っ越しすることになった。
今持ってるマンションを売却して新居を買った。


私立中高一貫の有名校
妻の実家から一旦マンションを買う際に金を立て替えて貰った
大きな金額ではなかったが借用書かけといわれた。奥さんのお母さんに
金額は680万円

それ以前別居しており仲悪くて
すれ違いがありいろんなことがあり
離れていた

市川:仲悪いのに貸してくれた
相談者:子供のため

相談者:今までのあれからしても信用無いといわれ
私の会社も厳しい状況で
いろいろ緑内障とか腰痛とか病気がでてきまして
ずっと子供が可愛いから今までがんばってきたけど
そこまでいわれたらちょっともう関係が破綻してしまったとおもって


市川:ご相談者は借用書を書きたくなかった?
相談者:はい。
市川:どうして?
貸してくれるんだから
言われなくても借用書渡すのは礼儀としてあってよかったんじゃないですか

相談者:借用書はかかなあかんけど
そのマンションの鍵をわたせへんと言われてボクはカチンときた。
妻に言われた


市川:奥さんがあなたに鍵をわたさない?
一緒に暮らしていて?
相談者:別居してるんですけど

市川:買ったマンションには奥さんと子供がくらしていて
あなたはどこに?
相談者:実家です
市川:あなたは当然マンションに帰りたい、いきたいですよね
相談者:場所がかなり遠くなったんですよ。会社から

市川:あなた個人から考えると
マンションに暮らしたくない思いがある。
仕事辞めるか変わるかしないと

相談者:仕事かわるのは今のところ厳しいです
考えたけど子供のために向こうに探そうかなと
また一からになりますので

相談者:結局は有名な学校何カ所かありますんでね
自分の親の実家のところにいい学校あったんですが
自分の親の実家のところには絶対行かないようにしていて
私の親からも離れたいというのがあった。

市川:あなたとしてはこの不幸な状況をどうしたいですか?
相談者:ここまできたら愛情ないし、子供の事考えて離婚したほうがええんちゃうかなと

市川:これだけのお互い利害対立してしまった以上は
あなたが離婚考えるとしましょう
慰謝料養育費、そういうのでてくる

ここから先は弁護士の 大迫恵美子先生に

弁護士 大迫恵美子

もしもしこんにちは
ご結婚されて何年目?
相談者:13年ぐらいになります
大迫:結婚されて早い段階から今のような状態でしたか?
相談者:最初の半年くらいは楽しかったです
大迫:半年は短いですけど
だれでも最初は大変良くスタートする
ずっとしっくりこないな、というお気持ちだったんですか?

相談者:あわせていたお互いに多少我慢していた
だんだん違うなあと
なんで実家のお父さんを一生懸命働いてるのに
そんな馬鹿にしたりお父さんを蔑ろにするのかなと
自分でおもてたんですけど。
女が偉い実家。あんたは何もしてないといわれてる
25万働いたら21-22万わたしてる


大迫:きいていて離婚しないさいとかどうかはいえないけど
ご夫婦で今後のことをお話し合いになってますか?
相談者:はい。
それだったら慰謝料1000万
養育費付き15-20万といわれた
もってこいとか言われた。

別居して5年
1回2回帰っていた子供の顔みたいから

大迫:マンション買う前から別居ですか
相談者:そうですそうです。

大迫:事実上夫婦生活は破壊されてるんですね

今回家を建て替えるということで
しかも奥さんの実家に近いところに建てる
そういう風になるときにじゃあどうしましょうという話し合いは?

相談者:最初は反対だったが子供がいきたいというし
それでええかなーおもたけど
そもそも話してなかったです

大迫:さっきから伺っていて気になっていたんだが
お子さんのことおっしゃるでしょ?
お子さんの事の前にご夫婦の話がある。
子供がどうしたからこうしたからじゃなく
ご夫婦としてどうなのか。
お互いきちんと問題に向かい合って
解決するしないと決めないといけない
要所要所に子供がどうしたと出てくるが
ほとんどこの問題に子供は関係ない

相談者:子供のために人生犠牲でええんちゃうかなとおもってる
大迫:それはいいですよ そういう考えの人います。

大迫:お子さんのためには 仲がよいフリをしないと
ちゃんとお話されてますか?
奥さんが怒りっぽいとか男を馬鹿にしてるとか
そういう事もあるのかもしれません。癖とか、考え方が古いとか
その中で折り合いをつけてやってるのが夫婦

どこの家もご主人が立ててもらって殿様気分でぬくぬくしてるわけじゃない
あなたが大人になって相手と話ししないといけないと思いますよ

ちょっと気にくわないから離婚してみようかなとはいわないで
そんな短絡的なことを言わないで
子供の事を考えているなら
売り言葉に買い言葉で離婚はできない


あなたから漏れ伺えることは
奥さんもあなたにちゃんといっていない不満があるはず
ちゃんといっていないから
子供っぽい態度で鍵を渡せないなどとなっていう


親権を渡せないというまともな離婚の話にならずに
おまえに1000万払えないだろ、という言い方は
奥さんも真剣に離婚をかんがえてない、と想像される。

相談者:離婚をしたくないとはいってる
理由はなんとなく分かる。
保険とかいろいろ困るから思うんですよ

大迫:それは当然そうです
女性は結婚で生計をたててる
ロマンチックな気持ちだけで結婚してない
そういうことがあるのは当然の前提です
そんな事にショックを受けてはだめです
(市川:うーん、うーん、最後に笑う)

相談者:料理かなんかつくってる、いうて
料理もうまいんかなと期待してたんですが
それも期待はずれやった

(市川・大迫、笑う)

大迫:だいたい分かりますよあなたのおっしゃりたいことは
もっと優しくして、
もっと自分をたててほしい
そこをやってもらえると いろんなこと我慢できるんでしょ?

相談者:そうそうそう、そうです。
大迫:それがちゃんと真面目に向こうに伝わればいい事なんですよ

相談者:何遍もいうたんですけどね
飯くいに行こう言うたんですが、
あんたと行っても面白くない
運動会行こうかいうても
あんたは格好悪いから来んといてくれ
入学式行かしてくれたら
もっときちっとした格好して 格好ええ人くるからあかん
そこまでいわれたら一生懸命残業代無しでがんばってるのに
なんのために生きてるのかなと

(市川、うーん、うーん、うなる。大迫、クスクス笑いながら聞く)

大迫:まあ、困りましたね
奥さんも気をつかってもらわないと
あなたが大変辛いということが分かります。

相談者:世間のことがね、お嬢さん育ちで知らんのかなと

大迫:奥さんは多分離婚するつもりない
あなたに対してこうしてほしい、こうあって欲しいと
要求水準が高いんだと思うんですよ

相談者:それはいわれた
期待してへんけど、期待はずれやけど
最低限このくらいのこと してもらわな困るとか

大迫:それであなたが自分の思うとおりにならないので
奥さんはいらいらしている
そこは子供っぽいなと思う
市川:うふふふ
大迫:マンションの鍵を渡さないのは
本当に渡さないのか 帰ってきて欲しいか
そこが分からない
実家に帰ってるから鍵いらないでしょっていうのは
帰ってきて欲しいという意味かも

大迫:なんかね、子供っぽい言い合いしてるけど
本当のとこはどうかあなたの話からはよく分からない
市川:うふふふ

相談者:ボクは言うこときいてもらったら我慢しよおもってた
大迫:伝わってないと思いますよ。
相談者:もっと話せなあかんいうことですね。
大迫:もっと本質的な話をしないとだめ
仲悪くなっちゃうだけでしょ?

大迫:あなたが本気になってないから
じゃあいいわよ条件はこうよ
と奥さんも自分を素直にいわないで意地を張ってしまうんじゃないかしら。

それを乗り越えて意地の張り合いではなく本当のこころ中はどうなのか
きいてみたらどうなんでしょうか。

それをきいてみて、本当に嫌いなら結婚生活はやれない
そしたら条件の話をすればいいんですよ

だけど今のお話をただ、あなたが愚痴をとりとめもなくいっていて、
ちっとも本当のところが分かる話が出てこないんです

相談者:離婚の話するにしても子供を裏切るような気がして
踏み切ってないところあるんですよ

市川:その逡巡も正しいんですよ
それはそれで大事

相談者:子供がまだわからへんけど大学くらいには親にも
歯を食いしばってがんばってるんやなと事を認めて思ってくれるのかなと
期待してる。

市川:そのうち女房も気がついてくれると
思いを決めて、払えることを我慢してみたら

相談者:そうですかあわかりました。
大迫:一回真意で本質的な話し合いしてみます
一回じゃうまくいかないと思いますが
怒らずに冷静に話し合いをしてみてください。
[PR]



by telejin | 2010-09-10 11:16 | 離婚

2010年9月3日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者、61歳女性
主人(年齢不明)
長男結婚して別居
長女結婚30歳、子供4歳男
次女独身

長女結婚して5年たった。
相手の親族をいろいろみて、ちょっと違うんじゃないかと
思うようになってきた。
いろんなことがあったのだが口出すのは悪いので
自分たちができる限りは協力してきたが
むこうの親御からは感謝の言葉もなく利用されているように思う

娘にそれをいうとかわいそうなので言わないできた
娘はそれを1年目くらいで感じていた

結婚するときに私たちは猛反対した。
だからそれをまた口に出すとよくないと思って我慢していたが、
3-4ヶ月前くらいに娘が離婚してきたいといってきた
ああやっぱり、そうだったのかと。

むこうの両親と6人で話し合った
とりあえずは別居しなさいと。
旦那は離婚の印鑑は押してくれない
そのうち長女と旦那の2人で話し合いたいと。
旦那はごめんごめんボクが悪かったと認めた
相談者、何をどこからやり直したいのですか?
旦那、わからない
相談者、どういうところが悪かったか分かってないでしょ
旦那、ボクが全部悪かった
相談者、どこをどうして考えるの?具体的なことをいいなさい
旦那、とにかく離婚はしたくない、の一点張り

娘もあきれてしまって
相談者もなんでこんな人を好きになったのかとあきれた
子供がいるので離婚はかわいそうだと
ああいう父親をみて、子供が同じになったらかわいそう
娘が自分ひとりで育てたら子供と2人でがんばったらと。
5年10年さきをみてそうしようと。

子供が父親に会いたいので一度あわせた
会っていた時にやったことはデパートでおもちゃをいっぱい買って帰ってきた
ものだけの価値観、こころが無いひとたちの価値観
どういう風にして離婚にもっていったらいいのか
相談者は悩んでいる。


長女30歳
子供1人男4歳
市川:旦那とはどういう時に
相談者:大学の時におつきあいしてる人がいるというので。
第一印象はものすごくいやだった
私の目をみない自信がない、
青年らしい溌剌としたところがない
えーなんで?うちの子がなんでこんな子を好きになったの?
その印象が離れないんです


市川:でも娘さんは彼を愛したんでしょ?
相談者:そうみたいですね
実家が自営業で、そこに勤めてまして
市川:彼は生活力があったんですか
相談者:実家のお父さんの会社と
給料がいくらかときいてないし、
経済はどうしてたの?ときくと
子供ができないで勤めている間は折半。

市川:それは今は普通と考えてもいい
ご相談者が何か自分たちが利用されてるような気がするとおっしゃったが
相談者:娘が嫁ぐということで用意してあった金があった
車が欲しいということで
これはどう?
いや外車がいいということで買ってあげてた
娘が乗らなくて旦那ばかりのっていた


相談者:長男生まれて、むこうのお父さんの配慮で自分たちの近くに転勤命令をだして
住んでいたが、また転勤で戻ってきた
戻ってきたときに家を借りると言っていたが、
もっと広い土地があるのであちらの実家の同じ屋敷の中に家を建てるといったが
私たちとしては無理だろう、と。
近くに建て売りの一戸建てを、
主人がどうせ財産など 分けなければいけないので
主人が買ってあげて、そこに娘夫婦を住ませてあげた


このときもむこうの親夫婦もありがとうの一言もなかった
車のときもそうだった。それがどうこういうことはないが
常識的にありがとうの一言が欲しかった

それもなく、当たり前に住んでいて
家賃払うくらいなら貯金してと私はいった
貯金はしないで、自分の給料で生活できていると錯覚していたらしく
かいたいものはかう経済観念ゼロ。
俺の給料安いからおまえが働くのか?言葉の暴力
すごかったらしい。
これはダメだと。

市川:離婚の理由ですが、旦那が浮気したとか。

相談者:浮気のこともあった。おかしいなと
連絡がなく、徹夜もないのに、メールをみたら
女の子とみっともないメールをしているのをみつけてしまった。
もしも裁判になったら証拠になるというので
娘はそのメールを自分の携帯にうつした(相談者笑う)

市川:離婚の理由の中に旦那の浮気を証拠として
奥さんのほうには浮気してる認識が我慢ならないのひとつ

相談者:暴言、椅子、テーブルをひっくり返して。
暴力行為があると。

市川:ご相談者含めて、あちらの両親含めて
全員が祝福していないんですね、はじめから。
やっぱりどうも最初からなんだか頼りないと
ご相談者が直感で見抜いてしまった
それがむこうにも通じてしまって
お互いが牽制してしまって
若い2人が離婚するはめになってしまった
もう一押し、決定的に離婚させるためにはどうしたらいいか
そういうご相談ですね?
弁護士の高中正彦先生に代わりますね。

弁護士 高中正彦

高中:メールをご覧になりました?
ほぼ間違いない?
女がいるのはいつごろから?

相談者:去年くらいから朝帰りが
高中:どんな女性ですか?
相談者:仕事場にきてるアルバイトの大学生
高中:若いんだね。

高中:あのね、メールが証拠になるかというと
いまの離婚裁判そんなに いっぱいやってないけど
仲間にきいてみるとメールが出る確率は圧倒的
それで嫌だ嫌だという人を土俵にのせるには
調停しかない
それがダメなら離婚裁判
いずれにしても弁護士に頼まなきゃだめ

高中:それで市川先生がおっしゃったけれども
私もきいていてあなたのおうち
相当名家じゃない?
いやいやわかる。
あなたのご主人その地域じゃ失礼な表現だけど
相当お金持ちでしょ
高中:何代目?ご主人
相談者:2代目です
高中:そうでしょう。
あなたの言葉の端々に
私のおうちは名家だ、名望家だと自信に充ち満ちてる
相手は自営でしょ
相談者:うちの何倍か
高中:大きいの?大きい。逸った?(=焦ったの意味)気持ちのなかで。
相談者:娘が嫁ぐ時に会社が大変で合併するとか


高中:反対するのは何故なの。
相談者:第一印象ってあるじゃないですか。
高中:第一印象ずっとひきずる?
相談者:はい
高中:それは第一印象がどういうふうなの?
相談者:なんていうんでしょうかきちっと私の目をみない
高中:よくあるどっかの良家のぼんぼんだったと
相談者:そうですねえ。

高中:いわゆる言葉が悪いがチャラ夫。
相談者:頭悪そう。
高中:なんで長女はそんな男好きになった?
相談者:育てた私の責任なのかなと思いました

高中:車かってあげたていったね。いくらの外車ですか?
相談者:500万です
高中:ご主人と見に行って家かったってね、いくらでした?
相談者:6000万です
高中:そうだろう、うーん。。。


高中:あのね、離婚は当人同士の話が原則なんですよ。
話を聞いてるとあなたもそうだし、むこうの家もそうだし
家と家がぶつかってるな。
お互いにさあ、自分の家があって言葉には出してないけど
自分の家にはふさわしくない
そういうのが見え隠れする
それが強すぎて長女は親同士の代理戦争で
疲れてるんじゃないの?

旦那も結構いい会社の息子。
人をおしのけて、ぼんぼんと育った。
それで家と家との代理戦争の狭間で
自分を見つけづらくなったんじゃない?
両方とも独立してないよ。

親が出過ぎだろう。
もっと2人に自主性をもって考えるようにさせないと
子供が不幸だと思うけど

相談者:私たちがこれからどのようにしたらいいのでしょうか

高中:あまりでないこと
長女の相談にのるだけ
孫の事考えるとあまり出ないほうがいい
これは法律相談に外れて人生論になるけど
市川先生にもその辺のお考えをお話いただいたほうがいい。

市川:全く高中先生の結論をまとめにしていい

市川:ご相談者の一番の望みは 長女の幸せ望んでいらっしゃるとお見受けしました
結論は高中先生のおっしゃるとおり
お母さんは2人の生活に干渉しない
お嬢さんの今後の幸せをきめる唯一の道なんです
2人のことは2人にまかせる
4歳の子供がいれば3人に任せる
経済的にも精神的にも突き放す
実はそれがお嬢さんを幸せにする
離婚するしないの問題ではない。

お嬢さんがどういう主体性を持っていきるか
そういう人生をあなた両親とあちらのご両親と
全く別の人生なんです。

干渉したらいけないんです
それがお嬢さんを幸せにする方法だと2人声を揃えていいます。

[PR]



by telejin | 2010-09-03 11:16 | 離婚

2010年8月28日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者、37歳男性
妻29歳、子供1歳
結婚して2年

会話が無い。

恋愛結婚。つきあいは1年もない。
結婚願望はあった。
仕事は会社員
妻は専業主婦、出会った時はパート

相談者:出会ったきっかけは妹の友達
会話が無くなった

市川:結婚して3年もたてば 会話なんてだんだんなくなる
日常会話はなくなるよ、

相談者:日常会話が無い
朝おきておはようは言う。

市川:立派なことじゃないの
最近おはようも少なくなってるよ

相談者:帰ってきても食事中も
市川:それはあなたが努力をしても返事が返ってこないと?

市川:会話って両方で話して会話
あなたが黙っているならあなたのせい。

市川:あなたが会話をもとめる、そして話かける

相談者:妻が「なにかないか?」自分、なんにもない。
市川:あなたが下手 会話のもっていきかたが。

市川:奥さんの趣味は?韓流スターの誰が好きとか
奥さんの乗ってきそうな話題をふるとか
そういうのはどう?

相談者:奥さんがだまってるのは自分が原因かも
市川:もう自分がそこまで原因だと思うか・・・。

相談者:今のところに引っ越してくるとき何も奥さんは
意見をいわなかった

市川:子供はかわいがってる?
相談者:最近は

市川:子は鎹(かすがい)というでしょ
少々の仲違いは普通だと思うけど
それだけではなくてあなたが不安に思うような
不安、不満が奥さんにあるのだとすれば
あなたを拒絶してるのであれば
その原因は深刻ですよね

市川:それはどう思います?こころあたりは?
もうひとつきいておくと
あなたは今奥さんに不満をもってる
あなたの中にこういう会話が成立しない夫婦生活は耐えられない
離婚まで考えているという深刻な相談

回答者 志賀こず江


志賀:こんにちは
あなたが一時離婚を考えるほど会話がない
多分会話だけが理由ではない。
夫婦だったら体の関係もあるだろうし
それも含めて。

志賀:単にこうあるべき、こうじゃないとおかしいと
思い描く結婚生活、奥さん子供含めて
でも実際はそうじゃなかった。

志賀:そんなことでは結婚生活は成り立たない
そこはどう?

相談者:自分は多分、いろいろ理想を抱きすぎた
結婚前にいろんな人に相談した それが悪かったのかも
志賀:回り回って奥さんの耳にはいったそれが悪かった?

相談者:会話していても急に怒り出したり

志賀:それはね、普通の男女によくある話
それが離婚理由にならないのは分かってるでしょう

志賀:日本の法律の中には婚姻を継続しがたい重大な事由
というものがあり 全部そこに含まれる。
あなたも奥さんもやっていけないなら協議離婚すればいい

志賀:話を伺うかぎり離婚したいわけでもなさそう。
うまくいったらそれに超したことはないと思ってるでしょ

志賀:お子さんはかわいい?
相談者:うーん・・・

志賀:子供がかわいくないとしたら 大問題
相談者:最近かわいいとは思わない


志賀:1歳といったらしゃべり始めたり、一番かわいい盛りだと思う。
何故かわいくないの?

相談者:どうしても奥さんのほうに男として、、、、
志賀:なんとなく短絡的な見方かもしれないが、
もしかしたら、
お子さんが生まれたあたりから奥さんとの会話もなくなり
まず、お子さんに奥さんを取られた。
妻というものは元気で夫を大事にする、と思っていたのが
強力なライバル=子供 がでてきた
奥さんが落ち着いてきたら、子供が奥さんになついて
父親である自分に寄ってこない
そういうこと?

相談者:そういうことですかね。


志賀:子供も奥さんも悪くない。

志賀:もう少しご自分のイメージを下げて考えてみては
あなたが変わってみなくては
たくさん別れていくご夫婦をみると
あなたの場合はそこまで至ってない気がする。
別れるのはもったいない。

市川:志賀先生とあなたの話をきいていて間違いないことは
あなたは子供をかわいがるべき
夫婦の会話は成り立つ。
子供がかわいいかわいくないの次元ではなくて努力

志賀:もっと本当に夫、父親として構えたら
妻が話をしてくれないというのはごまんとある話

市川:泰然とした態度でいればいいということと、
志賀先生があなたにアドバイスしたとおり。
子供をかわいがりなさい。
無理をしてでもためしてみるべき

志賀:向こうからの働きかけを待っていてはだめ
あなたがすべきことをして、
私が想像するに、あなたは相手にしてもらうことを待ってるだけ。
それじゃ 37歳の大人としては不足。

市川:奥さんの信頼を勝ち取ることは大事
子供をかわいがるのはそういうこと
奥さんがもっとも愛していることを愛す
そういう信頼を持たせること。

志賀:あなたきっとね、市川先生がおっしゃったように
もしかして自分が一番愛して貰わないといやだ、
とおもってる?
それは子供ができたら無理

市川:意識改革のアドバイスは多分あなた初めてでしょう
戸惑いもあるが
実行に移してみなさい
必ず奥さんの視線が柔らかくなります。

志賀:おはようといっておはようとかえってくるのはステキなこと。
自信をもっていい。
市川:じゃあ、すぐにお子さんを抱いてあやしてきなさい。
子守歌のひとつでもうたって。

それじゃ、お元気で。
[PR]



by telejin | 2010-08-28 11:23 | 家族関係

2010年8月27日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者、53歳男性既婚
妻、51歳
妻と2人くらし。
娘29歳、娘24歳上の娘は嫁いでいる
妻側の祖父76歳、祖母73歳(祖父祖母は実家暮らし)

先週 下の娘からメールが来た。
お父さんに相談したいことがある、と。
下の娘が翌日きた。
妻の実家に 家族一緒に毎年集まる習慣がある。

おじいちゃんが下の娘に話しがあるから
畑にきてくれないかと娘を呼び出した。
娘は畑にいった。
自宅の隣の車庫の中で、押しつられて、
おじいちゃんが行為に及んだ。突然だった


市川:おじいちゃんおいくつ?
相談者:76歳です
市川:元気だねえ・・・・。

相談者:それで、おじいちゃんが下着の中に手をいれてきて
触られた。


相談者:それを自分も妻も全く知らなくて、
先週おばあちゃんの誕生日だった(73歳)
下の娘が電話でおめでとうといおうとしたら
おじいちゃんが出た。
おじいちゃん「今度また遊びにおいで、そして
また触らせてくれよ」と言った。


市川:奥さんの実家ですよね
相談者:はい

市川:農家ですか?
相談者:はい

市川:このことは奥さんにも話を?
相談者:その日は言えませんでした。あまりにもショックで。
翌朝話をした。

市川:これはどちらかというと母親の責任が重い
実の親父の行状だから

相談者:うちの妻はショックで、
次女は警察に行くといってる
警察にいったらおじいちゃんは逮捕されるよ、
おばあちゃんはそのときにどうすればいいのか、と自分は言った。

相談者:どういう形でやればいいのか。
毎月毎月必ずあっていた
老夫婦ですから。

下の娘は二度と行かないといっている。

市川:お父さんに相談を持ちかけたのは どのくらいたってからですか
相談者:2ヶ月くらいです

市川:悩んだんでしょうね。重荷になってきたんでしょうね
相談者:自殺をほのめかすメールがきたんです
それでなんだろう、仕事の悩みかなとおもっていて
そんな話だとは思わなかった。
いつでも相談のるから言ってねとは言ってあった。

市川:孫娘にそんな破廉恥なことをしたおじいさんは
何か口止めとか?
相談者:お父さんお母さんには内緒にしておけ、と言ったらしい。

市川:世の中には人格者で通っていて、しかしそういう性的な病気の人はいる。
このおじいちゃんが病気かどうか分からないが
こういう実家に対してどういうつきあい方をすればいいのか。
そういうご相談ですね。

これも深刻です。マドモアゼル・愛先生はどういう答えを出してくださるでしょうか。


回答者 マドモアゼル・愛

マドモアゼル・愛:自殺したいメールが気になってます
その事と メールはある程度関係してるかしら。

相談者:娘としては全部話したかったらしかったが
全部話をすればおばあちゃんがかわいそうだと考えたらしい

マドモアゼル・愛:24歳のお嬢さんは二度と実家に行く必要はない。当然ながら。
あとはお父さんとお母さんの温度差が違ってくると思う。
実家にいくのは 場合によってはおばあちゃんに会うためだけにいくとか。
なんで?って顔されたら
分かってるでしょ、おじいちゃん。

それしかないでしょ。
いきなり来なくなったらわかるよ。
何で来なくなったのか、とおばあちゃんがきいてきたら
気まずそうにこちらがしていれば、だんだんと分かっていく。
しょうがないこれが事実だから


敢えておばあちゃんにこういう事実を言うのは
これはこれで大人の態度として考えなきゃいけない
別にこのままでいい
だんだん分かっていくだろうから。

相談者:私も娘が苦しんでいるのにおじいちゃんが知らん顔してるのは許せない
マドモアゼル・愛:そしたら言ったらいい。

マドモアゼル・愛:誰かが本気で対処するつもりで決意あるなら言ったほうがいい。
その時、妻がどう思うかという問題はあるが
事実だからしょうがない。


マドモアゼル・愛:ここで後、しゃべったら 誰が傷つくことになるの?
相談者:祖父祖母、弟夫婦、弟夫婦の大学生の娘
マドモアゼル・愛:おじいちゃんのやり方は疑ったら悪いけど
疑うに足りる雰囲気がある
内緒にしとけとか
近親相姦的な犯罪に。

マドモアゼル・愛:もしかしたら危ない人かも
相談者:妻の妹がいるけど 実家に来なくなった
マドモアゼル・愛:じゃ、いったほうがいい
実際どうだっのか、あからさまにしたほうがいい
第2第3の問題があるから

ボクだったらはっきりいうね。
そのほうがかえってすっきりする。

市川:彼女はともかく、お父さんお母さんに相談しないで
自分ひとりで解決しようとして2ヶ月耐えた。
耐えきれなくて、お父さんお母さんに救いを求めてきた
今後彼女の傷ついたこころのケアをどうしていけばいいか

マドモアゼル・愛:もうあんな親類に当然行く必要はない、と言う
お母さんに遠慮してるかもしれない
お母さんもはっきり娘を守る態度で一貫して通してあげないと
娘さんとしては気持ちが浮かばれない

市川:相談した以上は、お父さんお母さんが大したことじゃに忘れなさいではだめ
逆に傷つく
お父さんお母さんがどういう態度にでるか、どうやって守ってくれるか、
どういう親か、そっちにサイが投げられている

マドモアゼル・愛:何かまずいことでもあるの?お金借りてるの?
相談者:それはない

相談者:妻も実の親にいわせるのは、妻も辛いだろうし
新たな被害者を出してしまうかな

マドモアゼル・愛:あなたの妻、つまりお母さんからすれば
自分の娘が酷い目に遭わされた
加害者は自分のお父さんだとすれば
お母さんは体を張って自分の娘を守る。
そうしないと娘が浮かばれない。
それはお父さんの役目。
お母さんが率先して許せないと言うのが当然

市川:お母さん知ってるんでしょ、当然
相談者:はい

市川:今のお母さんの態度としては
相談者:本人も自分が中学生のころにお風呂はいってきたら祖父が突然はいってきた
妻はきらっていた。
結婚後にその気持ちが薄らいで
ちょっとでも親孝行しようという気持ちに変わってきた矢先だった

市川:そういう性癖の人。あのおじいちゃんならやりかねないと。
相談者:妻もそうおもってる

市川:この破廉恥じいさんに鉄槌を食らわしていいんじゃないですか。
相談者:そうですか、、、、、はい、わかりました

マドモアゼル・愛:奥さんも子供の時に風呂にはいられてきて
そのときのことが理解できなかったと思う
今回の件で理解をできると思う
あそことは縁を切る。
おばあちゃんに対しては後で電話するなりなんなり
個人的につきあえる。

マドモアゼル・愛:形の上ではそうしないと収まらない

市川:これは父親の役目です。それが最優先でしょう。
ひとつ気を強く持ってがんばってください。
[PR]



by telejin | 2010-08-27 14:03 | 近親相姦

2009年8月20日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

相談者、58歳女性
61歳主人
子供 長男31歳、長女28歳

長男の孫娘9歳での相談
市川:61歳の主人は会社員?
相談者:まだ勤めております
長男は結婚後、孫もできて、同居2世帯住宅。

孫の教育が気にくわない。
宿題を孫がしない。

市川:おいくつですか
相談者:孫9歳
市川:男、女?
相談者:女です

長男夫婦を店を2軒ほどやっていて
自分が夜を面倒みている
子供が小学校行くときから誰かが交代でみていた

市川:おばあちゃんが孫の世話は理想的な図式
相談者:宿題は?ときくと なかなか宿題をしない。
両親が宿題は?といってもしない。

市川:一応ご長男もお母さんも言うことは言うんですか。
宿題しなさいと。
相談者:はい

夜、いなくなったら我々のところへ降りてくる
皆に宿題しろといわれてつらいかどうかもわかりにくい

何回も言うとにらむ。身を反対に向けてから睨む。
うわ、こわいわという印象をうける


市川:それはちょっと直させないと将来問題ですねえ。
おばあちゃんとしては宿題しないだけではなくて
性格的にもきつくなってる
それが気になるんですね。
どうすればいいか。
両親がいっても言うことをきかない。

相談者:父親が言うときは比較的する。
少し父親がいうことは煙たがってる
母親のいうことはきかない

家をでると一切宿題しない
学校の先生も比較的強くは言わないらしい

市川:頭がよすぎてやってられない?
相談者:その部類ではない。

市川:おばあちゃんとしてはちょっと手をやいてる
こういう問題にはぴったりの回答者です
三石メソード主催、三石由起子先生です

回答者 三石由起子

三石:なんか お手伝いしてます?
相談者:なかなかしてません

三石:なかなかしてないじゃだめで、家で皆で暮らすってことは
それぞれの人にそれぞれの役目があるんです
9歳ならわからなくてはいけない。
年長さんになったらお手伝いをひとつ。
新聞をとってくる、何かをはいて掃除する
そういうことをひとつしないといけない
お父さんは何をするひと、お母さんは、おばあちゃんは、
そして子供は何をしなきゃいけないか
を分からせないといけない。
きっちり厳しく教える。

ご飯を誰かが作らなかったら食べられないわけ。
洗濯をしなかったら綺麗なもの着られない
子供には子供の役割がある
朝新聞を運んできたり、
玄関を掃除したり、お風呂を掃除したり
それと同時に宿題をするのが子供のお仕事。

他の人が他の役目をさぼったらどうなるか、
実力行使で教えたほうがいいと思う。
おなかがすいてもご飯がありませんよ、と

相談者:いちど食べなくていい、といったら
自分でおむすびをして食べてきた

三石:一回ならおどし
9歳の子供ならおどしなんか分かる。
どこからが脅しでどこまでが本気か分かる
ご飯を炊かないんですよ。
これは一回こっきりとなめられたらダメなので
おばあちゃん鬼になって子供の役目を教えたらいいと思う。
宿題をするのは子供のお仕事。

それと手伝ってやれることある。
勉強やりなさいっていっても嫌いな子はやり方分からない。
毎日やらないとやりかた分からない。

今、読んでる教科書、使ってる漢字はどこまで出てるかは
ちょっとみればわかるので、
国語のドリルをかかせようとするのは大変なので
まず読みだけ覚える
お膝の上にのせて読んでやる。
九九なんかは耳元であなたがいってやる
わざと間違ってみて、それ違うといわせてみる

そこから教えるしかない。
やれやれといっても、子供は何をしたらいいか分からない。
宿題とわかっていても宿題をどう片付けたらいいか分からない。

お膝の上にのせて本よんでいやがる子ってあまりいないんですよ
だからそこから始めるしかないと思うのね
習慣の無い子は赤ちゃんだと思ってやるしかない

2本だて
あなたがしなきゃいけない事がある
彼女がやるべきことがある お手伝いで玄関はく。
はいて見せて、こんな風に箒つかう、こういう風に靴ならべる
一回やったら誉めて、それがあなたの役目で、
今日はあなたがやってないから皆が困ってる
ということを習慣にさせる。

時間はかかりますよ
宿題やれやれっていったってできないもの。

相談者:宿題をみたら2年生までは23時まではかかってやっていた
宿題なんですよ。
計算、九九はできている。
計算ドリル、漢字。1ページをやるのにすごい時間かかって
ご近所さんの友達が遊びにきたらそこへいってしまう。

三石:宿題やりなさいよ、って放っておくから時間かかる。
なになにをしながら見てるのはダメなんですって。
だからお膝の上にのっけて、あなたが消しゴムもたないとだめ

漢字は考証法がある
お日様の日だったら
縦棒、鍵に、横二本、いったらそのスピードでかける
遅くできっこない
習慣ができるまであなたがやらないとだめ
膝の上にのせて、消しゴムもってそこははねる、とめる、と
口でいって、

子供は自分に時間かけてもらってるというと身につきやすい。
子供って嬉しいんですよ
子供って習慣が付きやすい。
夏休みなんてすごく良い機会なんですよ。

お風呂の掃除させるとか玄関はかせる
それをほめてやってうちの中での役割ってあたえないと。

自分は居ても居なくてもいい人間、いると邪魔、みたいに考えるようになる
あなたが居ないと家が回らない、お嬢さんにも生活の中で分からせる。
だから長い休みは有効にできる
おばあちゃまができる事。

アイロンかけながら、洗濯片付けながら
宿題やるのを横で見てるだけはだめ
大きな消しゴムかってきて、あなた専用の消しゴムあって、それをもって隣に座る。
それをやればエネルギーを自分に向いているっていうのは快感。
まるで違う。
まだまだ上手にできますから
今のうちに是非習慣づけてほしいと思いますけど。


市川:非常に具体的ですね。
やっぱり どこかふれあいながら言葉だけじゃなくて、親身になってくれてる
孫に伝わればだったら自分も真剣に答えなきゃ そのきっかけが大事
抱いて大きな消しゴムもって、やるということは
ただ形だけじゃなくて、大きな心理学の裏付け。

はい、がんばってください。
[PR]



by telejin | 2010-08-20 11:19 | 成長・発育に関する問題

2010年8月13日 テレフォン人生相談


パーソナリティ 市川森一

63歳、女性
主人と2人
主人67歳・無職隠居。

孫の養育費。
離婚前提になっている。相場を知りたい。息子は相場は6-8万といっていた。
息子39歳、結婚している。子供は1歳。嫁は38歳。

結婚して2年になるが喧嘩が絶えなかった。長男が家事・育児もこまごまいうので些細な喧嘩が耐えなかった。喧嘩が絶えなく2週間前に嫁が出て行った。嫁は専業主婦。だから家事は嫁の仕事。

嫁も35を過ぎて分別盛りのはず。こちらも離れているのでいろんなことを言わない。嫁は朝刊がくる時間まで起きていて、出かけるときもいつまでも寝ていたり。長男が嫁に細かいことを注意すると怒る。

1歳までの子育ては夜鳴きもあるし、子育て中心になる。
そうなるから昼寝するなりして、あわせているそれは分かる。
息子も仕事で夜まで忙しいし、朝早い。
嫁は子育てして家を守ればいいのに、外に出たがってる。働きたがってる
嫁のお母さんはそばにいるみたいだが。

結局、結婚2年で破局した。
実家に戻って嫁は荷物を整理しはじめた。
親権は嫁にいってる。

養育費の相場額を具体的にしりたい。

弁護士 高中正彦

はいよろしくお願いします
養育費の額のご質問。
これはかなり簡単な話でして。

数年前に裁判所が基準表をつくってあるんです。
夫年収、妻年収、子供1人用、2人用、とありまして、
年収をベースにして養育費が自動的にはじきだされる。
それみたら6-8万、そう、そこできまりますよ

昔は調停があってそこで決まらないと審判。
今はあっという間にきまってしまう
今なら裁判所が源泉徴収もってきなさい。ないなら確定申告書もってきなさい
こんなもんですよ、と決めて、6-8万ですよ、と。

その情報は正しいです。
そんなんで養育費の額6-8万はかなり高いほうかな。

相談者:家をつくってローンがあるんですが
高中:一戸建てつくっちゃったんですか。そういう事情があれば安いほうになるでしょう。

市川:養育費というのはきまると一生ずっと同じ額ですか?
高中:そういうわけじゃない。今の年収からきめる。会社倒産してゼロになったらかわっていく。逆に年収あがったら 増えます。仮に奥さんが働き出して、莫大な稼ぎをとるようになるそうなるとこっちは減る。夫婦の稼ぎのバランスで考えるので。

それでね、別の話。

高中:ご長男39歳で何年おつきあいしたの?奥さんと
相談者:1年くらいかなネットの出会い
高中:それで知り合ったの?
相談者:はいそうです

高中:ご長男前に失恋とか経験してる?
相談者:ばつ1です
高中:そうだったんだ向こうの奥さんは初婚?
相談者:初婚です。

高中:細かいこといって金銭感覚のことまでいっておきながら奥さん出て行った。
結構この奥さんは飛んでる人?活動的な人?
長男は活動的じゃない?
大人しいタイプ?
ワンマン?
相談者:いやそんなことないです。

高中:いや要はね、長男が嫁に対して専業主婦にかくあるべしといってないかな?
相談者:掃除はして、それをやってねとはいってた。
高中:育児をしてる奥さんが朝まで起きてるときいたが
相談者:生まれてからよく乳のんで、最近は夜中おきるということない。

高中:あのね、離婚原因になるとおもうが
よりが戻る可能性ゼロ?
相談者:ゼロです
高中:出て行ってどれくらい
相談者:1,2週間

市川:高中先生がおっしゃるのは、決定的にそりゃ別れたほうがいい、という納得ができないまま相談きいてる。我慢できないものなのかな、そんな気がする。ボクを含めて確認してる。

相談者:正確には我慢すればいいと思う。しかし金銭感覚がひどくて。

高中:いやその金銭感覚 も考え方 彼がよほどきびしくて。たとえば彼女が賭け事してるとか借金しまくってるとか それなら怒ってもいいけど

相談者:こづかい制にしても 奥さんがすぐ使い切って、すぐ銀行からおろしてくるってタイプらしい。

高中:今の話、全部長男からきいた話?
それを長男がいってるの。100%真実かわからない。
眉に唾つけてきかないと。息子だけ100%信用していて、問題ないの?
そりゃかわいい息子だろうから、もう少しなんか息子に問題ないか、
忠告してあげる、そういうことも必要かなと思うそれが息子の幸せ。
息子を溺愛するだけが幸せじゃない。家庭のことについて忠告してあげる


市川:確かにそのとおりで、お母さんがもっと離れた立場から2人の幸せを考えてみる。ご相談の内容、養育費に関してはシンプルにきまってます、ということです。
[PR]



by telejin | 2010-08-13 11:23 | 離婚

2010年8月6日 テレフォン人生相談

http://www.youtube.com/watch?v=ZceskvlajK4

パーソナリティ:市川森一

61歳女性。既婚。夫62歳。夫は60歳で定年退職60から別の仕事
34歳長男
31歳次男。2人とも結婚独立。
主人の母 88歳。結婚当初から同居

34歳長男夫婦とのかかわりについて相談したいと思いまして。

結婚して5年、孫3歳の女の子。孫できた頃は近所に住んでいて仲良く交流していた。嫁が子育てにデリケートな時期。夜中に起きてしまうとか。いろいろきいていた。私が「大変ね」っていいながらも「すくすく育ってるから何の問題もない」と自分はいった。それがはじまりで、嫁が「おかあさんは私が苦しんでるのを分かってない」と嫁が言う。それからだんだんと私たちを遠のく、来る回数が減ってきた。
嫁32歳。夫(=長男)は会社員。嫁さんとは今流行の5,6人ずつ寄りますよね?男性と女性がそういう(=合コン)場所で知り合った。
結婚前も自宅につれてきて、良い関係だった。
子供が出来てうまくいかなかったのか?
自分が見る限り、そうは思わなかったが嫁は神経質というかデリケートな女性。小さなことが気になってきたと思う。結婚当初から繊細な部分を持っていると思った。いいときには神経の行き届いた女性だと思いますけれども。誕生日に贈り物など毎回気を使ってくれる。
(それが裏目に出るといろいろ神経質な面になってくる?)そうだと思います。彼女にしてみれば些細なことじゃなかったんでしょうねえ。

息子はメールくれたり電話も時々くれたりする。声はきける。
しかし息子もこちら(実家)にはこない。3歳半の孫も1年半あってない。
(お母さんが訪ねていけば?)その勇気はない。もっと受け入れられないんじゃないかと。
(トラブルのきっかけは大したことではないような。ちょっとした言葉のやりとり、受け止め方の違いでしょうから、ご長男がもうちょっとうまく立ち回ることできないのか?)私もそうおもう。私の言ったことではなくて、彼女が育児ノイローゼなのか?息子がちらっと電話で薬をのんでると一度言った。それっきり言わなくなってしまった。
(ちょっと複雑になってきましたね)
そうなんです


回答者 三石 由起子

こんにちは、はい。
あのねえ、(相談者が)寂しくてしょうがないという相談かな?(いやそれはありますけど、ちょっと落ち着きましてね。これだけ長くこういう状態が続きますとお互いによくありませんのでね、突破口を見出したい)
お互いがよくないってことはないと思いますよ。
寂しいからなんとか接触できないか、っていう相談なら別だけど、そうでないなら別にこのままでいい。あなたの思い過ごしだと思います。
家庭っていうのは妻と子供を育ててそれが一番大事
夫の母が出ないで済むならそれでいい何も不自由しない。
あなたが寂しくてしょうがないなら、また問題だし
お嫁さんがノイローゼというなら、ほっといてくれといわれるだろうし
まったく問題じゃないと思いますよ。

どうしてもみたいなら、邪魔にならないのは心じゃなくて、お金。
金は邪魔じゃないので孫の誕生日にこれで何かを買ってね、とあなたがいいと思うものをかってやってくれ、と母親に贈る。(拒否されてる)
それはお金をおくったんですか?(去年の誕生日にそういうことをしたい、と)
したいじゃだめ。したいっていうのはこころですもの。孫になにか送りたいっていうのはおばあちゃんの色がつくのがいや。
こころの負担をなくさなきゃいけないってこと。
何かを孫にしたいんなら、私の気持ちだから、あなたがいいと思うものを選んで、と現金を嫁におくる。何回もやるとよくないので、誕生日1回だけのチャンス。
クリスマスもやるとうるさくなる。

これで相手がうるさくないと思えばお礼の手紙や電話もくる。返事がきたらクリスマスもおくってやるとか。
そのときに注意するのは 孫にいいとおもって孫用に買って、
孫宛におくらないことですよ。それはいやなの。
私が育てているのに何も知らないおばあちゃんが
何もしらないのに送ってくる。
神経質になっていたら、悪意と受け取られる。
それは両方が損。嫁の顔をたてなきゃいけない。
本当にさびしいならそうするべき。
さびしくないなら、こういう状態がお互いよくないと思うのが間違い。
私は極めて健全だと思う。

女房がノイローゼだからなんとかしてくれとか、お金が足りないから援助してくれないかとか、それだったらそれこそが問題。何も出て行った息子が必要でなく、母親も必要でないならそれでいい。
出ていた息子が母親を必要なの?
(息子は来たいような気持ちがあるような・・・)
それは息子が嫁に対して母親に会いに言ってくるといえばいい。
(それが切り出せないらしい)
それは夫婦の問題でしょ。あなたがアドバイスする問題ではない。かわいそうだという問題でもない。夫婦はうまく言ってる。息子さんはそれを選んでいるですよ、自分が接触することを妻がきらうから、じゃあ接触しないということを。これは大人の交際の仕方ですよね。

母と妻とどちらをえらぶか、妻を選ぶのは正しい男ですよね。
それはよろこんでいればいい話。
(私も親ばかかもしれないけど、息子が間にはさまれて、息子が胃潰瘍になってというので)
だれが悪いっていうとあなたが悪い。あなたが気にしてないなら息子は悲しくない。
嫁はあなたと接触したくない。でもあなたが接触したがってるから息子が胃潰瘍になる。
(私は来なくていいといった。そういっても息子はお母さんの本心じゃないという)
それは甘い。本心じゃないことが問題。違うと思う。
目に見える。ママ=相談者が接触したがってるのが。
だから息子が困ってる。わざわざ来なくていいっていうのが接触。
接触しないほうがいい。
あなたが強くならないと息子の家庭こわれると思う。
強くなるということは 子供、孫にあいたい気持ちをなくすこと
もっと違う興味を考えて、夫2人で楽しんでいる、もし楽しんでるとそういう状態は必ずきこえていく。安心して、また向こうは接触できる。でもこっちばかりみてる油断ならない親とは接触してほしくない。お嫁さんは。
[PR]



by telejin | 2010-08-06 19:42 | 家族関係

2010年7月31日 テレフォン人生相談

パーソナリティ 市川森一

息子36歳
自分 母親64歳

息子が昔から、おかしいと思っていたが、被害妄想、注察妄想があった。いろいろ教えてくれる人がいて、調べたがよくならなかった。本人も睡眠不足で病院にいき、薬も服用していたがよくならなかった。

仕事はいっているが始めて1ヶ月。工場の中の簡単な仕事。仕事はよく転職していた。いろんな人が自分をみてる、うわさ話をしてる、そういうことを言って仕事が続かない。

中学1年までは先生に誉められる子だった。
高校生くらいになってから、皆で食事しているのに自分の部屋にいったり、そういうことが始まった。高校を卒業後、装飾デザインの専門学校へ進んだ。そこを卒業後、関係ない仕事に就いたり、すぐやめたり長続きしなかった。

20くらい職を転々とした。グラフィックデザイナーという仕事だけじゃなくいろいろした。

なんとなくそういう才能が息子の中にあったかもしれない。初めから繊細なのかもしれない。

夫は亡くなった。息子が32歳の時に亡くなった。
父との関係は決していいものではなかった。
悩み事があっても相談するような間柄でもなかった。
もちろん自分にも言わなかった。

36歳の息子が恋人いてもいいが、全然いない。
仕事はいま何とか通っているが。

2人で歩いていると後ろから来る車にすごく神経質になって、この前も交差点でそういうことがあった。

精神科医の高橋先生とじっくりお話になってみてください。

回答者 高橋龍太郎

高橋:はじめまして高橋です
うん?ということをいろいろおしえてください。

相談者:いろいろ耳に聞こえてくるというんです
それから 遠くから俺をみているとか
マンションに住んでるときは、下の階から音がする。
(私には聞こえてない)
出て行けという声が聞こえてきたり。
家の中で暴れたり。

高橋:その一人で聞こえてくる声とやりとりすることはありますか?
相談者:私が居るときは なんでもない、とかいう。

高橋:なるほどね。それで先ほどの話だと相談してもうまくいかない。医療にかかったけれども中断したってことですか。
相談者:20代のころ、眠れないから仕方ないから本人が医院を探して通った。
そのときにもらった薬ですごく気分がよくなったという薬があった。

高橋:通っていたころは落ち着いていたんですよね
相談者:そうですね

高橋:そのときだけですか、通ったのは。
相談者:はい

高橋:薬の説明はききましたか。
相談者:病気やそういうことをきいていいのか、分からなかったので説明してもらわなかった。

高橋:病名はききませんでしたか
相談者:はい

高橋:可能性で一番大きいのは統合失調症です。
声がきこえてきたり、非難されてるという気持ちになったり、敵対してるようにおもって食事をひとりでとったり、
今も症状は消えてないので、本当は20代のころの治療を中断しないほうがよかった。飲み続けなきゃだめなの。極端な言い方をすると死ぬまで飲み続けたほうがいい

高橋:今はとても良い薬がでているので、半分くらいの人は飲み続ければ安定した人生をおくれる。いまからでも遅くは無いので薬を飲んだほうがいい

高橋:障がい者手帳を取得できるし、その枠での雇用もある。
少々のことがあっても、安定した会社で仕事つづけられる。社会保障もある。なによりも治療が第一。精神科が良い。

高橋:心療内科の先生は内科出身の先生と、精神科出身と二種類いる。
心療内科いったときに、精神科の先生だったらそれでいい。

相談者:やはり そういうところでちゃんと調べてもらったほうがいい?
高橋:長期戦ですから、加療して、長く続けられる場所で仕事をしたほうがいいですよ。

市川:お母さんよかったですね。
息子さんの場合はかつて利いた薬があるので 治療再開すれば大丈夫でしょうね

市川:高橋先生、これは入院の必要ないですかね?
高橋:いま問題行動が無いので大丈夫ですよ

市川:一緒に母子と暮らすときに心がけることは?
高橋:時間がたちました。いずれは本人がひとりで生活しなきゃならない。手帳をとって障がい者になって社会で働くのはいい。食事、掃除洗濯も、生活のさまざまな方法を勉強してもらわないとこまる。

高橋:就職もふくめると 生活リズム。夜遅く夜更かしすると雇用枠採用でも休んでばっかりになるとだめ。生活リズム確立と自立した生活。これは大事です。

市川:もし、彼が妄想をみたときに母はどう対応すればいいか?
高橋:否定すると 2人の距離がはなれるので、そういう現実があるんだね、と受け入れてあげる。すごく大事なこと。どうやったらいいだろうね、と話し合うもっていきかたが良い。

市川:彼には彼の世界がある。彼には見えている現実がある。それを認めてあげて暮らす。大事なようですね。お母さんと彼の絆。高橋先生のアドバイスを参考になさってお暮らしください。
[PR]



by telejin | 2010-07-31 00:13 | 統合失調症

テレフォン人生相談速記サイト 5分で読める人生相談 色文字部分だけなら30秒
by telejin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

ブログ移転しました
at 2011-06-29 11:17
2011年6月27日 テレフ..
at 2011-06-27 11:16
2011年6月25日 テレフ..
at 2011-06-25 11:22
2011年6月24日 テレフ..
at 2011-06-24 11:16
2011年6月23日 テレフ..
at 2011-06-23 11:16
2011年6月21日 テレフ..
at 2011-06-21 11:15
2011年6月17日 テレフ..
at 2011-06-17 11:16
2011年6月16日 テレフ..
at 2011-06-16 11:16
2011年6月15日 テレフ..
at 2011-06-15 11:16
2011年6月14日 テレフ..
at 2011-06-14 11:15

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧